398件中 31 - 40件表示
  • ブルーグラウンド

    ブルーグラウンドから見た鉱業鉱業

    ブルーグラウンドは鉱業の用語で、主にダイヤモンドの鉱床であるキンバーライト(岩石名)が酸化されていない土壌のことを言う。酸化していないキンバーライトが青く見えることから、こう呼ばれる。ブルーグラウンド フレッシュアイペディアより)

  • スコッツデール (タスマニア州)

    スコッツデール (タスマニア州)から見た鉱業鉱業

    主産業:ジャガイモ、酪農業、松、芥子、鉱業スコッツデール (タスマニア州) フレッシュアイペディアより)

  • トゥーハーバーズ (ミネソタ州)

    トゥーハーバーズ (ミネソタ州)から見た鉱業鉱業

    やがてミネソタ州北東部、現在ではアイアン・レンジと呼ばれる地域で鉱業が興ると、トゥーハーバーズはダルースと並ぶ鉄鉱石の積出港として発展していくようになった。1874年には鉄鉱石をダルースやトゥーハーバーズの港まで運搬する手段としての鉄道が敷かれた。1884年にはトゥーハーバーズ港のシンボルともいえる2本の鉄鉱石埠頭が完成した。1886年にはレイク郡の郡庁がビーバーベイからトゥーハーバーズに移ってきた。1888年には、トゥーハーバーズは正式な町になった。1892年には24時間点燈の灯台が設置された。この灯台は現在も点燈している灯台としては州内最古のものであり、国の史跡に指定されている。1924年にはカナダ国境へと通じる国道が建設された。トゥーハーバーズ (ミネソタ州) フレッシュアイペディアより)

  • ベダンタ・リソーシズ

    ベダンタ・リソーシズから見た鉱業鉱業

    ベダンタ・リソーシズ (Vedanta Resources plc ) は多国籍の鉱業・資源グループの英国本社である。2003年12月にロンドン証券取引所へ上場、2006年6月にFTSE100種総合株価指数の採用銘柄に加えられた。ベダンタ・リソーシズ フレッシュアイペディアより)

  • カラバルタ

    カラバルタから見た鉱業鉱業

    カラバルタの主要産業は鉱業であり、カラバルタを拠点とするKara-Balta Ore Mining Combine (KBMP)は中央アジア最大の採鉱企業である。ソビエト連邦時代はキルギスとカザフスタンにあったウラン鉱床の採掘が盛んに行われた。独立以後、キルギスの鉱山は急速に閉鎖に向かっているものの、KBMPは資源不足から事業撤退を行う2005年までカザフスタンからウラン濃縮を続けていた。しかし、ウラン採掘事業撤退後もウラン鉱滓は問題を引き起こしている。KBMPは金やモリブデン鉱石の採鉱を行なっている。カラバルタ フレッシュアイペディアより)

  • グロスター郡 (ニューブランズウィック州)

    グロスター郡 (ニューブランズウィック州)から見た鉱業鉱業

    グロスター郡(英語:、仏語:)は、カナダのニューブランズウィック州北東部に位置する郡。主要産業は漁業、鉱業、林業。郡東部はアカディア文化で知られる。1967年の郡制廃止以前にはバサーストに郡役場が置かれていた。グロスター郡 (ニューブランズウィック州) フレッシュアイペディアより)

  • バレンツ (エリトリア)

    バレンツ (エリトリア)から見た鉱業鉱業

    バレンツ(,) は、エリトリア・ガシュ・バルカ地方の州都でありバレンツ地区の行政府所在地でもある。別名・Mai Tsada。人口20,968人(2005年推計)旧州都のアゴルダトの南側に位置する。主にナイル系クナマ人が居住している。バレンツはこの地方の鉱業及び農業施設の中心である。エチオピア・エリトリア国境紛争のバレンツ包囲(1978年)で市街は要塞化され激戦地となり、戦闘では深刻な被害を受けたが、現在は復興中である。北緯15度06分50秒、東経37度35分34秒。標高1032mの高地にある。バレンツ (エリトリア) フレッシュアイペディアより)

  • 地下水面

    地下水面から見た鉱業鉱業

    化石水は数千年に渡って帯水層に溜まっていた地下水であり、その地表は砂漠となっていることが多い。非常に深いところにあるため、現代の降雨で水が補給されることはなく、鉱業活動などによってその水を抜き取ると、地下水面の変化は恒久的なものになる。地下水面 フレッシュアイペディアより)

  • ビジャマニン

    ビジャマニンから見た鉱業鉱業

    の主要な経済活動は鉱業、サービス業、牧畜業である。また、アストゥリアス州のまで、14kmの距離にある。ビジャマニン フレッシュアイペディアより)

  • 民事会社

    民事会社から見た鉱業鉱業

    民事会社(みんじがいしゃ)とは、商行為(同法501条の絶対的商行為・同法502条の営業的商行為)をなすことを業としない会社を指すものとして、かつて使われていた概念である。貸金業、農業、林業、漁業、鉱業などを営む会社が、これに該当する。民事会社 フレッシュアイペディアより)

398件中 31 - 40件表示

「鉱業」のニューストピックワード