29件中 11 - 20件表示
  • 花咲宏基

    花咲宏基から見た長島昭久長島昭久

    岡山県出身。金光学園中学校・高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。大学卒業後、リクルートに入社。1991年11月、大前研一が代表を務める平成維新の会に参加し、事務局長補佐を務める。2003年、長島昭久衆議院議員の事務所に入所し、同年11月から長島の公設第二秘書を務める。花咲宏基 フレッシュアイペディアより)

  • 吉良州司

    吉良州司から見た長島昭久長島昭久

    原子力発電を推進する立場であるが、2011年、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所事故事故後は中長期的な原発稼働率の縮小には賛同している。しかし、菅直人首相(当時)が提案した検査停止中の玄海原子力発電所再稼動に際してのストレステスト導入には強く反発し、長島昭久ら党内保守派の中堅・若手議員11人とともに「国益を考える会」を結成。吉良、長島の2名が7月13日に首相官邸を訪れ、仙谷由人内閣官房副長官に対し菅内閣の即時退陣及び安全性が確認された検査済みの原発の早期再稼動を求める文書「菅総理の即時退陣を求めるの議」を提出した。吉良州司 フレッシュアイペディアより)

  • 小田原潔

    小田原潔から見た長島昭久長島昭久

    2012年12月16日の第46回衆議院議員総選挙に東京都第21区で自由民主党から出馬し、70,070票を獲得し小選挙区では惜敗したが(当選は82,831票の民主党長島昭久)、比例区での復活により当選した。小田原潔 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都第21区

    東京都第21区から見た長島昭久長島昭久

    2000年9月には、同年6月の総選挙で当選した山本譲司が秘書給与詐欺容疑で逮捕され、議員辞職した。このため、同年10月22日に補選が行われ、川田悦子が当選した。2005年の総選挙では、1996年以降はじめて自民党が議席を獲得した。2009年の第45回衆議院議員総選挙では、再び民主党が議席を取り返した。1996年には小沢潔が、また2005年には長島昭久がそれぞれ比例復活当選している。東京都第21区 フレッシュアイペディアより)

  • 平成維新の会

    平成維新の会から見た長島昭久長島昭久

    そのほか、同会事務総長に茂木敏充(現自由民主党衆議院議員)、事務局長に長島昭久(現民主党衆議院議員)、事務局長代理に長妻昭(現民主党衆議院議員)、事務局次長に風間直樹(現民主党参議院議員)、事務局長補佐として花咲宏基(現民主党衆議院議員)、顧問として京セラ会長の稲盛和夫、日本労働組合総連合会会長の山岸章、出雲市長の岩國哲人、富士ゼロックス会長の小林陽太郎、朝日新聞編集委員の船橋洋一、北海道知事の横路孝弘らが就任した(肩書きはいずれも当時)。平成維新の会 フレッシュアイペディアより)

  • 石破茂

    石破茂から見た長島昭久長島昭久

    『国防の論点―日本人が知らない本当の国家危機』(森本敏・長島昭久共著、2007年、[1)石破茂 フレッシュアイペディアより)

  • 日本共産党

    日本共産党から見た長島昭久長島昭久

    2006年の沖縄県知事選挙では、糸数慶子を推すことで、近年の主要選挙では稀になった事実上の全野党共闘が成立した。民主党内部では長島昭久など党内右派から「共産と手を組んでいる」との批判が行われ、自民党も「共産と手を組んだ民主」などと攻撃した。結果は自民党推薦の仲井眞弘多に敗れた。このように、保守層を中心とした「共産党と手を組むことが悪なのは自明」論の影響力は大きく、他の野党も自民党やマスコミに共産党との協力関係を批判されると、容易に動揺する傾向が見られる。日本共産党 フレッシュアイペディアより)

  • 民主党 (日本 1998-)

    民主党 (日本 1998-)から見た長島昭久長島昭久

    2008年10月、長島昭久が衆議院のテロ防止特別委員会でソマリア沖の海賊対策として海上自衛隊艦艇による民間商船の護衛を麻生太郎首相に提案。麻生首相が賛意を示す一方で、直嶋正行政調会長からは自衛隊の海外派遣につながるとして「どういうことなんだ」と詰め寄られた。民主党 (日本 1998-) フレッシュアイペディアより)

  • 日本における外国人参政権

    日本における外国人参政権から見た長島昭久長島昭久

    長島昭久は、現在の「在日」の中には、朝鮮半島から強制連行されてきた人たちおよびその子孫はほとんどいなく、過度の贖罪意識から情緒的に参政権の話を進めて、「特別永住者」という特殊な集団を固定化するような安易な参政権付与には慎重であるべきであり、どうしても参政権を行使したいというのであれば、国籍を取得していただくほかないと反対している。日本における外国人参政権 フレッシュアイペディアより)

  • 谷岡郁子

    谷岡郁子から見た長島昭久長島昭久

    2009年2月3日に開催された民主党外交防衛部門会議において、同党の長島昭久により提案され、党幹事長(当時)の鳩山由紀夫も「政権交代の暁に、積極的、前向きに検討する」と明言していたソマリア沖の海賊対策のための自衛隊派遣に関連して、「まず民間船舶会社の自己責任と国の責任の区別をきちっとすべきだ」と発言し、海賊被害は民間船舶会社の自己責任との持論を展開し、同問題における民主党のまとまりのなさを示すとともに、自民党議員からは「民主党はいまごろ『海賊って何だ』という議論をしていて、大丈夫なのか」と批判された。谷岡郁子 フレッシュアイペディアより)

29件中 11 - 20件表示

「長島昭久」のニューストピックワード