158件中 101 - 110件表示
  • 長島昭久

    長島昭久から見た天皇

    首相の靖国神社参拝には反対しつつも、自身は参拝しており、また、英霊を追悼する施設を一宗教団体に丸投げしている現状を改革し、天皇陛下にも自然な形で御親拝いただける環境を整えるべきと主張している。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た早慶戦

    大学時代は、慶応大学応援指導部のリーダー長として早慶戦の大応援団を指揮したと述べている。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見たSAIS

    1992年、大前研一が創設した平成維新の会に参加する。1993年からアメリカ合衆国テネシー州のヴァンタービルト大学で客員研究員を務めた。1995年からワシントンD.C.のジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で学び、国際関係論で修士号を取得する。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た比例東京ブロック

    2005年9月11日の第44回衆議院議員総選挙では小選挙区で敗れるも重複立候補していた比例東京ブロックで復活当選となり、再選される。選挙後の代表選挙では前原誠司の推薦人に名を連ねた。新代表となった前原の下で「次の内閣」のネクスト防衛庁長官に抜擢されるとともに、安全保障委員会の野党側筆頭理事に就任、党内の安全保障政策の取りまとめにあたる。また、2003年より慶應義塾大学大学院法学研究科で非常勤講師(国家安全保障政策担当)、2006年より中央大学大学院公共政策研究科で客員教授を務める。その後、前原に代わり代表に就任した小沢一郎の「次の内閣」でもネクスト防衛庁長官に留任した。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た駐日アメリカ合衆国大使館

    2014年4月、元行政刷新担当大臣の蓮舫ら民主党議員15人が、党首の吉田忠智を含む社会民主党議員4人との連名で、第2次安倍内閣が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようアメリカ大統領のバラク・オバマに求める文書を在日米大使館に提出したことについて、Twitter上で「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た政策部会

    長島 昭久(ながしま あきひさ、1962年〈昭和37年〉2月17日 - )は、日本の政治家。希望の党の衆議院議員(6期)、希望の党政策調査会長(第2代)、子どもの貧困対策推進議員連盟(呼びかけ人・幹事長)、日本スケート連盟副会長。朝鮮通信使交流議員の会(幹事)。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た自由民主党 (日本)

    2009年、第45回衆議院議員総選挙に東京21区から民主党公認で立候補し、前回の選挙で敗れた自民党の小川友一を破り3選。同年9月18日、鳩山由紀夫内閣の防衛大臣政務官に就任。2010年6月8日に発足した菅内閣においても防衛大臣政務官に再任された。同年9月、菅第1次改造内閣の発足に伴い退任。その後、党の外交安全保障調査会事務局長を務めた。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た衆議院

    2000年9月に帰国し、同年の衆議院東京21区の補欠選挙に民主党公認で立候補するも落選。3年間の浪人生活を経て、2003年の第43回衆議院議員総選挙に東京21区から民主党公認で立候補し、初当選を果たした。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た政権

    第46回衆議院議員総選挙(2012年)後の政権は、民主党と自由民主党による大連立が望ましいとしていた。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

  • 長島昭久

    長島昭久から見た基本的人権

    憲法改正に賛成。基本的人権の保障のさらなる深化、一院制への移行、地方分権を実現させるため、日本国憲法の改正が必要だと主張している。長島昭久 フレッシュアイペディアより)

158件中 101 - 110件表示

「長島昭久」のニューストピックワード

  • 無観客は寂しいが、ダービーは勝ちきりたい。昨年はホームで勝ってるんで、しっかり勝ちたい

  • サッカーJ1・セレッソ大阪

  • 本能