長崎原爆 ニュース&Wiki etc.

長崎市への原子爆弾投下(ながさきしへのげんしばくだんとうか)では、第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した原子爆弾(以下『原爆』と記す)に関する記述を行う。これは実戦で使われた二発目の核兵器である。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人… (出典:Wikipedia)

「長崎原爆」Q&A

  • Q&A

    戦後72年、広島、長崎を最後に原爆、水爆は実戦では使われていないのは素晴らしいことで…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2017年12月8日 21:34

  • Q&A

    北朝鮮は核爆弾の開発に成功しているのですか? 水素爆弾は嘘だったとか言われているよう…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月13日 12:32

  • Q&A

    天皇と、広島や長崎の原爆投下実験との関係をどのように考えていますか?教えてください。

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月12日 20:05

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「長崎市への原子爆弾投下」のつながり調べ

  • 長崎市立銭座小学校

    長崎市立銭座小学校から見た長崎への原子爆弾投下

    8月9日 - 長崎市への原子爆弾投下で発生した火災が広がり、校舎が全焼。(長崎市立銭座小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎県交通局

    長崎県交通局から見た長崎市への原子爆弾投下

    1945年(昭和20年)8月9日 - 長崎市に原子爆弾が投下され、大きな被害を受ける。(長崎県交通局 フレッシュアイペディアより)

「長崎市への原子爆弾投下」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「長崎原爆」のニューストピックワード