54件中 21 - 30件表示
  • 谷岡郁子

    谷岡郁子から見た長島昭久長島昭久

    2009年2月3日に開催された民主党外交防衛部門会議で長島昭久が提案し、党幹事長鳩山由紀夫も「政権交代の暁に、積極的、前向きに検討する」と明言していたソマリア沖の海賊対策のための自衛隊海外派遣に関連して、「まず民間船舶会社の自己責任と国の責任の区別をきちっとすべきだ」と発言して海賊被害は民間船舶会社の自己責任との持論を展開し、自民党議員から「民主党はいまごろ『海賊って何だ』という議論をしていて、大丈夫なのか」との批判があがった。谷岡郁子 フレッシュアイペディアより)

  • 第193回国会

    第193回国会から見た長島昭久長島昭久

    4月10日 - 民進党が、離党届けを提出していた長島昭久衆議院議員の会派離脱届を衆議院事務局に提出し、長島議員は無所属となった。第193回国会 フレッシュアイペディアより)

  • 小川敏夫

    小川敏夫から見た長島昭久長島昭久

    2014年4月21日、元行政刷新担当大臣の蓮舫や社会民主党党首の吉田忠智と連名で、第2次安倍内閣が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようアメリカ大統領のバラク・オバマに求める文書を在日米大使館に提出した。賛同者には、野田国義、小西洋之、有田芳生、徳永エリ、福島瑞穂などが名を連ねた。先に訪米し民主党は行使容認に前向きとの認識を示していた元防衛副大臣の長島昭久は、Twitterで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。小川敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た長島昭久長島昭久

    1990年 - 第39回衆議院議員総選挙では旧東京4区から保守系無所属として立候補し、2位で初当選(同選挙区1位は自民党の粕谷茂)。この時の第一秘書は、後に民主党衆議院議員となった長島昭久石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 文部科学委員会

    文部科学委員会から見た長島昭久長島昭久

    源馬謙太郎、長島昭久、西岡秀子(希望の党・無所属クラブ)文部科学委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年の政治

    2017年の政治から見た長島昭久長島昭久

    民進党・長島昭久衆議院議員は、共産党を含む共闘路線が採用され、党の基本政策にまで影響を及ぼすことになったことは受け入れがたいとし、民進党に離党届けを提出した。2017年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 孤立主義

    孤立主義から見た長島昭久長島昭久

    しかし、この決断は軍事同盟国に波紋が広がっており、緊密な同盟国であるイスラエルは「いかなる脅威からも自己防衛できるよう力を強化しなければならない」(ベンヤミン・ネタニヤフ首相)とし、イランの核開発問題などで、もうアメリカを頼りにしない姿勢を打ち出した。もう一つの主要同盟国である日本にもこの「新孤立主義」の影響は及び、民主党(現在の民進党)の長島昭久は、「米国が間髪入れず反撃する前提が崩れるなら抑止力低下で深刻」などと述べた。孤立主義 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都第21区

    東京都第21区から見た長島昭久長島昭久

    小選挙区移行後過去2回の総選挙では民主党の山本譲司が小選挙区で連勝していたが、2000年9月に秘書給与詐欺容疑で逮捕され、議員を辞職。これに伴う補欠選挙が10月22日に行われ、無所属(日本共産党が実質的に支援)の川田悦子が当選した。2003年の総選挙では民主党の長島昭久が当選。2005年の総選挙では小川友一が当選し、1996年以降はじめて自民党が小選挙区で議席を獲得した。(それ以前には1996年には小沢潔が比例復活で議席を得ている。)東京都第21区 フレッシュアイペディアより)

  • 生方幸夫

    生方幸夫から見た長島昭久長島昭久

    文書に賛同した19人は衆議院議員では民主党の篠原孝、生方幸夫 ・社民党の吉川元、参議院議員では民主党の蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、難波奨二、野田国義、大島九州男 、田城郁、徳永エリ、森本真治・社民党の吉田忠智、福島瑞穂、又市征治だった。先に訪米し民主党は行使容認に前向きとの認識を示していた元防衛副大臣の長島昭久は、ツイッターで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。生方幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 徳永エリ

    徳永エリから見た長島昭久長島昭久

    2014年4月21日、元行政刷新担当大臣の蓮舫や社会民主党党首の吉田忠智と連名で、第2次安倍内閣が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようアメリカ大統領のバラク・オバマに求める文書を在日米大使館に提出した。先に訪米し民主党は行使容認に前向きとの認識を示していた元防衛副大臣の長島昭久は、ツイッターで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。徳永エリ フレッシュアイペディアより)

54件中 21 - 30件表示

「長島昭久」のニューストピックワード

  • 無観客は寂しいが、ダービーは勝ちきりたい。昨年はホームで勝ってるんで、しっかり勝ちたい

  • サッカーJ1・セレッソ大阪

  • 本能