146件中 71 - 80件表示
  • ベネトン・フォーミュラ

    ベネトン・フォーミュラから見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    ピロに代わり、チーム初のチャンピオン経験者としてネルソン・ピケが加入し、完全にトップチームの仲間入りを果たした。ナニーニはフェラーリ移籍寸前までいったが最終的に移籍は断念し、チームは翌シーズンのシートを確約したが、第15戦日本GP直前にヘリコプターの事故に遭いナニーニは右腕切断の重傷を負った。その日本GPではピケが優勝し、ナニーニの代役として参戦したロベルト・モレノも2位に入り、チーム初の1-2フィニッシュを果たした。最終戦オーストラリアGPでもピケが連勝。この2勝が効いてチームはランキング3位を獲得した。事故のナニーニに代わる翌シーズンのドライバーとして鈴木亜久里とも交渉をしていた。ベネトン・フォーミュラ フレッシュアイペディアより)

  • 1989年日本グランプリ (4輪)

    1989年日本グランプリ (4輪)から見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    日本勢はロータスの中嶋悟がチームメイトのネルソン・ピケに次ぐ12位。前年の日本GPでF1デビューしたザクスピードの鈴木亜久里は予備予選落ちとなり、シーズン初の決勝出場は成らなかった。初の母国GPとなるヤマハエンジンは、鈴木の同僚ベルント・シュナイダーが開幕戦以来の決勝出場を果たした。1989年日本グランプリ (4輪) フレッシュアイペディアより)

  • 1991年のF1世界選手権

    1991年のF1世界選手権から見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    序盤は、マクラーレン・ホンダとアイルトン・セナが好調だった。まず開幕戦のアメリカGPでは、予選で前年から続くポール・ポジションを獲得すると、決勝でもから終始トップを走行。2位のプロストに27秒の差を付けて優勝した。3位はベネトンのネルソン・ピケ。4位・5位にはステファノ・モデナ、中嶋悟のティレル2台、6位にはラルースの鈴木亜久里が入り、各チームの戦闘力が煮詰まっていない開幕戦らしい、意外な入賞者となった。1991年のF1世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 都平健二

    都平健二から見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    1988年 全日本ツーリングカー選手権 (JTC)に、鈴木亜久里/アンダース・オロフソン等とスカイラインGTS-R(R31)で参戦。都平健二 フレッシュアイペディアより)

  • 影山正彦

    影山正彦から見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    フォーミュラ・ニッポンにも1996年のシリーズ発足より参戦し、1998年には2勝を挙げた。またル・マン24時間レースにも1996年より参戦し、1998年には星野一義、鈴木亜久里と組んで日本人チーム初の表彰台となる3位入賞を果たしている。弟の正美も他の車両で10位に入った。影山正彦 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県立新座高等学校

    埼玉県立新座高等学校から見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    鈴木亜久里 - レーシングドライバー埼玉県立新座高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 2004年アメリカグランプリ

    2004年アメリカグランプリから見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    この順位のままチェッカーを受け、ミハエルが今シーズン8勝目を上げ、圧倒的な強さで前半戦を終了した。また、琢磨が1990年日本GPの鈴木亜久里以来、14年ぶりの日本人表彰台を獲得した。そして、8位にはミナルディのゾルト・バウムガルトナーが自身初ポイントを獲得。ミナルディにとっても2002年開幕戦オーストラリアGP以来のポイントとなった。完走は9台のサバイバルレースだった。2004年アメリカグランプリ フレッシュアイペディアより)

  • デイモン・ヒル

    デイモン・ヒルから見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    F1デビュー当時は下位カテゴリーの成績が平凡だった上に31歳とすでにベテランの年齢だったため、期待される存在ではなかった。ウィリアムズ在籍時には「ヒルの成績はトップチームであるウィリアムズのマシンパワーのおかげ」とする声も少なくなかった。しかしウィリアムズを離れた後のアロウズやジョーダンといった中堅チームでも、時に上位陣を食う印象的な走りをしたことから、そういった過小評価は覆されていった。アロウズ時代のチームメイト、ペドロ・ディニスも「デイモンから学んだことは多かった」と述べ、ヒルからの影響を認めている。また、鈴木亜久里は、かつて自らがドライブしていたマシンに初めて乗ったヒルがいきなり好走を見せたことから、ヒルのドライバーとしての能力を見直し、後のテレビ解説などでヒルを擁護する発言が目立つようになった。デイモン・ヒル フレッシュアイペディアより)

  • ファン・パブロ・モントーヤ

    ファン・パブロ・モントーヤから見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    2001年にF1に移籍したその年のインディアナポリスモータースピードウェイで行われたアメリカGPにおいて、解説の鈴木亜久里は「モントーヤはバンクの使い方が上手いね」とコメントをしていた。モントーヤはそれまでCARTで同コースやミシガン等のオーバルコースで優勝していることもあり、この日のレースでも巧みなバンクのコース取りからこの年の王者であるミハエルを豪快に抜き去っている。ファン・パブロ・モントーヤ フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーサーキット

    ファミリーサーキットから見た鈴木亜久里鈴木亜久里

    あぐり - 鈴木亜久里がモデルと推測される。フットワークグループのカラーのマシンを操る。ファミリーサーキット フレッシュアイペディアより)

146件中 71 - 80件表示

「鈴木亜久里」のニューストピックワード