182件中 51 - 60件表示
  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た少年画報社

    1977年から1981年にかけて、少年画報社「少年キング」にて、同誌の看板作品として連載された。ヒットコミックス全18巻。第23回(1977年度)小学館漫画賞を受賞した松本零士の代表作。連載中にテレビアニメ化、劇場アニメ化されて大ヒットしてアニメブームの原点を確実なものとし、『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』とともに昭和50年代の松本零士ブームをも巻き起こした。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見たかおりくみこ

    声 - かおりくみこ / 小林優子(1997年のラジオドラマ)銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た小野妃香里

    トチローの母 / 鉄郎の母 / プロメシューム(声) - 小野妃香里銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た遠藤正二朗

    また、日本テレネットから原作版を基にしたメガCD用のアドベンチャーゲームとして発売が予定されていたが、未発売に終わっている。この未発売ゲームについては2013年8月9日発売の『アドベンチャーゲームサイドvol.1』で言及されているほか、『ゲームラボ 2009年6月号』でも言及されており、同誌のインタビューを受けたゲーム製作スタッフの遠藤正二朗によると、野沢雅子、池田昌子、肝付兼太の3名によるビジュアルシーンのアフレコ自体は全て終了していたとのことである。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見たささきいさお

    2007年には、吹奏楽の人気シリーズであるニュー・サウンズ・イン・ブラスにおいて、ささきいさおの歌う「銀河鉄道999」(テレビ版)とゴダイゴの歌う「銀河鉄道999」(劇場版)、「宇宙戦艦ヤマト」の3曲をメドレーにした曲も作られている。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た一龍斎春水

    声 - 川島千代子 / 麻上洋子(劇場版第1作) / 皆口裕子(劇場版第3作)銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見たモーリス・メーテルリンク

    宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』とモーリス・メーテルリンクの『青い鳥』をヒントに執筆が始められ 、全体的に寓話性や教訓性がやや強いものの、物語や登場人物の印象的な描写によって多くのファンを得た。物語の枠組みは『銀河鉄道の夜』に登場する銀河鉄道を元にしているが、列車や運行システムの細部は日本の旧国鉄をモデルとしている。松本自身が『銀河鉄道の夜』『青い鳥』とともに、SLの引く列車に乗って東京へ行った青春時代の体験が基になっていることを述べている。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た和智正喜

    エターナル編の完結編として松本零士が用意したプロットを小説化。著者は和智正喜。当初は同人誌として発行され、2012-2013年にグライドメディア発行より上下全2巻が発行。ダークィーン、メタノイドとの対決に過去の数々の松本作品のキャラクターが登場する。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た九州新幹線

    2012年の九州新幹線全通時には箱に「銀河鉄道999」がデザインされた駅弁が発売された。これは作者が九州新幹線沿線の福岡県久留米市出身である縁から。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

  • 銀河鉄道999

    銀河鉄道999から見た漫画

    『銀河鉄道999』(ぎんがてつどうスリーナイン、Galaxy Express 999)は、松本零士作のSF漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ番組、アニメ映画である。略称は「999(スリーナイン)」。銀河鉄道999 フレッシュアイペディアより)

182件中 51 - 60件表示