317件中 91 - 100件表示
  • 民事会社

    民事会社から見た鉱業鉱業

    民事会社(みんじがいしゃ)とは、商行為(同法501条の絶対的商行為・同法502条の営業的商行為)をなすことを業としない会社を指すものとして、かつて使われていた概念である。貸金業、農業、林業、漁業、鉱業などを営む会社が、これに該当する。民事会社 フレッシュアイペディアより)

  • 公害等調整委員会

    公害等調整委員会から見た鉱業鉱業

    鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益との調整をはかること公害等調整委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 三信鉱工

    三信鉱工から見た鉱業鉱業

    三信鉱工株式会社(さんしんこうこう、)は、 愛知県北設楽郡東栄町に本社を置くセリサイト(絹雲母)の採掘精製会社である。三信鉱工 フレッシュアイペディアより)

  • ルナル・サーガ

    ルナル・サーガから見た鉱業鉱業

    グラダス北西部の国。地盤沈下の進む湿地帯が国土の大半を占める。農業や鉱業が期待できないところから、強い軍事力を背景にした傭兵派遣業や、機械工業による加工貿易などに力を入れている。ルナル・サーガ フレッシュアイペディアより)

  • ナヴァッサ島

    ナヴァッサ島から見た採掘鉱業

    その以前からハイチが領有を主張していたにもかかわらず、1857年にピーター・ダンカンというアメリカ人が再「発見」したとし、アメリカ合衆国連邦法のグアノ島法を利用しグアノ採掘のためアメリカ合衆国領有とされる。ダンカンは島の私有権をジャマイカのグアノ商人に譲渡し、その商人はボルチモアのナヴァッサ燐鉱会社(Navassa Phosphate Company)に譲渡した。南北戦争後、メリーランド州の黒人契約労働者140人の飯場、白人監督者用住居、設備工房、倉庫、教会を含む大規模な採掘施設を建設。グアノ採掘は1865年から開始。ダイナマイトとツルハシで採掘し、会社のバーク船「S.S.ロマンス」に載せるルルベイの船積み場までトロッコで運搬した。ルル・ベイの居住区はルル・タウンと呼ばれ、古地図に記されている。線路はその後内陸部にまで敷設された。ナヴァッサ島 フレッシュアイペディアより)

  • オラパ鉱山

    オラパ鉱山から見た採掘鉱業

    ツワナ語で「ライオンの安息地」を意味するオラパの鉱山は、デビアスとボツワナ政府が共同出資するデブスワナによって所有されている。同鉱山は、ボツワナで稼働している4つのダイヤモンド鉱山の中で最も古く、1971年7月に採掘が始まった。オラパ鉱山 フレッシュアイペディアより)

  • ペギー・グッゲンハイム・コレクション

    ペギー・グッゲンハイム・コレクションから見た鉱業鉱業

    主に、鉱業を営んでいたソロモン・R・グッゲンハイムの姪で、マックス・エルンストの前妻(1941 - ?)、ペギー・グッゲンハイム(Peggy Guggenheim、1898 - 1979年)が収集したキュビスム・シュルレアリスム・未来派などの20世紀前半美術のコレクションから構成される。ペギー・グッゲンハイム・コレクション フレッシュアイペディアより)

  • 複数政党制民主主義運動

    複数政党制民主主義運動から見た鉱業鉱業

    大統領就任後、チルバは多額の債務を抱える世界銀行や国際通貨基金(IMF)の指導の下、経済の自由化を推進した。主要産業である鉱業(特に銅)において、その傾向は顕著に見られた。政治的にも、UNIPの一党制廃止で更なる民主化の実現が期待されたが、政権に就いたMMDは強権姿勢を強め、UNIPを含む野党を弾圧した。それに対し、イギリスやデンマークなど先進国の一部は、ザンビアに対する援助を停止している。複数政党制民主主義運動 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田大学附属鉱業博物館

    秋田大学附属鉱業博物館から見た鉱業鉱業

    円筒形の建物の1階から3階までが展示室となっており、鉱物・鉱石の展示(1階)と、それを通した地殻活動・地球史(2階)、あるいは人類活動と鉱物資源との関わり、鉱業活動(3階)についての展示と解説を主眼としている。秋田大学附属鉱業博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 工業

    工業から見た鉱業鉱業

    工業は、第二次産業のうち(鉱業を除く)建設業および製造業の大部分に該当し、加工組立業といったりもする。工業 フレッシュアイペディアより)

317件中 91 - 100件表示