4814件中 71 - 80件表示
  • 大村インターチェンジ

    大村インターチェンジから見た長崎県長崎県

    大村インターチェンジ(おおむらインターチェンジ)は、長崎県大村市にある長崎自動車道のインターチェンジである。大村インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県獣医師会

    長崎県獣医師会から見た長崎県長崎県

    公益社団法人長崎県獣医師会(こうえきしゃだんほうじんながさきけんじゅういしかい 英称 Nagasaki Veterinary Medical Association)は、長崎県知事認定の長崎県の獣医師を会員とする公益社団法人。長崎県獣医師会 フレッシュアイペディアより)

  • 二井関成

    二井関成から見た長崎県長崎県

    山口県美祢市生まれ。山口県立山口高等学校を経て、1966年(昭和41年)に東京大学法学部を卒業し、自治省に入省。以降、長崎県(税務課長など)や中小企業庁へ出向したほか、自治省選挙部政治資金課長補佐等を歴任。二井関成 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎養生所

    長崎養生所から見た長崎県長崎県

    1865年(慶応元年)4月には養生所・医学所は統合されて精得館と改称、これとともに館内に化学教室「分析窮理所」を新設し、オランダ人理化学者クーンラート・ハラタマ(Koenraad Wolter Gratama)を招聘した(この分析窮理所はその後、組織改革のため江戸の開成所、維新後には大阪舎密局に移転した)。維新後、精得館は新政府に接収されることとなり、ここを視察した長崎府長崎県の前身)判事・井上聞多の献策に基づき、1868年11月(明治元年10月)長崎府医学校・病院へと改編された(これ以降の沿革については長崎医学校へ)。長崎養生所 フレッシュアイペディアより)

  • お盆

    お盆から見た長崎県長崎県

    地方によっては「施餓鬼」(きこん または せがき)と呼ばれ、餓鬼道に陥った亡者を救ったり、餓鬼棚と呼ばれる棚を作り、道ばたに倒れた人の霊を慰めるなどの風習もこの頃に行われる。また、盆提灯と呼ばれる特別な提灯を仏壇の前に飾ったり、木組に和紙を貼り付けた灯篭を流す灯篭流しや、提灯を小船に乗せたようなものを川などに流す精霊流しを行う場合がある。特に長崎県長崎市の精霊船を曳き、市内を練り歩くのが有名。 特殊な例として盛岡市では供物を乗せた数m程度の小舟に火をつけて流す「舟っこ流し」が行われる。お盆 フレッシュアイペディアより)

  • 玄界灘

    玄界灘から見た長崎県長崎県

    最も一般的な範囲として福岡県宗像市の鐘ノ岬から志賀島、糸島半島、唐津湾を経て佐賀県唐津市の東松浦半島までの海岸から、沖合は大島、沖ノ島、長崎県の壱岐、対馬までの海域を指すとされる。東方は響灘に接し、西方は東シナ海、北方は日本海に連なる。一方で、東端を遠賀川河口まで、西端を平戸海峡(平戸瀬戸)までとすることもある。玄界灘 フレッシュアイペディアより)

  • 相浦

    相浦から見た長崎県長崎県

    日本 > 九州地方 > 長崎県 > 佐世保市 > 相浦相浦 フレッシュアイペディアより)

  • 平和祈念像

    平和祈念像から見た長崎県長崎県

    平和祈念像(へいわきねんぞう)は、長崎県長崎市松山町にある平和公園の北端に建てられた像。北村西望(きたむら せいぼう)によって造られた。平和祈念像 フレッシュアイペディアより)

  • 宮川房之

    宮川房之から見た長崎県長崎県

    宮川 房之(みやがわ ふさゆき)は、日本の明治時代初期の官僚。公選第四代の長崎県知事(正確には、初代権知事(明治4年1月7日?明治4年11月14日)、初代権令(明治4年11月14日?明治5年8月2日)、初代県令(明治5年8月2日?明治9年5月15日))である。宮川房之 フレッシュアイペディアより)

  • 大村入国管理センター

    大村入国管理センターから見た長崎県長崎県

    大村入国管理センター(法務省入国者収容所大村入国管理センター、英語:Omura Immigration Center)は、長崎県大村市に位置する入国者収容センター。他国からの難民申請者等が居住。大村入国管理センター フレッシュアイペディアより)

4814件中 71 - 80件表示

「長崎のできごと」のニューストピックワード