86件中 21 - 30件表示
  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た三鷹の森ジブリ美術館

    ランドスケープコンサルタントでランドスケープアーキテクトとして働いていた宮崎吾朗に声をかけ、三鷹の森ジブリ美術館のデザイナーとしてスタジオジブリに入社させた。ジブリ美術館の仕事を通じて「自分の考えを実行に移す彼のパワー」を評価した鈴木は、宮崎吾朗を『ゲド戦記』の企画に参加させ、宮崎駿の猛烈な反対を押し切って監督に据える。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たとなりのトトロ

    1989年にスタジオジブリへ移籍して以降、スタジオジブリ全作品の映画プロデューサーを務める。鈴木が移籍した当時、『天空の城ラピュタ』、『となりのトトロ』・『火垂るの墓』と、興行成績は下降しており『魔女の宅急便』が最後だと言われる状況だった。そこで鈴木は、日本テレビと提携する戦略をとることで、『魔女の宅急便』をヒットさせ、後のスタジオジブリ作品の興行的成功とブランド確立につなげた。メイキングビデオ『もののけ姫はこうして生まれた。』では、爆発的なヒットを仕掛けた鈴木の宣伝プロデューサーとしての一面が見られる。その一方『ホーホケキョ となりの山田くん』や『イノセンス』において興行目標を達成することができず、ディズニーとの契約上の条件を反故する(意味不明)結果となった。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たキャラクター

    選手では落合博満のファンで、自身のラジオ番組にゲスト出演してもらったことがある。1991年には宮崎駿に落合博満と竜をモデルにしたキャラクターをデザインしてもらっている。2006年に中日ドラゴンズ公式ファンクラブが創設された際、マスコットとして採用され、ガブリと名付けられた。自身もクラブより名誉会員1号の称号を贈られた。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た慶應義塾大学

    1948年、愛知県名古屋市にて生まれた。上京し、慶應義塾大学文学部社会・心理・教育学科社会学専攻に入学した。在学中は多くのアルバイトを経験したと言う。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た火垂るの墓

    1989年にスタジオジブリへ移籍して以降、スタジオジブリ全作品の映画プロデューサーを務める。鈴木が移籍した当時、『天空の城ラピュタ』、『となりのトトロ』・『火垂るの墓』と、興行成績は下降しており『魔女の宅急便』が最後だと言われる状況だった。そこで鈴木は、日本テレビと提携する戦略をとることで、『魔女の宅急便』をヒットさせ、後のスタジオジブリ作品の興行的成功とブランド確立につなげた。メイキングビデオ『もののけ姫はこうして生まれた。』では、爆発的なヒットを仕掛けた鈴木の宣伝プロデューサーとしての一面が見られる。その一方『ホーホケキョ となりの山田くん』や『イノセンス』において興行目標を達成することができず、ディズニーとの契約上の条件を反故する(意味不明)結果となった。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た東京大学

    株式会社徳間書店取締役、株式会社徳間書店スタジオジブリ・カンパニープレジデント、株式会社徳間書店スタジオジブリ事業本部本部長、東京大学大学院情報学環特任教授、株式会社スタジオジブリ代表取締役社長などを歴任した。鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たコクリコ坂から

    コクリコ坂から(2011年) - プロデューサー鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たエフエム東京

    鈴木敏夫のジブリ汗まみれ(TOKYO FM 2007年10月7日? 毎週日曜23:01 - 23:30、JFN38局ネット)鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見た全国FM放送協議会

    鈴木敏夫のジブリ汗まみれ(TOKYO FM 2007年10月7日? 毎週日曜23:01 - 23:30、JFN38局ネット)鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木敏夫

    鈴木敏夫から見たピクサー

    トイ・ストーリー3 Toy Story 3 (2010年) - スペシャルサンクス ※ピクサー作品鈴木敏夫 フレッシュアイペディアより)

86件中 21 - 30件表示