360件中 91 - 100件表示
  • 長崎県

    長崎県から見たJapan Radio Network

    長崎放送(NBC、JRN・NRN系列、佐賀県も放送対象)長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た佐世保市交通局

    佐世保市交通局(佐世保市営バス)長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た九州郵船

    比田勝(対馬市) - 厳原(対馬市) - 芦辺(壱岐市)/郷ノ浦(壱岐市) - 博多埠頭(福岡県福岡市)(九州郵船長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見たJR九州高速船

    厳原/比田勝 - プサン(韓国釜山)(大亜高速海運・JR九州高速船・未来高速)長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た九州商船

    島原外港 - 熊本新港(熊本県熊本市)(熊本フェリー、九商フェリー長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た丸濱産業

    丸濱産業(奈留島バス)長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見たイギリス東インド会社

    17世紀にはいるとオランダ東インド会社、イギリス東インド会社が相継いで平戸に商館を開設している。江戸時代の長崎県は佐賀藩、島原藩(島原半島)、大村藩(彼杵地方)、平戸藩(松浦半島・平戸島・壱岐)、平戸新田藩、福江藩(五島列島)、対馬府中藩(対馬)、佐賀藩家老の諫早陣屋、交代寄合の五島家の富江陣屋、天領(長崎)に分かれる。江戸幕府の鎖国方針により、ポルトガル人は長崎から追放され、1641年にオランダ商館が出島に移った。中国商船の長崎来航も認められており、長崎は鎖国下の日本では数少ない国際貿易港となった。また、対馬藩は幕府から李氏朝鮮との国交の実務を委任される傍ら朝鮮との貿易を公認され、釜山に倭館を置いてこれらの業務を行っていた。このように、今の長崎県域には、鎖国時にも幕府公認で海外へ開かれていた港が2箇所存在した。なお、鎖国下における江戸幕府公認の国際貿易港は上記2港のみである。長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た安田産業汽船

    茂木(長崎市) - 富岡(熊本県苓北町)(安田産業汽船長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た全国ラジオネットワーク

    長崎放送(NBC、JRN・NRN系列、佐賀県も放送対象)長崎県 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県

    長崎県から見た三角島原フェリー

    島原外港 - 三角(熊本県宇城市)(三角島原フェリー)(2006年(平成18年)8月29日で廃止)長崎県 フレッシュアイペディアより)

360件中 91 - 100件表示