134件中 31 - 40件表示
  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た党員

    前述の青島知事、横山知事が政党の公認や支持を得ない、いわゆる「無党派」知事であったことや、55年体制の崩壊などによる政界再編で国政政党と地方会派の結びつきが弱くなっている現状から、近年、国政政党の公認を受けるケースはまれである。ただし、政党の党員であっても選挙では無所属として当選した人物は少なくない。現職の知事で国政政党の公認を得て知事選で当選した者は一人もおらず、地域政党など「その他の政治団体」を含めても、大阪府の松井一郎(大阪維新の会公認)のみである。直近の国政政党による公認者の当選例は2007年、群馬県の大沢正明(自民党公認)であり、彼は1996年の富山県知事選挙で再選した中沖豊以来11年ぶりの公認知事となった(なお、大沢は2011年の再選時に無所属に転じた)。しかし、選挙の際には政党が公認ではなく「推薦」または「支持」という形で支援するケースは多く存在する。それでも無党派層を取り込むため、政党の推薦・支持があっても政党色を薄めて選挙を戦うことが多い。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た無党派

    前述の青島知事、横山知事が政党の公認や支持を得ない、いわゆる「無党派」知事であったことや、55年体制の崩壊などによる政界再編で国政政党と地方会派の結びつきが弱くなっている現状から、近年、国政政党の公認を受けるケースはまれである。ただし、政党の党員であっても選挙では無所属として当選した人物は少なくない。現職の知事で国政政党の公認を得て知事選で当選した者は一人もおらず、地域政党など「その他の政治団体」を含めても、大阪府の松井一郎(大阪維新の会公認)のみである。直近の国政政党による公認者の当選例は2007年、群馬県の大沢正明(自民党公認)であり、彼は1996年の富山県知事選挙で再選した中沖豊以来11年ぶりの公認知事となった(なお、大沢は2011年の再選時に無所属に転じた)。しかし、選挙の際には政党が公認ではなく「推薦」または「支持」という形で支援するケースは多く存在する。それでも無党派層を取り込むため、政党の推薦・支持があっても政党色を薄めて選挙を戦うことが多い。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た地方公務員

    都道府県知事は、都道府県を統括し、これを代表する(第147条)独任制の執行機関であり、地方公務員法の適用がない特別職の地方公務員である。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た大学

    現職の知事47人中46人が最終学歴として大学卒業以上の学歴を有しており(文部科学省所轄ではない防衛大学校およびアメリカ合衆国の大学を含む)、その中でも東京大学出身者が最も多数を占める(特に西日本の知事に東大出身者が多い)。学部別では、法学部出身者が最も多い。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た決算

    決算を普通地方公共団体の議会の認定に付すること都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た首長

    都道府県知事(とどうふけんちじ)は、日本の地方公共団体である都道府県の首長である。単に知事ともいう。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た文部科学省

    現職の知事47人中46人が最終学歴として大学卒業以上の学歴を有しており(文部科学省所轄ではない防衛大学校およびアメリカ合衆国の大学を含む)、その中でも東京大学出身者が最も多数を占める(特に西日本の知事に東大出身者が多い)。学部別では、法学部出身者が最も多い。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た東京大学

    現職の知事47人中46人が最終学歴として大学卒業以上の学歴を有しており(文部科学省所轄ではない防衛大学校およびアメリカ合衆国の大学を含む)、その中でも東京大学出身者が最も多数を占める(特に西日本の知事に東大出身者が多い)。学部別では、法学部出身者が最も多い。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見た減税日本

    他方で、2010年頃から知事や政令指定都市市長が地域政党を立ち上げて、彼らの政策を支持する都道府県議を取り込んだり議員選挙に新たに候補を擁立したりする例が出ている(代表例:大阪府知事の橋下徹が立ち上げた大阪維新の会、名古屋市長の河村たかしが立ち上げた減税日本)。そのような潮流の中、2011年の大阪府知事選挙では大阪維新の会公認の松井一郎が国政政党の支援する候補を破ることとなり、地域政党の勢いに国政政党が翻弄されている状況も存在する。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

  • 都道府県知事

    都道府県知事から見たタレント

    現在の知事の傾向としては過半数が中央官僚や県庁職員出身である(最終履歴が財団法人や社団法人関連の幹部であっても、それ以前は中央官僚であったという例は多い)。次いで多いのは国会議員、県議会(市議会)議員、市町村長、民間(会社員からタレントまで)の順である。都道府県知事 フレッシュアイペディアより)

134件中 31 - 40件表示

「長崎県知事選」のニューストピックワード