1914件中 51 - 60件表示
  • 第三国立銀行

    第三国立銀行から見た銀行銀行

    第三国立銀行(だいさんこくりつぎんこう)は、明治期の銀行の一つ。第三国立銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 労働金庫

    労働金庫から見た銀行銀行

    労働金庫(ろうどうきんこ、略称:労金(ろうきん)、英語:Labour Bank/Worker's Credit Union)とは、日本において預金の受け入れ、資金の移動や貸し出し(融資、ローン)、手形の発行などを行う金融機関の一つであり、その根拠となる労働金庫法に基づく業務を実施している協同組織金融機関である。手形・小切手法の適用においては、銀行と同視される。労働金庫 フレッシュアイペディアより)

  • トラベラーズチェック

    トラベラーズチェックから見た銀行銀行

    日本では20世紀後半以降海外旅行の一般化により、入会審査や年会費が必要なクレジットカードと比べて簡便に扱えるため、2010年代前半まで銀行・ゆうちょ銀行などの金融機関窓口や両替商(ワールドカレンシーショップ、トラベレックス)、旅行代理店やセシールなど非金融業も販売を行っていた。1996年以降は都市銀行と郵便貯金で国際キャッシュカードサービスが展開されるも、手数料や海外での出金制限がネックとなり普及せず、2000年前半時点でシティバンク銀行(現:SMBC信託銀行)と新生銀行以外では新規募集が終了した。その後、2006年にイーバンク銀行(現:楽天銀行)を皮切りに、クレジットカード加盟店でのショッピングとキャッシングを銀行口座から即時引落するブランドデビットカードが登場。さらに「キャッシュパスポート」やau WALLETプリペイドカードなどの「ブランドプリペイドカード」も登場し、後継サービスとして確立されたため(但し、各種補償の有無はカードによる)、T/Cは2014年に日本国内での販売はすべて終了した。トラベラーズチェック フレッシュアイペディアより)

  • 志村源太郎

    志村源太郎から見た銀行家銀行

    志村 源太郎(しむら げんたろう、慶応3年3月1日(1867年4月5日) - 昭和5年(1930年)8月23日)は、明治から昭和にかけての日本の官僚、銀行家。日本勧業銀行総裁。貴族院議員。志村源太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2018年2月

    訃報 2018年2月から見た銀行家銀行

    2月19日 - 野中隆史、日本の銀行家、みずほ信託銀行会長(* 1952年)訃報 2018年2月 フレッシュアイペディアより)

  • タンジマート

    タンジマートから見た銀行銀行

    この間、法令の改革においては、ヨーロッパ諸国の法に依拠した立法作業が進められ、それぞれの法に関する法廷も設置された。しかし、一方でシャリーア(イスラーム法)にもとづく法廷も併存していたため、シャリーアとヨーロッパ起源の法が並行して適用され、こうした二元体制には社会的混乱がともなった。また、「」と称される、オスマン帝国の徴税請負制度は段階的に廃止されていった。1840年代初頭、帝国はイスタンブルのガラタ地区のなど80名に銀行業務を認可したが、1850年代半ばには統合が進んで18名となり、かれらは19世紀後半、さかんに列強の大銀行と提携するようになった。1856年にはが設立された。ヨーロッパ式の軍隊や学校も整備され、中央集権的な官僚機構が整えられ、また、最高・高等司法審議会議や州議会の設立をとおして、地方総督になりがちであった州長官や地方に根を張っていたアーヤーンの権力基盤は徐々に弱められていった。タンジマート フレッシュアイペディアより)

  • 国民識別番号

    国民識別番号から見た銀行銀行

    インドは2009年に「インド固有識別番号庁」(UIDAI)を設置し、各国民に12桁の番号を割り当てる「アドハー(Aadhaar)」事業に着手した。アドハー番号の付与は2010年に始まり、2017年時点では全人口の約9割に当たる11億人以上をカバーしている。指紋や虹彩による生体認証と組み合わせることで、出生届など身分を証明する書類が不備な貧困層も、社会保障など行政サービスを利用できるようにした。システムの開発・導入に約10億ドルかかったが、福祉の不正利用削減などにより累計70億ドル近い効果があったという。2017年4月には、アドハー番号と銀行口座、スマートフォンを組み合わせた電子決済「アドハーペイ」の利用が始まった。国民識別番号 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行法

    銀行法から見た銀行銀行

    銀行法(ぎんこうほう、昭和56年(1981年)6月1日法律第59号)は、銀行に関して規定する日本の法律である。銀行の業務の公共性に由来する信用維持・預金者保護などと、金融の円滑のための銀行業務の健全・適切な運営を確保することを目的とする(1条)。銀行業に関するいわゆる「業法」。銀行法 フレッシュアイペディアより)

  • 交換船

    交換船から見た銀行銀行

    銀行及商社等の支店員、代表的在留民並に其の家族及従者交換船 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎藤吉

    岡崎藤吉から見た銀行銀行

    岡崎 藤吉(おかざき とうきち、1856年(安政3年)3月 - 1927年(昭和2年)11月26日)は、明治、大正期の実業家、企業経営者。海運業を基盤として、銀行業や保険業を生業に、明治、大正期に神戸において財閥を形成した。中堅の阪神財閥の一つである岡崎財閥の創業者。神戸財界の雄と呼ばれた。岡崎藤吉 フレッシュアイペディアより)

1914件中 51 - 60件表示

「銀行業」のニューストピックワード