3713件中 21 - 30件表示
  • サラトフ

    サラトフから見た鉄道鉄道

    サラトフ(サラートフ;サラータフ;ラテン文字転写の例:'''')は、ロシア連邦の都市。沿ヴォルガ連邦管区に含まれるサラトフ州の州都である。ヴォルガ川有数の河港を持つほか、鉄道が通る交通の要衝で、ソ連時代以来の工業、文化、教育の中心である。国際線のサラートフ中央空港を持つ。人口は873,055人(2002年全ロシア国勢調査による。1989年ソ連国勢調査では 904,643人)。サラトフ フレッシュアイペディアより)

  • 高速バス乗り放題きっぷ

    高速バス乗り放題きっぷから見た鉄道鉄道

    鉄道での乗り放題乗車券(任意の5日間が乗車可能)。高速バス乗り放題きっぷ フレッシュアイペディアより)

  • 中央アフリカ共和国の鉄道

    中央アフリカ共和国の鉄道から見た鉄道鉄道

    中央アフリカ共和国の鉄道では、中央アフリカ共和国における鉄道について記す。2014年現在、鉄道は運行されていない。中央アフリカ共和国の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 敷香町

    敷香町から見た鉄道鉄道

    第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月には、南樺太へソビエト連邦軍が侵攻し、日本陸軍部隊との間で激しい戦いが行われ、敷香町も戦渦に巻き込まれた(樺太の戦い)。敷香には日本軍の第88師団の戦闘指揮所が置かれ、参謀の一部が進出してきて戦闘と避難の指示にあたった。古屯など北部の国境付近で激しい戦闘が続くなか、上敷香は8月17日に緊急疎開命令が出され、全住民は日本軍のトラックによって輸送されて、市街地には火が放たれた。その後、ソ連軍機20機による空襲も続き、2500戸の上敷香市街は全焼した。敷香からも8月13日以降に鉄道と日本軍のトラックによる避難が始まっていたが、各地から流入する避難民も多く、町内は混み合った。国境地帯で抵抗していた日本軍が停戦命令で武装解除されたことから、20日には敷香にも総引揚が発令され、残った民間人は助役らに率いられて徒歩で知取町方面へ避難を開始した。日本軍は内路川や知取川の橋などを破壊してソ連軍を阻止する計画であったが、避難民にも害が及ぶために破壊も戦闘も断念している。敷香市街は日本軍自身によって焼き払われ、大部分が焼失したとされるが、この火災は住民が避難する際の混乱による失火が原因であるとする引き揚げ者の証言もある。樺太の戦いによる敷香住民の死者は、厚生省資料によると約70人とされている。敷香町 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の道路年表

    日本の道路年表から見た鉄道鉄道

    モータリゼーションの進展で鉄道が曲がり角となった。国鉄は経営再建を行ったが、1987年には民営化されJRとなった。日本の道路年表 フレッシュアイペディアより)

  • 小山義一

    小山義一から見た鉄道鉄道

    小山義一(こやま よしかず 1939年1月16日 - )は、京都府出身の鉄道技術者である。小山義一 フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方の経済史

    東北地方の経済史から見た鉄道鉄道

    ※移動・流通の主役 : 鉄道、汽船東北地方の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • 赤道ギニアの鉄道

    赤道ギニアの鉄道から見た鉄道鉄道

    赤道ギニアの鉄道では、赤道ギニアにおける鉄道について記す。2015年現在、鉄道は運行されていない。赤道ギニアの鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • ブルンジの鉄道

    ブルンジの鉄道から見た鉄道鉄道

    ブルンジの鉄道では、ブルンジにおける鉄道について記す。2015年現在、鉄道は運行されていない。ブルンジの鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • ルワンダの鉄道

    ルワンダの鉄道から見た鉄道鉄道

    ルワンダの鉄道では、ルワンダにおける鉄道について記す。2015年現在、鉄道は運行されていない。ルワンダの鉄道 フレッシュアイペディアより)

3713件中 21 - 30件表示

「鉄道情報」のニューストピックワード