71件中 11 - 20件表示
  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見たハーバード大学

    1998年(平成10年) ハーバード大学水泳部ゲストコーチ(日本オリンピック委員会派遣)鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見たアマチュアレスリング

    2007年 順天堂大学医学部より健康関連イベント参加者の生活習慣と健康状態に関する研究をテーマにした分析で博士号取得。オリンピック金メダリストで医学博士の学位を授与されたのは、ソウル五輪レスリングフリースタイル52kg級金メダリストの佐藤満に次いで日本では2人目である。鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見た馳浩

    2003年9月18日放送のテレビ番組『クイズ$ミリオネア』(フジテレビ系列)に出演し、最高賞金の1000万円を獲得した。(スポーツ選手出身者の挑戦者としては馳浩に次いで2人目の1000万円獲得者)鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見た鈴木陽二

    鈴木陽二(セントラルスポーツ常務取締役 日本水泳連盟強化コーチ 順天堂大学体育学部出身)鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見たデビッド・バーコフ

    鈴木大地のバサロは、それまで25m潜行(21回キック)であったが、オリンピックの決勝では30m潜行(27回キック)を見せた。また、弧を描かず水面すれすれをリカバリーしてゴールタッチした。その結果、世界記録保持者のアメリカのデビッド・バーコフを0.13秒差で破り、金メダルを獲得した。このレースは、バーコフ、そして、予選2位で通過した元世界記録保持者で200m金メダリストのソビエトのイゴール・ポリャンスキーの3人がバサロを駆使した激しい三つ巴となり、後々まで、語り継がれている。鈴木の強さは、技術面もさることながら、なにより、ここ大一番での勝負強さが光っていたと言える。また、当時、日本人が短距離の種目で金メダルを獲得したことは、日本のスポーツ界に大きな影響を及ぼした。鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見た清川正二

    男子100m背泳では、1932年のロサンゼルスオリンピックの清川正二に次ぐ、日本人2人目の金メダリストであり、表彰式では、奇しくもその清川(当時、IOC委員)からメダルを授与された。鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見た丸山克俊

    『保健衛生と健康スポーツ科学』(篠原出版新社))白石安男、丸山克俊共著鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見た小林孝至小林 孝至

    ソウルオリンピックの日本人金メダリストは他に斉藤仁(柔道男子95キロ超級)、小林孝至(レスリング男子フリースタイル48キロ級)、佐藤満(レスリング男子フリースタイル52キロ級)らがいる。鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見た古橋廣之進

    日本の競泳界ではミュンヘンオリンピック以来16年ぶりのメダル獲得(しかも金メダル)の快挙となり、かつての水泳王国が影をひそめ、長らく低迷・沈滞してきた日本の水泳を復活させることに大きく貢献した。古橋廣之進(当時、日本水泳連盟会長)は、鈴木大地の金メダルに、もう一度日本の水泳を復活させたいと、涙していた。鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木 大地

    鈴木大地から見たユニバーシアード

    1987年 ザグレブ・ユニバーシアード大会 100m背泳ぎ、200m背泳ぎで金メダル獲得。鈴木大地 フレッシュアイペディアより)

71件中 11 - 20件表示

「鈴木大地」のニューストピックワード