70件中 51 - 60件表示
  • 石川真衣 (イラストレーター)

    石川真衣 (イラストレーター)から見た門司港レトロ門司港レトロ

     門司港レトロ 1 山口県出身イラストレーターによる共同個展:石川真衣 (イラストレーター) フレッシュアイペディアより)

  • 関門都市圏

    関門都市圏から見た門司港レトロ門司港レトロ

    下関市と北九州市は関門地域の活性化と更なる発展を目指して「関門地域行政連絡会議」を設置している。両市はこれまでも関門連携のために関門海峡ロープウェイや門司港レトロ開発、下関市立しものせき水族館(海響館)、唐戸市場等の施設整備にあたり、重複投資を避けるなど歩調をそろえてきたが、「道州制の話もあり、新たな枠組みを議論する時期に来ている」(末吉興一前北九州市長)。関門都市圏 フレッシュアイペディアより)

  • 門司区

    門司区から見た門司港レトロ門司港レトロ

    近年、中心部は門司港レトロ地区の整備により観光化が進んでいる。門司区 フレッシュアイペディアより)

  • 門司税関

    門司税関から見た門司港レトロ門司港レトロ

    2009年(平成21年)11月5日 - 門司税関100周年。門司港レトロ地区の旧門司税関で、門司税関100周年を記念し、11月24日?30日文書や写真などで歩みを振り返る「税関展」を開く。また、ホームページ上に門司税関100周年記念誌を掲載。門司税関 フレッシュアイペディアより)

  • 散歩シリーズ

    散歩シリーズから見た門司港レトロ門司港レトロ

    2011年6月28日放送の『ちい散歩』で地井が福岡県北九州市門司港を散歩した際の絵手紙が門司港レトロ内の施設に展示され、2013年3月25日放送の『若大将のゆうゆう散歩』にて加山が散歩した際にも、加山が施設を訪れて絵手紙を観賞し、改めて地井の人柄を偲んだ。その際に『ちい散歩』番組テーマ曲の「ほのか」(BIGBELL)がBGMとして流れた。また前日(27日)放送にて地井が小倉を散歩した際の絵手紙が小倉城内に展示され、2017年9月25日放送の『じゅん散歩』にて高田が散歩した際にも、高田が小倉城を訪れて絵手紙を観賞し、改めて地井の人柄を偲んだ。その際に地井が小倉を散歩した時のVTRと共に『ちい散歩』番組テーマ曲の「ほのか」がBGMとして流れた。散歩シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ヘリテージング100選

    ヘリテージング100選から見た門司港レトロ門司港レトロ

    門司港レトロ地区(門司港駅、北九州市旧門司三井倶楽部、北九州市旧大阪商船など) - 北九州市門司区(門司港駅、三井倶楽部は国の重要文化財)ヘリテージング100選 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡県の観光地

    福岡県の観光地から見た門司港レトロ門司港レトロ

    北九州市 - 門司港レトロ、和布刈公園、小倉城跡、藍島、平尾台、皿倉山、高塔山福岡県の観光地 フレッシュアイペディアより)

  • 下関港

    下関港から見た門司港レトロ門司港レトロ

    1911年(明治44年) - 内務省下関土木出張所設置。門司港との間で鉄道車両航送を実施。下関港 フレッシュアイペディアより)

  • 山口県国際総合センター

    山口県国際総合センターから見た門司港レトロ門司港レトロ

    海峡ゆめタワーの高さは153、展望室の高さは地上143m。これは西日本の自立型タワーの中では最も高い(ただし、超高層ビルを含めた展望室の高さを比較した場合、大阪市の梅田スカイビル空中庭園展望台が170mで西日本一)。形状が特徴的で、展望室が球体状になっている。夜はライトアップされ、関門海峡周辺(下関市街地・門司港レトロ、関門橋など)の夜景を楽しめる。山口県国際総合センター フレッシュアイペディアより)

  • 九州旅客鉄道

    九州旅客鉄道から見た門司港レトロ門司港レトロ

    また、門司港駅では男性駅員・駅長の制服も他の駅とは異なっており、門司港レトロと調和されたデザインの制服となっている。同様のコンセプトで、由布院駅でも駅員・駅長の制服が独自デザインとなっている。九州旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

70件中 51 - 60件表示

「門司港レトロ地区」のニューストピックワード