174件中 61 - 70件表示
  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た前野重雄前野 重雄

    前野重雄(スポーツ用品) - スポーツグッズ店「流体力学」経営。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た岩崎紘昌岩崎 紘昌

    岩崎紘昌(西洋アンティーク)開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た紳助社長のプロデュース大作戦!

    なお2008年9月23日のスペシャルを最後に2011年11月22日の900回記念スペシャルまでスペシャル放送は一切なかった。これは2009年4月から2010年9月まで2時間(後に90分に短縮)の単発放送枠『火曜エンタテイメント!』が存在したため20時からの2時間スペシャルが編成しにくかったことや、2010年4月から2011年8月まで『紳助社長のプロデュース大作戦!』がTBS火曜19時から放送されており、頻繁に2時間SPを放送していたためこれに配慮したものと思われる。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たクマ

    髭を生やした顔がクマのようなので、よく冷やかされる。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た阪神・淡路大震災

    1995年1月の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)や同年5月のオウム真理教事件の際、各局が通常番組を休止して報道特別番組を編成する中でもレギュラーで放送され、テレビ東京の独自色の強さがうかがわれた(その後の紳助の話では「震災の中で『鑑定団』を実施するとは何事だ」とテレビ東京にクレームがきたとのこと)。その後2011年3月の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の際も3月15日にレギュラー放送を実施(L字画面で地震の情報を流した)している。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たインディ・ジョーンズ

    番組では「埼玉のインディ・ジョーンズ」と紹介されていた。2011年1月30日に死去。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た東北地方太平洋沖地震

    1995年1月の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)や同年5月のオウム真理教事件の際、各局が通常番組を休止して報道特別番組を編成する中でもレギュラーで放送され、テレビ東京の独自色の強さがうかがわれた(その後の紳助の話では「震災の中で『鑑定団』を実施するとは何事だ」とテレビ東京にクレームがきたとのこと)。その後2011年3月の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の際も3月15日にレギュラー放送を実施(L字画面で地震の情報を流した)している。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たオウム真理教

    1995年1月の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)や同年5月のオウム真理教事件の際、各局が通常番組を休止して報道特別番組を編成する中でもレギュラーで放送され、テレビ東京の独自色の強さがうかがわれた(その後の紳助の話では「震災の中で『鑑定団』を実施するとは何事だ」とテレビ東京にクレームがきたとのこと)。その後2011年3月の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の際も3月15日にレギュラー放送を実施(L字画面で地震の情報を流した)している。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た発光ダイオード

    鑑定額発表は、今田の「オープン・ザ・プライス!」の一声を合図に石坂浩二が鑑定額表示盤の操作を行う。なお、スタジオでの鑑定額の表示は番組開始当初から数年間はデジタル数字(7セグメント)で表示されていたが、1998年4月にLEDの電光掲示板形式に変わり、数字だけでなく、文字も表示されるようになり、電光掲示板形式に変わった翌年の1999年4月から音声で「一・十・百・千・万・十万・百万・千万・億」が入る機能も追加。その後2009年1月から鑑定結果BGM・音声が変更された(主な変更では「一・十・百・千・万・十万・百万・千万・億」と単位が上がるたびに音階も上がるようになった点など)。また2011年1月11日放送分からは一部の効果音が変更された。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た出没!アド街ック天国

    2012年4月現在、放送開始から18年を経過し、司会者は変わったもののテレビ東京で最も長く続いているバラエティ番組であり、1995年4月から17年に渡り現在も放送継続中の『出没!アド街ック天国』とともに、長寿番組の地位を確立している。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

174件中 61 - 70件表示

「開運!なんでも鑑定団」のニューストピックワード