266件中 31 - 40件表示
  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見たアルフレート・シュニトケ

    オラトリオ『長崎』 作曲 アルフレート・シュニトケ(米田栄作と島崎藤村の詩も用いられている) 1958長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見た大村純忠

    1570年、日本初のキリシタン大名とされる大村純忠による長崎開港以降、それまで一寒村に過ぎなかった長崎はポルトガルや中国との海外貿易の拠点として飛躍的に発展、長崎港に注ぐ中島川沿いを中心に街が形成されていった。1641年には、ポルトガル人が追放され「空き物件」となっていた出島(1636年完成)に平戸からオランダ商館が移転。1859年の開国まで、西洋との唯一の窓口となる。長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見た永野若松

    朝から空襲警戒警報が出ており、一旦は避難した市民も多かったが、午前10時過ぎには解除されたため、大半の労働者・徴用工・女子挺身隊は、軍需工場の作業に戻ったとされる。長崎原爆戦災誌によると、広島の新型爆弾の惨状を聞いた永野若松県知事は8日夜、警察の部課長や署長を官舎に集め、同じ爆弾が長崎に落とされる恐れもあるとして、明日にでも会議を開いて対策を検討しようと指示を出した。長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見たエンリコ・フェルミ

    1941年12月8日の日本軍の真珠湾攻撃により日米間が開戦した。この直後、シカゴ大学のアーサー・コンプトンは「冶金研究所」(, 隠蔽のために無関係な名称が付けられた)にてプルトニウムの研究を開始する。研究のため、コンプトンはイタリアからの亡命科学者のエンリコ・フェルミ、レオ・シラード、グレン・シーボーグなど核分裂の研究者をシカゴ大学に呼び集めた。長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見た葉祥明

    葉祥明『あの夏の日』2000長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見たスティーブン・オカザキ

    スティーブン・オカザキ 『ヒロシマナガサキ』(原題「WHITE LIGHT/BLACK RAIN: the Destruction of Hiroshima and Nagasaki」,2007年,ドキュメンタリー)-2007年8月6日、HBO局にて全米放送され、話題を集めた。長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見た古関裕而

    作詞 サトウハチロー、作曲 古関裕而、歌 藤山一郎『長崎の鐘』1949長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見た秋月辰一郎

    秋月辰一郎『長崎原爆記』1966長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見たサトウハチロー

    作詞 サトウハチロー、作曲 古関裕而、歌 藤山一郎『長崎の鐘』1949長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下から見たアーサー・コンプトン

    1941年12月8日の日本軍の真珠湾攻撃により日米間が開戦した。この直後、シカゴ大学のアーサー・コンプトンは「冶金研究所」(, 隠蔽のために無関係な名称が付けられた)にてプルトニウムの研究を開始する。研究のため、コンプトンはイタリアからの亡命科学者のエンリコ・フェルミ、レオ・シラード、グレン・シーボーグなど核分裂の研究者をシカゴ大学に呼び集めた。長崎市への原子爆弾投下 フレッシュアイペディアより)

266件中 31 - 40件表示