76件中 11 - 20件表示
  • 2009年のスポーツ

    2009年のスポーツから見た長谷川穂積長谷川穂積

    18日 - 【ボクシング】WBC世界バンタム級タイトルマッチで、チャンピオンの長谷川穂積がランキング第10位のアルバロ・ペレス()を4ラウンドTKOで下し、日本人プロボクサーとしては具志堅用高に次ぐ10回連続防衛の記録を樹立。2009年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • クリスチャン・ファッシオ

    クリスチャン・ファッシオから見た長谷川穂積長谷川穂積

    2008年6月12日、長谷川穂積が持つWBC世界バンタム級王座に挑戦。勝てばウルグアイ初の世界王者となっていたが、2RTKOで敗れ世界王座獲得はならなかった。クリスチャン・ファッシオ フレッシュアイペディアより)

  • 三村仁司

    三村仁司から見た長谷川穂積長谷川穂積

    君原健二、瀬古利彦、谷口浩美、高橋尚子、有森裕子、野口みずき、イチロー、長谷川穂積、尾崎好美、小崎まり、青木宣親、内川聖一、香川真司、木?良子などトップアスリートのシューズ製作を担当。三村仁司 フレッシュアイペディアより)

  • 指名試合

    指名試合から見た長谷川穂積長谷川穂積

    2006年3月25日、WBC世界バンタム級王者長谷川穂積は、当時のランク1位であったウィラポン・ナコンルアンプロモーションと再戦し2度目の防衛に成功するも、オフィシャル・チャレンジャーではなかったため、指名試合に認定されなかった。同年11月13日のヘナロ・ガルシア戦が指名試合となり3度目の防衛に成功した。指名試合 フレッシュアイペディアより)

  • 玉越強平

    玉越強平から見た長谷川穂積長谷川穂積

    神戸村野工業高等学校入学と前後して千里馬ジム入門。高校卒業を間近に控えた1999年1月24日、プロデビューを1回KO勝利で飾る。高校の先輩山下正人から2007年春の帝拳移籍まで担任トレーナーとして指導を受け、長谷川穂積は同年秋の真正ジム移籍まで同い年の同僚であった。玉越強平 フレッシュアイペディアより)

  • 公開採点制度

    公開採点制度から見た長谷川穂積長谷川穂積

    だが、2006年8月2日の亀田興毅vsファン・ランダエタ戦など判定を巡るトラブルが目立つようになり、観戦側にもより分かりやすくなるようなシステムが求められた。これを受けて世界ボクシング評議会(WBC)が採用に踏み切り、2006年11月13日の世界ダブルタイトルマッチ(長谷川穂積 vs. ヘナロ・ガルシア、イーグル京和 vs. ロレンソ・トレホ)よりタイトルマッチでの公開採点制度が運用された。しかし、この制度は専門家からさまざまなメリット・デメリットが指摘されている。公開採点制度 フレッシュアイペディアより)

  • 一日署長

    一日署長から見た長谷川穂積長谷川穂積

    ガチャピン・和田アキ子・舘ひろし・山田邦子・深田恭子・松浦亜弥・後藤真希・鈴木あみ・山口もえ・田岡一雄・北村総一朗・斉藤暁・小野武彦・深津絵里・星野有香・高橋名人・三枝夕夏・国分佐智子・吉岡美穂・栃東大裕・長谷川穂積など多数。一日署長 フレッシュアイペディアより)

  • ヘナロ・ガルシア

    ヘナロ・ガルシアから見た長谷川穂積長谷川穂積

    同年11月13日、日本武道館にて長谷川穂積が持つWBC世界バンタム級王座に指名挑戦者として挑む。果敢な前進で王者を苦しめるもダウンを2度喫した末0-3の判定で敗退。ヘナロ・ガルシア フレッシュアイペディアより)

  • ヴィシー・マリンガ

    ヴィシー・マリンガから見た長谷川穂積長谷川穂積

    2008年6月12日、WBCバンタム級元王者のウィラポン・ナコンルアンプロモーションと対戦し、ダウンを奪うなど終始圧倒し、4Rアッパーとフックがまとまりレフェリーストップ。TKO勝ちで長谷川穂積が持つ同王座への指名挑戦権を得た。ヴィシー・マリンガ フレッシュアイペディアより)

  • シンピウィ・ベトイェカ

    シンピウィ・ベトイェカから見た長谷川穂積長谷川穂積

    2007年5月3日、世界ランク4位で長谷川穂積が持つWBC世界バンタム級王座に初挑戦。しかし、判定の末プロ初となる敗北を喫した。シンピウィ・ベトイェカ フレッシュアイペディアより)

76件中 11 - 20件表示

「長谷川穂積」のニューストピックワード