69件中 11 - 20件表示
  • 銀行

    銀行から見た融資

    概ね、預金の受入れと資金の貸出しを併せて行う業者として、各国において「銀行」として規制に服する金融機関。為替取引を行うことができ、銀行券の発行を行うこともある。米国や日本のように証券会社と区別する(銀証分離)国もあれば、欧州諸国のように区別しない(ユニバーサル・バンク)国もある。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見たルネサンス

    バンクという語はイタリア語のbanco(机、ベンチ)に由来する。これはフィレンツェの銀行家たちによってルネサンスの時代に使われた言葉で、彼らは緑色の布で覆われた机の上で取引を行うのを常としていた。ヨーロッパ最古の銀行は1406年(または1407年)にジェノヴァで設立されたサン・ジョルジョ銀行とされている。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見た商業銀行

    やがてイギリス全土に同業者が現れ、とくにドイツやオランダから商人たちが流入し決済業務を開始することがイギリスのマーチャントバンクすなわち商業銀行の母体となった。当初はそれぞれが国王から独自に特許を取り預り証を発行していたため、多種多様な紙幣が現れた。しかしフランス革命前後および19世紀初頭にかけ金融システムが混乱することが多く、また金融業者が結託して敵対する金融機関の預り証(銀行券)を蒐集し一度に持ち込み交換を要求することで敵対業者を破たんさせる手口がしばしばおこなわれるようになり、1844年のピール条例によりイングランド銀行以外での銀行券の発行が禁止されることとなった(参照:中央銀行)。それ以外の銀行は、預り証を預かる貯蓄銀行あるいは商業銀行として発展することになる。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見た長期信用銀行

    日本の法令上は、広義には銀行法上の銀行(普通銀行)と長期信用銀行法上の長期信用銀行の総称であり、狭義には前者のみを指すが、この場合も、外国銀行支店を含むときと含まないときがある。いずれにせよ、日本銀行や特殊銀行、協同組織金融機関などは含まない。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見た第一銀行

    日本でも江戸時代には両替商があり、また大商人による大名貸しなど融資業や決済代行業務を請け負った。初の商業銀行は、明治維新後に誕生した第一国立銀行(第一勧業銀行を経て、現在のみずほ銀行)となっている。これは日本初の株式会社(解釈により異なる場合があるが)でもあった。なお、明治時代にバンク(bank)を銀行と訳したのは、漢語に依拠している。行は漢語で店を意味し、また金ではなく銀であるのは(当時東アジアでは銀が共通の価値として通用していたため)金と銀の双方が候補で、一説によれば語呂が良いから銀行とされたという。 日本の企業で、店を意味する行を使っているのは銀行と洋行(貿易会社)だけであると言われている。また、中国では行を使う会社は少ない(公司などを使用する)。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見た第一勧業銀行

    日本でも江戸時代には両替商があり、また大商人による大名貸しなど融資業や決済代行業務を請け負った。初の商業銀行は、明治維新後に誕生した第一国立銀行(第一勧業銀行を経て、現在のみずほ銀行)となっている。これは日本初の株式会社(解釈により異なる場合があるが)でもあった。なお、明治時代にバンク(bank)を銀行と訳したのは、漢語に依拠している。行は漢語で店を意味し、また金ではなく銀であるのは(当時東アジアでは銀が共通の価値として通用していたため)金と銀の双方が候補で、一説によれば語呂が良いから銀行とされたという。 日本の企業で、店を意味する行を使っているのは銀行と洋行(貿易会社)だけであると言われている。また、中国では行を使う会社は少ない(公司などを使用する)。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見た貯蓄銀行

    やがてイギリス全土に同業者が現れ、とくにドイツやオランダから商人たちが流入し決済業務を開始することがイギリスのマーチャントバンクすなわち商業銀行の母体となった。当初はそれぞれが国王から独自に特許を取り預り証を発行していたため、多種多様な紙幣が現れた。しかしフランス革命前後および19世紀初頭にかけ金融システムが混乱することが多く、また金融業者が結託して敵対する金融機関の預り証(銀行券)を蒐集し一度に持ち込み交換を要求することで敵対業者を破たんさせる手口がしばしばおこなわれるようになり、1844年のピール条例によりイングランド銀行以外での銀行券の発行が禁止されることとなった(参照:中央銀行)。それ以外の銀行は、預り証を預かる貯蓄銀行あるいは商業銀行として発展することになる。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見た商社

    北イタリアからバルト海にかけ、商人の経済活動が高度化してゆくなかで次第に金融に特化する商人が登場しはじめる。商業銀行と商社は業態的につながりが深いといわれており、英国ではマーチャント・バンクの伝統があり、これは交易商人たちが次第に金融に特化していったものである。日本の総合商社はマーチャントバンクに大変類似しているとも言われる。現在のような形態の銀行が誕生したのは、中世末期のイギリスにおいてである。銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見たモルガン・スタンレー

    「銀行の経営は信用があって成り立つか、融資する価値がないと判断されて成り立たなくなるかのどちらかだ」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)より引用銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 銀行

    銀行から見たサン・ジョルジョ銀行

    バンクという語はイタリア語のbanco(机、ベンチ)に由来する。これはフィレンツェの銀行家たちによってルネサンスの時代に使われた言葉で、彼らは緑色の布で覆われた机の上で取引を行うのを常としていた。ヨーロッパ最古の銀行は1406年(または1407年)にジェノヴァで設立されたサン・ジョルジョ銀行とされている。銀行 フレッシュアイペディアより)

69件中 11 - 20件表示

「銀行業」のニューストピックワード