209件中 31 - 40件表示
  • 個体識別

    個体識別から見た寿命寿命

    個体群生態学においては、個体群の一部を採集し、その個体からさまざまな情報を得るのが通例である。たとえば体長、体重、性別、栄養状態、成長の段階、年齢などがそれである。しかし、たとえば個体の寿命はここからは分からない。飼育下で確かめる方法は、生理的寿命が分かるだけで、生態的寿命、つまり、その生物が生活している場で、実際に達成される寿命はまた別である。これを知るためには、個体識別を行なった上で、追跡調査を行なうことになる。個体識別 フレッシュアイペディアより)

  • 生活史 (生物)

    生活史 (生物)から見た寿命寿命

    したがって、その段階から、その種の生活史を明らかにするのは、往々にしてアマチュアの仕事であった。たとえば日本の昭和初期から中期において、チョウの生活史解明は、アマチュア昆虫採集家の大きな使命と考えられた時代があった。日本産のチョウ全種の生活史の解明が目標として掲げられた。ちなみに、この場合の生活史には、どのような卵をどこに産み、いつ孵化し、どのような幼虫になってどのように暮らし、どこでどんな風に蛹になり、どれだけの期間で成虫になるか、寿命はどれだけか、などといった情報が含まれる。生活史 (生物) フレッシュアイペディアより)

  • リデュース

    リデュースから見た寿命寿命

    また、物の寿命を極力延ばすことや、製品全部ではなく部分的に交換するだけで継続使用できるように作ることもリデュースの一つであるとすることができる。リデュース フレッシュアイペディアより)

  • ハス (魚)

    ハス (魚)から見た寿命寿命

    繁殖期は6月-7月頃で、この時期のオスはオイカワに似た婚姻色が現れる。湖や川の浅瀬にオスとメスが多数集まり、砂礫の中に産卵する。孵化した稚魚は成魚ほど口が裂けておらず、ケンミジンコなどのプランクトンを捕食するが、成長に従って口が大きく裂け、魚食性が強くなる。寿命は飼育下で7年ほどである。ハス (魚) フレッシュアイペディアより)

  • エゾユキウサギ

    エゾユキウサギから見た寿命寿命

    寿命は4年未満、平均で1年強で、成獣になる生存率は10?20%程度である。エゾユキウサギ フレッシュアイペディアより)

  • 無菌動物

    無菌動物から見た寿命寿命

    無菌動物は、盲腸の容積が大きく、寿命が長いなどの特徴を有する。無菌動物 フレッシュアイペディアより)

  • 青のメソポタミア

    青のメソポタミアから見た寿命寿命

    エンリルには約18億人が住んでおり、恒星間飛行が可能であるなど、科学技術は極めて進歩している。エンリルを統治している王家はアッカド王朝であり、いくつかの分家がある模様。知的生命体の存在する他の惑星とも交流があり、アモリ人とは、長年にわたる抗争が続いている。エンリルはすでに2つの植民星を有しているが、知的生命体が生息している恒星系には、入植してはならないと取り決められている。なお、エンリル人の寿命は、地球人に比して著しく長命である。青のメソポタミア フレッシュアイペディアより)

  • シロテンハナムグリ

    シロテンハナムグリから見た寿命寿命

    森林の豊かな朽木や腐葉土が無くとも、枯れた雑草の堆積物がある程度あれば幼虫が育つ。また成虫は再越冬能力を持ち寿命が長く、複数年にわたり繁殖する個体もある。このため本種は環境の悪化に大変強い大型甲虫である。都心の公園や緑地、臨海の埋め立て地等でも飛行中の姿が盛んにみられる。さらに、カナブンが減少するに従い、従来彼らが占めていた生態的ニッチを奪いつつある。シロテンハナムグリ フレッシュアイペディアより)

  • コーカサスオオカブト

    コーカサスオオカブトから見た寿命寿命

    ヘラクレスオオカブトに比べ、寿命や温度などの関係により、やや飼育が難しいとされる。コーカサスオオカブト フレッシュアイペディアより)

  • ディンカ・グレイハウンド

    ディンカ・グレイハウンドから見た寿命寿命

    ディンカ・グレイハウンドも他のスーダン原産の民族専用犬種と同じく大切に扱われていて、猟で獲物を取ってきたときにはごほうびとして獲物の一部を分け与えられ、いつもより豪華なえさを与えられる。又、この犬種ならではの言い伝えがあり、多くの雄犬は去勢されている。これによって走る速さが向上して性質が穏やかになり、病気になりにくくなって寿命も延びると信じられている。確かに去勢する事によって雄犬にありがちな病気を予防したり、攻撃的な性質を喪失させたり、寿命を延ばしたりすることは可能であるが、ホルモンバランスの変化によって太りやすくなるため、実際のところは走る速さと去勢の有無の関係は科学的には無いといわれている。このように足の遅い雄犬を去勢して、優秀で足の速い雄犬だけを種犬として使うという極端な繁殖個体の選別を行ったため、ただのパリア犬のような外見で有るにもかかわらず、かなり丈夫な犬種になっているという。ディンカ・グレイハウンド フレッシュアイペディアより)

209件中 31 - 40件表示

「長寿日本一」のニューストピックワード