193件中 131 - 140件表示
  • 新潟県中越地震

    新潟県中越地震から見た鉄道事故鉄道事故

    鉄道は上越新幹線で「とき325号」が脱線(上越新幹線脱線事故を参照)したほか、線路や橋脚が破壊され、それに加えてトンネルの路盤が盛り上がるなどの被害が発生した。国内の新幹線の営業運転中の脱線事故は開業以来初めて(詳細は鉄道事故の項を参照のこと)。また在来線も上越線・信越本線・飯山線・只見線・越後線も路盤の崩壊など甚大な被害を受けた。また27日午前に発生した余震の際には、JR長岡駅大手口の外壁が崩壊する可能性があるとして一時閉鎖された(その後安全が確認され、同日夕刻から営業を再開した)。新潟県中越地震 フレッシュアイペディアより)

  • 全日空機雫石衝突事故

    全日空機雫石衝突事故から見た鉄道事故鉄道事故

    自衛隊機の教官と訓練生が、事故発生後33時間後に岩手県警に逮捕され、業務上過失致死と航空法違反で起訴された。なお、航空法違反は「安全な飛行を怠った」とする83条に抵触したとするもので、この条文は個人・法人の双方に責任が認定される可能性のあるものであった。過去に発生した日本の航空事故では、自衛隊機と全日空機が滑走路で衝突した事故として全日空小牧空港衝突事故(1960年(昭和35年))がある。この事件で逮捕起訴されたのは管制官のみであり、管制官は有罪判決となっているが双方の操縦者は責任を問われていない。一方で検察が事故責任があると判断した全日空機仙台空港着陸失敗事故(1963年(昭和38年))と日本航空MD11機乱高下事故(1997年(平成9年))では、裁判の結果、無罪判決となっているが、日東航空つばめ号墜落事故(1963年(昭和38年))では乗員が有罪となっている。これらは全て乗員が生存していた航空事故であるが、乗員が死亡した鉄道事故の場合は信楽高原鐵道列車衝突事故(1991年(平成3年))とJR福知山線脱線事故(2005年(平成17年))がある。両事故では死亡した運転士だけでなく、鉄道会社の運行管理者についても検察庁に書類送検されており、いずれの事故も後に法人としての事故責任を追及されている。全日空機雫石衝突事故 フレッシュアイペディアより)

  • 南海7000系電車

    南海7000系電車から見た鉄道事故鉄道事故

    2000年に住ノ江車庫での事故で4両固定編成であった7161Fのうち、難波方2両が廃車になったが、2013年現在、4両固定編成18本、2両固定編成21本(7161Fの残存車含む)の114両が在籍しており、これは南海で最大の車両数である。南海7000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道

    鉄道から見た鉄道事故鉄道事故

    鉄道事故の多くは道路交通と平面交差する踏切や、利用客と鉄道との接点である駅のホーム、急カーブ、単線で発生している。これらの事故に対して、踏切では立体交差化、駅のプラットホームではホームドアの設置、カーブではカントの設置及びカント量の上限を超えない範囲内での引き上げや脱線防止ガード設置、鉄道路線全般では自動列車保安装置の装備といった防止措置がとられる。鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 1996年の日本

    1996年の日本から見た鉄道事故鉄道事故

    6月25日 - JR高山本線で特急列車が落石に衝突して脱線事故。16人負傷。1996年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 1962年

    1962年から見た列車事故鉄道事故

    5月3日 - 常磐線三河島駅構内で列車事故、160人死亡(三河島事故)。1962年 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の鉄道

    2006年の鉄道から見た鉄道事故鉄道事故

    (事故) 日豊本線 南延岡駅付近で、別府発南延岡行(所定は宮崎空港行)特急にちりん9号が脱線事故。2006年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 廃線

    廃線から見た鉄道事故鉄道事故

    鉄道事故を起こしたことにより運行停止処分を受け、そのまま廃止になった例もある。今のところ該当するのは京福電気鉄道永平寺線のみ。なお運行停止処分の原因となった事故は越前本線で発生し(詳細は京福電気鉄道越前本線列車衝突事故を参照)、京福側は事故以前から京福電気鉄道福井支社の全線廃止の意向を示していたが、地元の強硬な反対運動で永平寺線のみ廃止、越前本線・三国芦原線はえちぜん鉄道に引き継がれている(そのため、この例は「利用者や貨物の減少による廃線」にも分類できる)。廃線 フレッシュアイペディアより)

  • 列車無線

    列車無線から見た鉄道事故鉄道事故

    特に鉄道においては、鉄道事故発生の際は多くの人命に関わる事態に発展する可能性があるため、運転指令所と列車乗務員等が直接連絡をとることができる列車無線の整備は、事故や災害の防止及び、被害の低減のために極めて重要である。列車無線 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄労働組合

    国鉄労働組合から見た鉄道事故鉄道事故

    一方で、ヤミ休暇、ヤミ超勤、服装規定違反、食事をしながらの運転行為、業務放棄及び横柄な接客態度、酒気帯び勤務などが常態化しており、飲酒による鉄道事故も発生した。国鉄労働組合 フレッシュアイペディアより)

193件中 131 - 140件表示

「鉄道事故」のニューストピックワード