34件中 11 - 20件表示
  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た中日ドラゴンズ

    初ホールド:2005年4月20日、対中日ドラゴンズ4回戦(広島市民球場)、6回表に2番手で救援登板、2回無失点長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た広島市民球場 (初代)

    初登板・初先発・初勝利:1997年8月10日、対阪神タイガース17回戦(広島市民球場)、7回2/3を5失点長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見たオリックス・バファローズ

    2010年シーズンも先発として2試合登板するが結果を残せず二軍落ちとなる。5月15日に喜田剛とともに迎祐一郎との交換トレードでオリックス・バファローズへ移籍。背番号は迎が付けていた25。長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た東京ヤクルトスワローズ

    初完封勝利:2002年5月12日、対ヤクルトスワローズ8回戦(長崎ビッグNスタジアム)長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た広島東洋カープ

    市立銚子高から1995年のプロ野球ドラフト会議で広島東洋カープから1位指名を受けて入団。長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見たトレード

    2010年シーズンも先発として2試合登板するが結果を残せず二軍落ちとなる。5月15日に喜田剛とともに迎祐一郎との交換トレードでオリックス・バファローズへ移籍。背番号は迎が付けていた25。長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た阪神甲子園球場

    初完投勝利:2001年5月12日、対阪神タイガース7回戦(阪神甲子園球場)、9回1失点長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た2009年

    2009年シーズンも先発ローテ投手として期待されたものの、2試合連続で序盤KOされるなど結局期待には応えられず、終盤は怪我等で出番も減少した。とはいえ、ロングリリーフとしては好投し2勝を挙げている。長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見たフォークボール

    ストレートの最速は153km/h(2001/6/28)。晩年はコントロールを重視したため平均140km/h台中盤を出す程度に落ち着いた。変化球は、決め球にしているフォークに加え、カーブ、シュートを投げる。長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川昌幸

    長谷川昌幸から見た横浜DeNAベイスターズ

    2006年シーズンはブラウン新監督より中継ぎ起用を明言されていたが、後半戦の先発投手のケガなどによる戦線離脱で先発事情が苦しくなったことで9月23日の対横浜戦に先発起用され、6回無失点の好投。久々の先発白星となる。長谷川昌幸 フレッシュアイペディアより)

34件中 11 - 20件表示