鉄道事故 ニュース&Wiki etc.

鉄道事故(てつどうじこ)とは、鉄道車両の運転時に発生する事故である。列車の遅れ等輸送障害を指して事故と称することもあるが、本項では衝突、脱線、火災など死傷者の発生に至る事故を指す。事故を惹起する危険が高い事態が発生し、なおかつ実際には事故が発生しなかった事象は、事故が発生するおそれがあると認められる事態=インシデントと呼… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「鉄道事故」のつながり調べ

  • カメンスク=シャフチンスキー鉄道事故

    カメンスク=シャフチンスキー鉄道事故から見た鉄道事故

    カメンスク=シャフチンスキー鉄道事故(カメンスク=シャフチンスキーてつどうじこ)とは1987年8月7日の1時30分(現地時間)にソビエト連邦・にある北カフカース鉄道のカメンスカヤ駅 (Kamenskaya station) で発生した鉄道事故である。貨物列車が駅に停車中の旅客列車に追突し106人が死亡した。(カメンスク=シャフチンスキー鉄道事故 フレッシュアイペディアより)

  • 阪急300形電車

    阪急300形電車から見た鉄道事故

    しかし、木製車体は事故の際の破損に弱いことや、車体が振動で緩むために絶えずメンテナンスが必要とされたことから、車体強化への取組が進められていった。その一環として車体は木製であるが柱や天井の垂木を鋼製とした「鉄骨木皮車」と呼ばれる車両が登場し、1910年代後半になると外板も鋼板を使用した鋼製車が登場した。特にアメリカでは1920年代に入ると全鋼製車体の車両が登場している。(阪急300形電車 フレッシュアイペディアより)

「鉄道事故」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「鉄道事故」のニューストピックワード