1914件中 101 - 110件表示
  • アカウント型保険

    アカウント型保険から見た銀行銀行

    アカウント型保険(-がたほけん)とは生命保険の一種。アカウントとは口座のことで、銀行における預金口座に似た積立金部分があるのが特徴である。2000年以降、一部の生命保険会社で定期付終身保険にかわる新たな主力商品として販売されているものである。利率変動型積立終身保険などと呼ばれることもある。アカウント型保険 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行等の株式等の保有の制限等に関する法律

    銀行等の株式等の保有の制限等に関する法律から見た銀行銀行

    銀行等の金融機関の業務の健全な運営を確保するために銀行等の金融機関による株式等の保有を制限することを規定している。銀行等の株式等の保有の制限等に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 信用保証協会法

    信用保証協会法から見た銀行銀行

    信用保証協会法(しんようほしょうきょうかいほう、昭和28年8月10日法律第196号)は、中小企業者等が銀行その他の金融機関から貸付等を受けるについてその貸付金等の債務を保証することを主たる業務とする信用保証協会の制度を確立し、もって中小企業者等に対する金融の円滑化を図ることを目的として、1953年(昭和28年)に制定された日本の法律である。信用保証協会法 フレッシュアイペディアより)

  • 硬貨計算機

    硬貨計算機から見た銀行銀行

    現金を多く扱う事業所で用いられる。鉄道などの駅、郵便局、銀行、大規模小売店、コンビニエンスストア、ガソリンスタンドなどである。硬貨計算機 フレッシュアイペディアより)

  • シンジケート

    シンジケートから見た銀行銀行

    企業連合、または債券や株式発行の際にその募集や販売を引き受ける組合もしくは銀行団を指す語。シンジケート団。元のフランス語、Syndicatは単に労働組合という意味で多く使われたが、「シンジケート」はカルテルや商業組合という意味の他に、俗に犯罪組織を指し示すことがある。シンジケート フレッシュアイペディアより)

  • 宝珠花銀行

    宝珠花銀行から見た銀行銀行

    宝珠花銀行(ほうじゅばなぎんこう)は、1900年(明治33年)6月14日、埼玉県北葛飾郡宝珠花村(現在の春日部市西宝珠花)に資本金10万円で設立された銀行宝珠花銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎幾三郎

    川崎幾三郎から見た銀行銀行

    実業家として,18歳の時に金物店の主人となったのをはじめに銀行・海運業に意欲をもち,多くの事業を展開した。銀行では土佐銀行(現四国銀行の前身)や、交通の分野では土佐電気鉄道の創立にも寄与し、その数は80を超えるともされる。 また,高知市会議員や高知商工会議所の会頭なども歴任した。教育にも力を入れ、私財を投じて川崎幼稚園(現在は閉園)や、1920年(大正9)に、宇田友四郎とともに私立土佐中学校(現・土佐中学校・高等学校)を創立した。川崎幾三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 帝國實業名鑑

    帝國實業名鑑から見た銀行銀行

    当時の各市・町の中位以上の各商家は、洩らさず登載され、銀行・会社は資本金・組織・営業所・所得納税・家号・開業年代も調査されている。帝國實業名鑑 フレッシュアイペディアより)

  • 丸岡銀行

    丸岡銀行から見た銀行銀行

    丸岡銀行(まるおかぎんこう)は、明治期に福井県丸岡町(現・福井県坂井市)で設立された、北陸三県初の私立銀行丸岡銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋貯蓄銀行

    名古屋貯蓄銀行から見た銀行銀行

    名古屋貯蓄銀行(なごやちょちくぎんこう)は、明治期から大正期にかけて貯蓄預金業務を行っていた銀行名古屋貯蓄銀行 フレッシュアイペディアより)

1914件中 101 - 110件表示

「銀行業」のニューストピックワード