前へ 1 2 3 4 5 6 7
62件中 1 - 10件表示
  • 西鉄バス北九州門司自動車営業所

    西鉄バス北九州門司自動車営業所から見た門司港レトロ門司港レトロ

    田野浦 - 【海岸】 - レトロ東本町一丁目 - レトロ桟橋通 - 門司駅前 - 原町 - 砂津 - 小倉駅入口 - 魚町 - 中井口 - 幸町 - 戸畑渡場西鉄バス北九州門司自動車営業所 フレッシュアイペディアより)

  • 北九州市

    北九州市から見た門司港レトロ門司港レトロ

    その他、スペースワールドや門司港レトロ地区などを核とした観光都市に向けた取り組みを行っている(下の、及び北九州市ルネッサンス構想を参照)。北九州市 フレッシュアイペディアより)

  • 門司港レトロハイマート

    門司港レトロハイマートから見た門司港レトロ門司港レトロ

    門司港レトロハイマート(もじこうレトロハイマート)は、福岡県北九州市門司区の門司港レトロ地区に所在するタワーマンションである。最上部は展望台になっている。屋上には、ヘリパッドがある。門司港レトロハイマート フレッシュアイペディアより)

  • 門司港 (地区名)

    門司港 (地区名)から見た門司港レトロ門司港レトロ

    1988年に門司港駅舎が国の重要文化財に指定されたことを契機に、地区内に残る歴史的建造物を生かした観光地としての整備が行われ、門司港レトロとして1995年(平成7年)3月にグランドオープンし、現在は年間200万人以上の観光客を集めている。門司港 (地区名) フレッシュアイペディアより)

  • 企救半島

    企救半島から見た門司港レトロ門司港レトロ

    今日、門司は門司港レトロ事業の整備により、観光地として人気がある。契機は1988年、JR門司港駅が駅舎建築として、日本国内で初めて重要文化財に指定されたことである。それに伴い、駅周辺にある歴史的建造物に着目、函館や神戸のようなレトロ地区を作るという計画は平成になってから始められ、北九州市旧門司三井倶楽部(同じく重要文化財)の移築などを経て、1995年に完成した。レトロ地区誕生後は年間200万人以上が訪れ、夜間はイルミネーションがライトアップされたり、数多くのイベントが開催されたりするなど、県下有数の観光スポットに成長している。企救半島 フレッシュアイペディアより)

  • 北九州港

    北九州港から見た門司港レトロ門司港レトロ

    1995年(平成7年)3月 - 門司港レトログランドオープン。北九州港 フレッシュアイペディアより)

  • 出光美術館

    出光美術館から見た門司港レトロ門司港レトロ

    出光美術館(いでみつびじゅつかん)は、東京都千代田区丸の内及び福岡県北九州市門司区の門司港レトロ地区にある、東洋古美術を中心とした美術館であり、出光美術館(門司)は福岡県の登録博物館。運営は、公益財団法人出光美術館。出光興産創業者である実業家・出光佐三が長年に亘り収集した美術品を展示するため、1966年(昭和41年)東京に開館した。出光美術館 フレッシュアイペディアより)

  • JR九州ウォーキング

    JR九州ウォーキングから見た門司港レトロ門司港レトロ

    ゴールするとスタンプカードにスタンプが押され、スタンプ数に応じてもれなく賞品がもらえる。また、抽選によりさらに歩数計やウォーキングシューズなどの記念品が当たる。また、JR九州主催では無いが、最長で40キロ×2日間=80キロに及ぶ長距離ウォーキングである福岡県久留米市の「久留米つつじマーチ」における参加者や、毎年2万人の参加者を集める山口県下関市の「維新・海峡ウォーク」において通称・門司港レトロ28キロコースと呼ばれている関門人道トンネル経由で門司港駅を目指した場合の参加者、坂本龍馬・楢崎龍夫妻にあやかった鹿児島県霧島市のウォーキングイベント「龍馬ハネムーンウォークin霧島」の参加者においてもJR九州ウォーキングのスタンプポイントが貰える。JR九州ウォーキング フレッシュアイペディアより)

  • 北九州水上警察署

    北九州水上警察署から見た門司港レトロ門司港レトロ

    全国で数少ない「水上」の名のつく警察署のひとつ。その名のとおり管内のほとんどは海上部分であり、東から周防灘、関門海峡、響灘、また響灘から入江となった洞海湾があり、響灘上には備蓄量約560万klの広大な白島国家石油備蓄基地が浮かぶ。陸上部分には観光スポット門司港レトロがある。門司港地区には第七管区海上保安本部、門司海上保安部、門司税関、福岡運輸支局門司港庁舎、門司検疫所支所など海事関連の官公署が集合しており、博多臨港警察署同様これら海事官庁と連携して密輸や密航、テロの警戒に当たっていた。北九州水上警察署 フレッシュアイペディアより)

  • 須藤廣

    須藤廣から見た門司港レトロ門司港レトロ

    おもにアジア諸地域の少数民族居住区における観光化とそれが住民に与える諸影響についての調査研究を継続的に行っている。近年は北九州市門司区にある門司港レトロ地区における観光客等の意識調査を学生たちとともに定期的に実施するかたわら、その調査研究の一環として、同区栄町銀天街内の物品販売および展示施設「昭和レトロ館」の運営に協力している。須藤廣 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
62件中 1 - 10件表示

「門司港レトロ地区」のニューストピックワード