125件中 61 - 70件表示
  • 長瀬智也

    長瀬智也から見た歌姫 (劇作品)

    テレビ番組に関する権威ある賞のひとつ・ギャラクシー賞は、番組そのものに関する賞だが、『ザ!鉄腕!DASH!!』『タイガー&ドラゴン』『歌姫』も表彰されている。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見た池袋ウエストゲートパーク (テレビドラマ)

    音楽活動と平行して俳優活動も活発に行っている。1993年に『ツインズ教師』でドラマ初出演。1996年『白線流し』で初主演。1998年、月9ドラマ『Days』では19歳の若さで主演を務めた。それ以降、『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』などに主演してヒットを飛ばしほぼ毎年のように主演をしている。連ドラ主演数は17本。『タイガー&ドラゴン』では昼は落語家、夜はヤクザという2つの顔を持つ主人公を演じ、後の落語ブームのきっかけを作った。2006年の『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』でも高校生とヤクザという2つの顔を持つ主人公を演じ、平均視聴率18.9%、最高視聴率23.2%を記録した。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見た桜庭裕一郎

    ムコ殿2003(2003年4月17日 - 6月26日、フジテレビ)主演・桜庭裕一郎長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見たツインズ教師

    音楽活動と平行して俳優活動も活発に行っている。1993年に『ツインズ教師』でドラマ初出演。1996年『白線流し』で初主演。1998年、月9ドラマ『Days』では19歳の若さで主演を務めた。それ以降、『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』などに主演してヒットを飛ばしほぼ毎年のように主演をしている。連ドラ主演数は17本。『タイガー&ドラゴン』では昼は落語家、夜はヤクザという2つの顔を持つ主人公を演じ、後の落語ブームのきっかけを作った。2006年の『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』でも高校生とヤクザという2つの顔を持つ主人公を演じ、平均視聴率18.9%、最高視聴率23.2%を記録した。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見た姫ちゃんのリボン

    同じ事務所の先輩ではSMAPの草彅剛と交流があり、古着の趣味が共通。草彅とはTOKIOでCDデビューする前から親交があり、1993年にはミュージカル『姫ちゃんのリボン』で共演もし、憧れの先輩に草彅の名前をよく挙げていた。草彅と会うと、お互いが好きな第2次世界大戦の時のGパンや軍服の話で盛り上がるという。よく行く古着屋も同じであり、どうしても欲しかった希少価値の高いスカジャンを草彅から譲ってもらったこともあり、「僕の宝物です」と長瀬が語っている。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見た白線流し

    音楽活動と平行して俳優活動も活発に行っている。1993年に『ツインズ教師』でドラマ初出演。1996年『白線流し』で初主演。1998年、月9ドラマ『Days』では19歳の若さで主演を務めた。それ以降、『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』などに主演してヒットを飛ばしほぼ毎年のように主演をしている。連ドラ主演数は17本。『タイガー&ドラゴン』では昼は落語家、夜はヤクザという2つの顔を持つ主人公を演じ、後の落語ブームのきっかけを作った。2006年の『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』でも高校生とヤクザという2つの顔を持つ主人公を演じ、平均視聴率18.9%、最高視聴率23.2%を記録した。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見たシェルビー・マスタング

    愛車は、フォード・シェルビー・マスタングGT350、ベントレーなど。ほかには、1942年式のハーレーダビッドソン・ナックルヘッド他数台を所有。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見たフットサル

    趣味は、小学1年生の頃から始めたスケボーとサッカー。小学校〜中学時代にはサッカー部に所属し、現在も草サッカー・フットサルのチームに複数所属している。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見た砂の上の恋人たち

    砂の上の恋人たち(1999年10月12日 - 12月21日、フジテレビ)- 主演・高野朗 役長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

  • 長瀬智也

    長瀬智也から見たリリック

    TOKIOでは、ボーカルの他にギターやブルースハープも演奏するほか、自ら作詞と作曲・編曲を手掛けることもある。シングル曲「明日を目指して!」をはじめ、アルバムにも自作曲が収録されている。2009年2月に放映された『MTVアンプラグド』のライブでは、自作曲6曲を発表。リアレンジで「宙船」や「Knockin' On Heaven's Door」なども披露。2013年2月には、自身の主演ドラマ「泣くな、はらちゃん」のテーマソング「リリック」で作詞・作曲・編曲も手がけた。また、2006年夏の初ライブハウスツアーを収録したDVD『TOKIO GIGs 2006』では自身で監督・編集を手掛けている。次いで2011年に発売されたツアーDVD『OVER/PLUS』でも、2008年と2009年の映像の編集を担当している。長瀬智也 フレッシュアイペディアより)

125件中 61 - 70件表示

「長瀬智也」のニューストピックワード