126件中 21 - 30件表示
  • 風の谷のナウシカ

    風の谷のナウシカから見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    アニメージュ編集部は『未来少年コナン』や『ルパン三世 カリオストロの城』を通じて宮崎の才能に着目しており、1981年8月号において「宮崎駿特集」を掲載した。また、宮崎から『戦国魔城』と『ロルフ』 という2本の映画企画を預かり、徳間グループの映像会議に提出したが、原作が存在しないことを理由のひとつとして採用されなかった。そこで、編集部はアニメ化への布石と誌面の話題作りを兼ねて、宮崎に連載漫画の執筆を依頼した。担当編集者の鈴木敏夫に口説かれた宮崎は、「漫画として描くならアニメーションで絶対できないような作品を」という条件で受諾。『ロルフ』にSF的な「腐海」という設定を加え、『風の谷のナウシカ』の題名で執筆を開始した。風の谷のナウシカ フレッシュアイペディアより)

  • 柳川堀割物語

    柳川堀割物語から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    鈴木敏夫によると、この企画は高畑がプロデュースした『風の谷のナウシカ』がヒットしたことから、『ナウシカ』の監督である宮崎駿が、その謝礼として『ナウシカ』で得た資金を使って高畑が監督する映画の製作を提案したことが発端である。制作は1年間の予定であったが、高畑が遅らせたために3年間に延びた。しかも、高畑は宮崎が用意した資金を使い果たしたため、宮崎は自宅を抵当に入れる事態となった。柳川堀割物語 フレッシュアイペディアより)

  • 丹羽圭子

    丹羽圭子から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    その後、徳間書店に勤務し、鈴木敏夫の下で『アニメージュ』の編集に携わるなど、編集者として活動することとなる。編集者としては、碧野圭らの作品を手がけている。丹羽圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 日本宣伝賞

    日本宣伝賞から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    日本宣伝賞正力賞 鈴木敏夫(スタジオジブリ代表取締役プロデューサー)日本宣伝賞 フレッシュアイペディアより)

  • 平野秀朗

    平野秀朗から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    鈴木敏夫プロデューサーにスタジオジブリ入社を推薦されたことがある。平野秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 人情本

    人情本から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    鈴木敏夫『江戸の本屋 下』 中公新書、1980年人情本 フレッシュアイペディアより)

  • 田代美代子

    田代美代子から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    シャンソン歌手の石井好子に師事し、シャンソンを学ぶ。また、ジャズシンガー鈴木敏夫からジャズを学び、銀巴里などで歌っていた。田代美代子 フレッシュアイペディアより)

  • 日本イノベーター大賞

    日本イノベーター大賞から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    大賞:鈴木敏夫(スタジオジブリプロデューサー)日本イノベーター大賞 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル・デビル・ストーリー

    デジタル・デビル・ストーリーから見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    プロデューサー - 鈴木敏夫、加藤長輝デジタル・デビル・ストーリー フレッシュアイペディアより)

  • 道楽

    道楽から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    鈴木敏夫『仕事道楽:スタジオジブリの現場』岩波書店、2008、ISBN 4004311438道楽 フレッシュアイペディアより)

126件中 21 - 30件表示

「鈴木敏夫」のニューストピックワード