168件中 51 - 60件表示
  • 鉱業

    鉱業から見たフランス

    文明の始まった当初から人々は岩石や粘土、後には金属などを地表やごく浅いところから採取して使っていた。それらは道具や武器の製造に使われ、例えばフランス北部やイギリス南部で産出する高品質の燧石は石器の製作に使われていた。燧石の鉱山はチョークの層の中にあり、地下の鉱脈を追って縦坑や坑道を掘った。特に有名な燧石鉱山跡として Grimes Graves があり、他の燧石鉱山と同様、新石器時代(紀元前4000年から紀元前3000年ごろ)を起源とする。イギリスの湖水地方にあった Langdale axe industry では greenstone と呼ばれる石器に適した岩石を産出した。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たニューメキシコ州

    アメリカ大陸の開拓初期には、主に中央アメリカや南アメリカの鉱山で採掘された金や銀がスペインのガレオン船団に収容され、即座にヨーロッパに送られていた。紀元700年ごろにはトルコ石の採掘が行われていた。ニューメキシコ州の Cerillos Mining District では、石器を使って1万5千トンもの石が採掘されたと推定されている。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たPortable Document Format

    Geobacter Project: Gold mines may owe their origins to bacteria (in PDF format)鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たスペリオル湖

    北アメリカでは、スペリオル湖沿岸に先史時代の銅山の遺跡がある。先住民は少なくとも5千年前に銅の採掘を始め、銅製の器具や鏃や工芸品が見つかっている。さらに、黒曜石や燧石や他の鉱石も採掘され、使われていた。初期のフランス人開拓者がその鉱山跡に遭遇したが、輸送手段がないため金属の利用方法がなかった。結局、銅は主要な川を使って大陸中で売買されるようになった。カナダのマニトバ州には、古代の石英鉱山がある。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たハンガリー

    既知の最古の鉱山としては、スワジランドの "Lion Cave" がある。放射性炭素年代測定によるとこの鉱山は4万3千年前の旧石器時代のもので、赤鉄鉱を産出し、赤い顔料の原料に使われていた。ほぼ同年代に、ハンガリーでネアンデルタール人が燧石を採掘し、武器や道具を作っていたと考えられている。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たランス (槍)

    産業としての鉱業は中世に劇的な変貌を遂げた。中世前期の鉱業は、主に銅、青銅、鉄の採掘を行っていた。他にも貴金属を主に装飾と造幣のために採掘していた。もともと金属は露天掘りが中心で、ごく浅いところで採掘し、坑道を地中深く掘るということは少なかった。14世紀ごろ、武器、鎧、あぶみ、蹄鉄などの需要が増え、鉄の需要が増えた。例えば、中世の騎士は重い鎧や鎖帷子を身につけ、剣やランスなどの武器を装備していた。軍事目的での鉄への依存が強まるにつれ、必要に迫られて鉄の増産が進んだ。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見た放射性炭素年代測定

    既知の最古の鉱山としては、スワジランドの "Lion Cave" がある。放射性炭素年代測定によるとこの鉱山は4万3千年前の旧石器時代のもので、赤鉄鉱を産出し、赤い顔料の原料に使われていた。ほぼ同年代に、ハンガリーでネアンデルタール人が燧石を採掘し、武器や道具を作っていたと考えられている。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たデンバー

    19世紀になるとアメリカ合衆国で鉱業が盛んになり、1872年の鉱業法 (General Mining Act of 1872) で連邦所有地での鉱業開発に拍車がかかった。19世紀中ごろのカリフォルニア・ゴールドラッシュに代表されるように、鉱物や貴金属の採掘と牧場の拡大が西部開拓を太平洋岸まで推し進める主な要因となった。鉄道が敷設されると、さらに多くの人々が鉱山の仕事を目当てに西へと移住していった。デンバーやサクラメントといった西部の都市は、もともとは鉱山町だった。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見た岩石

    文明の始まった当初から人々は岩石や粘土、後には金属などを地表やごく浅いところから採取して使っていた。それらは道具や武器の製造に使われ、例えばフランス北部やイギリス南部で産出する高品質の燧石は石器の製作に使われていた。燧石の鉱山はチョークの層の中にあり、地下の鉱脈を追って縦坑や坑道を掘った。特に有名な燧石鉱山跡として Grimes Graves があり、他の燧石鉱山と同様、新石器時代(紀元前4000年から紀元前3000年ごろ)を起源とする。イギリスの湖水地方にあった Langdale axe industry では greenstone と呼ばれる石器に適した岩石を産出した。鉱業 フレッシュアイペディアより)

  • 鉱業

    鉱業から見たマニトバ州

    北アメリカでは、スペリオル湖沿岸に先史時代の銅山の遺跡がある。先住民は少なくとも5千年前に銅の採掘を始め、銅製の器具や鏃や工芸品が見つかっている。さらに、黒曜石や燧石や他の鉱石も採掘され、使われていた。初期のフランス人開拓者がその鉱山跡に遭遇したが、輸送手段がないため金属の利用方法がなかった。結局、銅は主要な川を使って大陸中で売買されるようになった。カナダのマニトバ州には、古代の石英鉱山がある。鉱業 フレッシュアイペディアより)

168件中 51 - 60件表示

「鉱業」のニューストピックワード