85件中 41 - 50件表示
  • 山口智子

    山口智子から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    イノセンス 鈴木敏夫が草薙素子役で配役しようとしたが押井守監督や大塚明夫ら主要キャスト声優などの反対と本人の固辞で幻の出演予定作品。山口智子 フレッシュアイペディアより)

  • テレコム・アニメーションフィルム

    テレコム・アニメーションフィルムから見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    1978年3月に読売新聞に募集広告を出し、1000人を越える応募者の中から、アニメーションの経験がないということを基準に43人が選抜され、4月から月岡貞夫が初期教育にあたった。同年の実験的な短編作品『おばけちゃん』がテレコムの初作品となり、完成後に月岡はテレコムを去る。1979年からはシンエイ動画より移籍した大塚康生が新人教育のために経験者のアニメーターに声をかけ、シンエイ動画から田中敦子、原恵子、OH!プロダクションからは友永和秀、丹内司、山内昇寿郎らがテレコムに参加。日本アニメーションで高畑勲監督作品で制作進行を務め、後にテレコム社長になる竹内孝次が制作担当として移籍したのもこの頃である。『NEMO/ニモ』は準備段階だったため、当初は『ルパン三世 (TV第2シリーズ)』の作画作業を行なった。10月には宮崎駿の下で劇場アニメ『ルパン三世 カリオストロの城』の制作を担当、さらに1980年には長編第2作として高畑勲を招いて『じゃりン子チエ』に従事。新人たちもこれらを通じて一人前のアニメーターに成長した。その後も宮崎の下で『名探偵ホームズ』に携わるなど、宮崎と高畑の存在はテレコムにとって大きな存在であった。しかし、テレコムにとって本命の『NEMO/ニモ』という企画に対して、高畑と宮崎の両名は否定的であり、宮崎が準備中の『NEMO/ニモ』の代替案として提示した長編作品の企画が採用されなかったために退社、その後『NEMO/ニモ』の監督に決定していた高畑も退社し、優秀な演出家を失うこととなった。ただし、宮崎は後のアニメ映画『風の谷のナウシカ』の制作母体に当初テレコムを考えたり、テレコムが制作した『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』にスタジオジブリが制作協力、逆にジブリ作品に田中敦子などテレコムのスタッフが参加するなど、喧嘩別れしたのではなく、藤岡豊社長の『NEMO/ニモ』に賭けた夢に高畑、宮崎の両者とも理解を示していたという。藤岡もスタジオジブリの鈴木敏夫に対して「宮崎、高畑をよろしく頼む」と言っていたという。テレコム・アニメーションフィルム フレッシュアイペディアより)

  • うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

    うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマーから見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    鈴木敏夫は、高橋は試写を観た後、押井に対して「要するに感性が異なるんですね」と語り、立ち去ったと語っている。うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー フレッシュアイペディアより)

  • 立喰師列伝

    立喰師列伝から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    鈴木敏夫 - 冷やしタヌキの政(台詞なし)立喰師列伝 フレッシュアイペディアより)

  • 真・女立喰師列伝

    真・女立喰師列伝から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    タイトル題字:鈴木敏夫真・女立喰師列伝 フレッシュアイペディアより)

  • ゲド戦記 (映画)

    ゲド戦記 (映画)から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    プロデューサー:鈴木敏夫ゲド戦記 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 星野康二

    星野康二から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    ブエナビスタホームエンターテイメントがスタジオジブリ作品のビデオ販売を担当するなど、スタジオジブリとは業務にて関わる機会が多かった。2008年、スタジオジブリ社長の鈴木敏夫から後継者として指名されたため、ウォルト・ディズニー・ジャパン会長を退き、2代目スタジオジブリ社長に就任した。スタジオの運営に関して「“稼ぐ”という部分、経営面では変化していくだろうが、創作集団としてのジブリは変わらないし、鈴木さんがこれまで作ってきた環境を壊さない」と表明しつつ「変わらないためにこそ、変化を恐れずにいたい。映画はもちろん、DVD、ビデオ、出版など、刻々と変わる業界の状況にも常に対応できるようにしたい」としている。経営に関しては、ウォルト・ディズニー・カンパニーとスタジオジブリの規模の違いを指摘し「世界的な基準で会計の分析などをしても意味がない」と評し「ディズニーとは逆のことをしなければならない」と語っている。星野康二 フレッシュアイペディアより)

  • 山路ふみ子映画賞

    山路ふみ子映画賞から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    山路ふみ子文化賞   :鈴木敏夫「もののけ姫」山路ふみ子映画賞 フレッシュアイペディアより)

  • 崖の上のポニョ (曲)

    崖の上のポニョ (曲)から見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    映画の絵コンテを宮崎から渡された時、久石の頭にすぐこの曲のメロディーが浮かんだが、当初はあまりにも単純な曲だと思ったので発表するのを2〜3ヶ月保留していた。しかし、結局この曲が頭から離れず、宮崎とプロデューサーの鈴木敏夫に聴いてもらったところ、その単純さが主題歌に相応しいという事で採用される事になった。崖の上のポニョ (曲) フレッシュアイペディアより)

  • 巨神兵東京に現わる

    巨神兵東京に現わるから見た鈴木敏夫鈴木敏夫

    制作:庵野秀明(館長)、鈴木敏夫巨神兵東京に現わる フレッシュアイペディアより)

85件中 41 - 50件表示

「鈴木敏夫」のニューストピックワード