1976件中 101 - 110件表示
  • 藤本真澄

    藤本真澄から見た銀座銀座

    1951年、東宝に復帰。この年サラリーマン小説第1号・源氏鶏太原作「ホープさん」を映画化し翌年の『三等重役』を契機としてサラリーマン喜劇を多く製作、これが1956年からの『社長シリーズ』につながる。これは高度経済成長期を背景として大ヒットした。同年製作した『めし』は成瀬が長いスランプから脱出した作品。大ヒットし成瀬は一気に巨匠の1人となった。1953年には「藤本プロダクション」を置いた銀座に有志として株主を集め、名画座・並木座(映画上映1953年10月-1998年9月)をオープンさせた。1955年に東宝の取締役製作本部長となる。藤本真澄 フレッシュアイペディアより)

  • さくら、さくら 〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯〜

    さくら、さくら 〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯〜から見た銀座銀座

    北國新聞、富山新聞による製作で、2010年3月20日より石川県・富山県では先行ロードショーが行われ、観客動員数4万人を記録。その後、Japan Film Festival Los Angelesにも招聘。川崎、京都、ANA国際線での上映を経ての全国順次公開となる。2011年3月5日に銀座シネパトス(東京都中央区銀座)を皮切りに全国15館の映画館で上映される。さくら、さくら 〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯〜 フレッシュアイペディアより)

  • 時事通信ビル

    時事通信ビルから見た銀座銀座

    時事通信ビル(じじつうしんビル)は、東京都中央区銀座5丁目にある商業ビルである。時事通信ビル フレッシュアイペディアより)

  • ゴジラ (1954年の映画)

    ゴジラ (1954年の映画)から見た銀座銀座

    東京湾にひそむゴジラから東京を防衛するため、政府は「5万ボルトの高圧送電線を東京湾沿岸に張り巡らせ、ゴジラを水際で感電死させる」作戦を発動する。送電線が完成して間もなく、ゴジラが現れ、京浜地区に上陸を試みる。防衛隊は送電線の背後に戦車や野砲を展開し、ゴジラを待ち受ける。やがてゴジラは送電線に接触するが、口から吐く放射能を帯びた白熱光で送電線は瞬時に赤熱し、水飴のように融け落ちる。防衛線を突破したゴジラは、銀座松坂屋を燃やし、和光ビルや日本劇場、国会議事堂を叩き壊し、報道陣もろともテレビ塔をなぎ倒すと、勝鬨橋をひっくり返して東京湾に向かう。ようやく到着したジェット戦闘機部隊のロケット弾攻撃さえもものともせず、ゴジラは海中へ姿を消す。ゴジラ (1954年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の日本

    2007年の日本から見た銀座銀座

    不二家、東京都中央区銀座の本社ビルをシティグループに136億円で売却することを発表。不祥事により2007年3月期の連結最終損益が67億の赤字となることを受けたもの。2007年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 由利公正

    由利公正から見た銀座銀座

    東京府知事時代、1872年4月3日(旧暦の明治5年2月26日)に銀座大火が発生し、現在の東京都丸の内、銀座、築地の一帯が全焼した。当時の東京は木造家屋が多かったため、由利は銀座大火を受けて東京を防火防災都市とすべく銀座に煉瓦造りの建築物を数多く建てたり、現在の銀座大通りの幅員を「ニューヨークやロンドンの目抜き通り並に45.5mに拡張すべし」と主張(結局は27.3mの拡幅となった)するなどといった都市改造計画を立案・実行に移した。由利公正 フレッシュアイペディアより)

  • 日仏関係

    日仏関係から見た銀座銀座

    1870年 - アンリ・プレグランが日本初となる日本橋、銀座、横浜でのガス灯設置の指揮を執る。パリのモンブラン伯爵が総領事を解任され、代わって少弁務使鮫島尚信が欧州に向かった。日仏関係 フレッシュアイペディアより)

  • サテライトスタジオ

    サテライトスタジオから見た銀座銀座

    銀座スタジオ(中央区銀座・TOCOM SQUARE/ラジオNIKKEI, 夕方の『マーケットトレンド』で使用)サテライトスタジオ フレッシュアイペディアより)

  • トニー谷

    トニー谷から見た銀座銀座

    トニー 谷(トニー たに、1917年〈大正6年〉10月14日 - 1987年〈昭和62年〉7月16日)は、東京府東京市京橋区銀座(現:東京都中央区銀座)出身の舞台芸人(ヴォードヴィリアン)。本名、大谷 正太郎(おおたに しょうたろう)。トニー谷 フレッシュアイペディアより)

  • 神田川 (東京都)

    神田川 (東京都)から見た江戸前島銀座

    次に、江戸城拡張のため、江戸前島の日比谷入江に面していた老月村、桜田村、日比谷村といった漁師町を移転させて入江を埋め立て、江戸前島の尾根道だった小田原道を東海道とし、その西側に旧・平川の河道を導いて隅田川に通じる道三堀とつなぎ、江戸前島を貫通する流路を新たに開削して江戸城の(外濠、外濠川とも)とした。神田川 (東京都) フレッシュアイペディアより)

1976件中 101 - 110件表示

「銀座・有楽町エリア情報」のニューストピックワード