長崎県知事選 ニュース&Wiki etc.

都道府県知事(とどうふけんちじ)は、日本の地方公共団体である都道府県の首長である。単に知事ともいう。都道府県知事のもとに置かれる部局を知事部局という。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「都道府県知事」のつながり調べ

  • 山崎直胤

    山崎直胤から見た都道府県知事

    山崎 直胤(やまさき / やまざき なおたね、1852年〈嘉永5年5月〉 - 1918年〈大正7年〉2月4日)は、明治期の官僚。内務省初代県治局長、山梨県知事(官選第6代)、三重県知事(官選第4代)、宮内省調度局長、錦鶏間祗候。旧名・賢吾。(山崎直胤 フレッシュアイペディアより)

  • 仮設住宅

    仮設住宅から見た都道府県知事

    大正関東地震(関東大震災)では多くの家屋が焼失したため、靖国神社などに仮設住宅が設置された。その後、兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)、新潟県中越地震、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)、福島第一原子力発電所事故でも設置されている。現在の日本では、主にプレハブ工法による、組立タイプとユニットタイプが用いられている。民間賃貸住宅の借上げ(みなし仮設)も仮設住宅の一つである。災害救助法の適用については、都道府県知事がその適用の適否を判断し、着工は災害の発生の日から20日以内としており、貸与期間は完成の日から2年以内と規定されている。避難生活初期には、集団で収容避難場所に寝泊りしている被災者は、隣人と毛布一枚・段ボール一枚で隔てられているだけの事が多い。これが長期に及ぶとプライバシーの問題やゆっくり休めない事から来る疲労が蓄積するため、これを予防するために応急的に建てられる。(仮設住宅 フレッシュアイペディアより)

「都道府県知事」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「長崎県知事選」のニューストピックワード