鉄道事故 ニュース&Wiki etc.

鉄道事故(てつどうじこ)とは、鉄道車両の運転時に発生する事故である。列車の遅れ等輸送障害を指して事故と称することもあるが、本項では衝突、脱線、火災など死傷者の発生に至る事故を指す。事故を惹起する危険が高い事態が発生し、なおかつ実際には事故が発生しなかった事象は、事故が発生するおそれがあると認められる事態=インシデントと呼… (出典:Wikipedia)

「鉄道事故」Q&A

  • Q&A

    石勝線脱線事故について 現在、鉄道の勉強をしています。石勝線事故について調べているの…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月5日 21:17

  • Q&A

    視覚障害者が8、10月に駅ホームから転落死する事故が相次いだことを受け、 国土交通省…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年12月1日 09:32

  • Q&A

    (対象は問わず)悪質なファン(オタク)、ファン(オタク)の問題ってありますが…。 …

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年12月1日 02:38

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「鉄道事故」のつながり調べ

  • 国鉄70系電車

    国鉄70系電車から見た鉄道事故

    1957年に横須賀線東逗子 - 逗子間で在日米軍のトラックと衝突して脱線・大破したクハ76005に施工した復旧工事である。1958年に大井工場(現・東京総合車両センター)で300番台並の全金属車体で復旧し、新番号のクハ76351となった。(国鉄70系電車 フレッシュアイペディアより)

  • アントニン・ドヴォルザーク

    アントニン・ドヴォルザークから見た列車事故

    彼の鉄道好きについては、次のような逸話まである。ドヴォルザークは毎日同じ鉄道を利用しており、その列車が奏でる走行音を楽しんでいた。しかしある日、いつもと微妙に違う走行音が聞こえたため、ドヴォルザークが車掌にその旨を伝えたところ、車両から故障個所が見つかった。彼が鉄道ファンであることと、鋭い聴力を持つことが列車事故を防いだ。(アントニン・ドヴォルザーク フレッシュアイペディアより)

「鉄道事故」のニューストピックワード