94件中 11 - 20件表示
  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た読売新聞社

    スタジオジブリは日本テレビ(読売新聞社系列のテレビ局)との縁が深いが、鈴木自身は大の中日ドラゴンズファンである。家では朝日新聞と東京中日スポーツを購読し、なかでも東京中日スポーツは創刊時より読み続けている。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た岩波書店

    ジブリの哲学?変わるものと変わらないもの(岩波書店、2011年8月刊)、ドキュメントエッセイ鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たKADOKAWA

    人生は単なる空騒ぎ -言葉の魔法-(KADOKAWA、2017年12月刊)鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た日清製粉グループ本社

    日清製粉グループ本社(2010年 - ) - 企業CMキャラクター「コニャラ」を製作。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たぴあ

    映画道楽(ぴあ、2005年4月刊/角川文庫、2012年11月刊)鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たプロダクション・アイジー

    おねだり侍(2015年) - 題字鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た大橋のぞみ

    本業以外に『耳をすませば』、『もののけ姫』に端役で出演している。『ハウルの動く城』では宮崎監督に代わり、公式ポスターの原画を、『ゲド戦記』では題字を担当している。押井守監督作品の実写映画では短編『KILLERS キラーズ』で「悪徳アニメプロデューサー」役、2006年公開の『立喰師列伝』では立喰師役の一人(これは本人の懇願によって実現した)、『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』のエピソード6では「『熱風社』」映像プロデューサー」として出演している。また、DVD『ノンちゃん雲に乗る』の中で、大橋のぞみに付く二枚目風運転手役で出演しその横顔を決めている。2004年には東京大学大学院の情報学環にて特任教授に就任し、「コンテンツ創造プログラム」などを講じた。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た徳間書店

    株式会社徳間書店取締役、株式会社徳間書店スタジオジブリ・カンパニープレジデント、株式会社徳間書店スタジオジブリ事業本部本部長、東京大学大学院情報学環特任教授、株式会社スタジオジブリ代表取締役社長などを歴任した。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た神山健治

    神山健治との対談で)押井守はいわゆる娯楽映画というものをこんなに観た人はいないっていうぐらいいっぱい観てるんですよ。で、彼が本来やりたかったのは宮崎駿みたいな映画。ところがいざ自分が映画を作ろうとした時、同時代に宮崎駿がいた。そうすると「宮崎駿とまったく対極の映画とは何か?」っていうことを真剣に考えた人なんです。と私見を述べている。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た西久保瑞穂

    この時期に押井守、西久保瑞穂のアニメ化にも尽力した。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

94件中 11 - 20件表示

「鈴木敏夫」のニューストピックワード