127件中 71 - 80件表示
  • 恵知仁

    恵知仁から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    鉄道擬人化の分野でも知られており、自身が運営するウェブサイト(外部リンクを参照)で車両を擬人化したキャラクターを数多く発表している。これらの擬人化キャラクターは『電車学園モハモハ組』の登場人物である他、2007年にリリースされた銚子電気鉄道の公式アニメDVD『銚子電鉄を知っていますか?』やNHKの衛星放送でオンエアされた『熱中時間・鉄分補給スペシャル2』などにも登場している。恵知仁 フレッシュアイペディアより)

  • 相鉄2000系電車

    相鉄2000系電車から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    荷物電車の廃車により余った車両のうち、2022を除く4両は事業用車となった。この時、2019, 2023が両運転台化されて、また2023の屋根中央に架線検測用ドームが設置されている。2022はこの時に休車となり、1992年(平成4年)の廃車後は銚子電気鉄道に譲渡され、犬吠駅前で保存された。当初は台車も付いた形で設置されていたが、車体のみの姿となってレストランとして利用されたのち、2012年(平成24年)7月に解体された。なお、モハ2008は未改造のまま職員研修用の扱いで休車となった後、1998年(平成10年)に廃車解体されている。相鉄2000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 沿岸バス

    沿岸バスから見た銚子電鉄銚子電気鉄道

    7月 快走アイリスライナーで行くぬれ煎餅の里、銚子電鉄沿岸バス フレッシュアイペディアより)

  • しなのマイクロ

    しなのマイクロから見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    その後はキハ391系や銚子電鉄デキ3など、他社が製品化しないマイナー形式の製品化を精力的に行い、また、13mmゲージ(上述の銚子電鉄デキ3など)や9mmナロー(花巻電鉄デハ1、黒部峡谷鉄道ED8、下津井電鉄モハ102+クハ23の3種を発売)の車両模型を「ぷろじぇくと・はちまる」名義の1/80スケール製品として発売してもいる。しなのマイクロ フレッシュアイペディアより)

  • 近江鉄道モハ51形電車

    近江鉄道モハ51形電車から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    近江鉄道モハ51形電車(おうみてつどうモハ51がたでんしゃ)は、近江鉄道が1941年(昭和16年)に電動貨車の改造名義で新製した電車(制御電動車)である。1978年(昭和53年)に銚子電気鉄道へ譲渡され、同社デハ700形電車として運用された。近江鉄道モハ51形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 伊那電気鉄道の電車

    伊那電気鉄道の電車から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    昇圧後は使用停止となり、伊那電気鉄道の傍系会社であった銚子鉄道(現在の銚子電気鉄道)の電化開業用として譲渡され、同社のデハ1 - 3となった。その際に、松島工場において相当の改造を受けたものと思われ、譲渡前後で車体形状は大きく異なる。伊那電気鉄道の電車 フレッシュアイペディアより)

  • Healing Time

    Healing Timeから見た銚子電鉄銚子電気鉄道

    ティルトシフトレンズを使って撮影された特殊映像。いすみ鉄道の車両及び風景、秩父鉄道の蒸気機関車及び風景、銚子電鉄の車両及び風景などHealing Time フレッシュアイペディアより)

  • 東京駅お忘れ物預り所

    東京駅お忘れ物預り所から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    協力 - 東日本旅客鉄道、西日本旅客鉄道(第2作・第3作・第7作)、四国旅客鉄道(第2作)、高松琴平電気鉄道(第2作)、東葉高速鉄道(第4作)、銚子電気鉄道(第4作)、信楽高原鐵道(第5作)、大井川鐵道(第6作)東京駅お忘れ物預り所 フレッシュアイペディアより)

  • 付随車

    付随車から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    付随車は制御回路を引き通して編成の中間に組成されるものが一般的だが、制御回路の引き通しを持たず、動力車の後部に連結・牽引される後付付随車(あとづけふずいしゃ)と呼ばれるものも存在する。こちらは、終端駅で機関車牽引列車のように動力車を前後に付け直す必要があり、かつては各地の軽便鉄道などでよく見られた運行形態であるが、上田交通別所線の運転が新車導入でなくなった現在では、銚子電気鉄道が保有するワム80000形貨車を改造した遊覧客車「ユ101」が唯一の存在であったが、老朽化のため2012年3月31日付で廃車となり、後付付随車はなくなった。付随車 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄ワム80000形貨車

    国鉄ワム80000形貨車から見た銚子電気鉄道銚子電気鉄道

    国鉄の貨車は、その時代時代において、私鉄の貨車にも大きな影響を与えている。本形式と同形の貨車は私鉄にも導入されたが、私鉄の貨物輸送の退潮と時を同じくしていたこともあり、新製導入は2社11両、廃車後払下げも2社22両に止まっている。これらの他、銚子電気鉄道に譲渡された1両が、トロッコ客車に改造されている。国鉄ワム80000形貨車 フレッシュアイペディアより)

127件中 71 - 80件表示

「銚子電鉄」のニューストピックワード