421件中 71 - 80件表示
  • 廣瀬方人

    廣瀬方人から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    廣瀬 方人(ひろせ まさひと、1930年(昭和5年)3月6日 - 2016年(平成28年)1月13日)は、長崎の被爆体験を伝える語り部として活動した人物。長崎県長崎市出身。「原爆青年乙女の会」会長。市民団体「長崎の証言の会」会長代表委員。創成期の被爆運動を知る貴重な証言者であった。戦後になって洗礼を受け、洗礼名はヨゼフ。廣瀬方人 フレッシュアイペディアより)

  • 平戸市立大島中学校

    平戸市立大島中学校から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    8月 - 球技大会、平和集会(9日 長崎原爆の日)、全校登校日平戸市立大島中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 久保勘一

    久保勘一から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    また、1978年には放射線漏れ事故を起こしたむつを佐世保港に受け入れた。被爆県として反対の声も強かったため、原子炉運転のためのカギを知事が預かる「核封印方式」を採っている。また、「むつ基金」を創設し、長崎新幹線の完成を他の整備新幹線より遅らせないとする「むつ念書」を自民党三役と極秘に交わすなど、この交渉において政治手腕を発揮した。久保勘一 フレッシュアイペディアより)

  • 壱岐市立沼津中学校

    壱岐市立沼津中学校から見た長崎への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    8月 - 平和集会(9日 長崎原爆の日)壱岐市立沼津中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎みなとメディカルセンター成人病センター

    長崎みなとメディカルセンター成人病センターから見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    8月9日 - 長崎市への原子爆弾投下により、焼失。長崎みなとメディカルセンター成人病センター フレッシュアイペディアより)

  • 日本赤十字社長崎原爆病院

    日本赤十字社長崎原爆病院から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    1945年(昭和20年)8月9日に原爆が投下された長崎市における原爆症に関する治療と研究を主たる使命とするが、原爆症以外の病気に関する診察・治療も行っており、長崎市及び長崎県南部における拠点病院の一つでもあり、他県における赤十字病院と同等の役割も果たしている。日本赤十字社長崎原爆病院 フレッシュアイペディアより)

  • 江口保

    江口保から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    江口 保(えぐち たもつ、1928年〈昭和3年〉7月17日 - 1998年〈平成10年〉6月16日)は、日本の平和運動家。長崎県長崎市出身で、長崎市への原子爆弾投下による被爆者の1人。江口保 フレッシュアイペディアより)

  • 国立アメリカ空軍博物館

    国立アメリカ空軍博物館から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    国立アメリカ空軍博物館は、太平洋戦争で長崎市への原子爆弾投下に用いられたB-29 スーパーフォートレスであるボックスカーの実機、ただ1機現存するXB-70 バルキリー、4機現存するB-36のうちの1機、アポロ15号のコマンドモジュールをはじめとする数多くの歴史的・航空技術的に貴重な航空機、宇宙機及びその関連品を所蔵・展示している。展示飛行機のうち、かなりの数は隣接の滑走路へ飛んできて展示エリアで眠りについたものである。国立アメリカ空軍博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市立仁田小学校

    長崎市立仁田小学校から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    1945年(昭和20年)8月9日 - 長崎市への原子爆弾投下により、校舎の屋根が大破し、降雨期は授業中止を余儀なくされる。長崎市立仁田小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市立伊良林小学校

    長崎市立伊良林小学校から見た長崎市への原子爆弾投下長崎市への原子爆弾投下

    8月9日 - 長崎市への原子爆弾投下後、救護所が設けられ、多くの負傷者が運び込まれた。長崎市立伊良林小学校 フレッシュアイペディアより)

421件中 71 - 80件表示