1351件中 61 - 70件表示
  • 8月4日

    8月4日から見た銀座銀座

    1899年 - 日本初の「ビヤホール」が銀座8丁目に開業。8月4日 フレッシュアイペディアより)

  • 新宿区

    新宿区から見た銀座銀座

    現在の東京都心部における市街地電車の機能は、かつて路面電車(いわゆる都電)が担っていた。利用者数がピークを迎える1950年代当時の規模は路線数(系統数)41、路線総延長は213キロメートル。山手線の駅同士を結ぶような系統も多く、系統間の乗り換えも手軽で、都心部の拠点と拠点を網の目状に結んでいた。新宿区内においては、新宿駅前・四谷三丁目・早稲田・飯田橋をターミナルとする10路線が敷設され、山手線各駅・丸の内・銀座などへの往来に頻繁に利用されていた。しかし高度経済成長とともに一般車両をはじめとする交通量は年々増加し、路面電車の平均運行速度は低下。これにより利用者数は減少をたどり、東京都交通局の収益は悪化した。このため代替の地下鉄建設計画が具体化し、路面電車は1960年代後半から徐々に撤去されることになった。都電27系統の一部と32系統のみ恒久存続が決定し、今日荒川線という名称で運行しているが、そのほかの路線は1972年(昭和47年)11月までにすべて廃止された。新宿区 フレッシュアイペディアより)

  • 東京地下鉄銀座線

    東京地下鉄銀座線から見た銀座銀座

    路線名の由来は繁華街の銀座から。車体及び路線図や乗り換え案内で使用されるラインカラーは「オレンジ」(橙)、路線記号はG。21px|銀座線東京地下鉄銀座線 フレッシュアイペディアより)

  • 浮世絵

    浮世絵から見た銀座銀座

    伊場屋勘左衛門 / 伊場屋仙三郎(伊場屋 / 伊場仙) - 東海道張交図絵(歌川広重)。元は幕府御用の和紙・竹製品店。それにもかかわらず、風刺絵や役者絵禁止令が出された後にも「落書き」と称して役者絵を出版している。団扇絵を多く手掛け、現在は日本橋で団扇、扇子、カレンダー業を営み、新宿伊勢丹、日本橋三越、銀座伊東屋などに出店している。浮世絵 フレッシュアイペディアより)

  • 新橋 (東京都港区)

    新橋 (東京都港区)から見た銀座銀座

    丸の内・品川に連なるビジネス街であり、サラリーマンの街として有名である。東に汐留、北に千代田区内幸町、中央区銀座に接する。新橋 (東京都港区) フレッシュアイペディアより)

  • 福袋

    福袋から見た銀座銀座

    アップル社の日本における直営店である Apple Store 銀座店が、2004年の正月に福袋を販売したところ、好評であったため、本国のアメリカ合衆国でも、旗艦店舗を新規にオープンする際には、福袋を "lucky bag (ラッキーバッグ)" という名前で販売するようになった。福袋 フレッシュアイペディアより)

  • 1970年代

    1970年代から見た銀座銀座

    東京都内ではじめての歩行者天国が銀座、新宿、池袋、浅草で実施。1970年代 フレッシュアイペディアより)

  • 都営バス港南支所

    都営バス港南支所から見た銀座銀座

    都03系統:四谷駅 - 三宅坂 - 警視庁 - 日比谷 -銀座四丁目 - 勝どき駅 - 晴海埠頭都営バス港南支所 フレッシュアイペディアより)

  • 有楽町

    有楽町から見た銀座銀座

    有楽町は千代田区南部の有楽町駅周辺に広がり、皇居の南東側に位置する。東京高速道路をはさんだ東側は銀座である。有楽町 フレッシュアイペディアより)

  • ユニクロ

    ユニクロから見た銀座銀座

    グローバル旗艦店は、ユニクロにおいて最高水準の商品・ビジュアルマーチャンダイジング (VMD)・サービスなどを意識した、世界的情報発信の拠点となる大型店舗であり、2006年にニューヨークに「ソーホー ニューヨーク店」を開店して以降、ヨーロッパ・アジアの各地に展開している。2010年10月には、「世界に向けた店舗デザインやレイアウト」を特長とする“世界視点”が日本に逆輸入される形で、大阪の心斎橋に5番目のグローバル旗艦店をオープン、2012年3月には9番目のグローバル旗艦店を東京・銀座にオープンしている。ユニクロ フレッシュアイペディアより)

1351件中 61 - 70件表示

「銀座・有楽町エリア情報」のニューストピックワード