174件中 71 - 80件表示
  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た新世紀エヴァンゲリオン

    また、紳助は『行列』にて本番組の出演者・スタッフで行った忘年会時のビンゴ大会のエピソードを取り上げ、目玉商品がウーパールーパーとなり、参加者一同が「ウーパールーパーなんかいらない」という雰囲気でビンゴになっても誰も「ビンゴ!」と言わない事態となったと話した。さらに、他の商品にはいい歳した鑑定士達やスタッフが持ってきた『新世紀エヴァンゲリオン』などのアニメグッズが並び、この状況に石坂が「本気か?」と言ったとのこと。紳助はこの有様に「テレビ東京はオタク」と言い放った(なお、このトーク(上記の吉田のエピソードも含めて)は、日本テレビ側が「テレビ東京に申し訳ない」との理由で当初はお蔵入りし、その後、2005年8月28日放送分で数ある未公開トークを一挙公開した際に初放映された)。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たコンタクトレンズ

    スタジオに来た依頼人の紹介の際にはアシスタントが「(都道府県名)からお越しの…」と、依頼人の居住都道府県名を言って紹介する。これは依頼人が芸能人でも同様である。二代目のアシスタントの吉田は担当から10年以上を経た現在でも依頼人の住所・氏名を読み上げるだけのセリフにいちいちカンニングペーパーを探していると紳助が当時司会をしていた日本テレビ系列でのレギュラー番組『行列のできる法律相談所』に吉田がゲスト出演した際に語り、続けて視力が悪くコンタクトレンズを使用している吉田が、本番組の収録時にコンタクトを入れ忘れ、「カンペが見えない」と収録を中断させたことがあると発言した。他にも吉田が大阪府と呼ぶ所を「大阪県」と間違って言って、紳助の話では「番組中にテレビ東京に大阪の視聴者から散々クレームが出た」とのこと。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た医療

    また、高齢者層ほど本番組の支持が高いと言われる。よって大都市圏より地方での視聴率が高いため、実際の視聴者は都市圏の視聴率では計れない。地域の民放によっては視聴率20%を超えるところも多い。また、以前出張鑑定団のロケ地の一つ、長野県高遠町で、独自調査ながら視聴率77%を記録していた(1996年)。石坂は番組内で「医療の力が伸びたことで、番組が持っている」とネタにしたこともある。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たロンドンオリンピック (2012年)

    2012年7月31日はテレビ東京とTXN系列各局でロンドンオリンピックの中継が21:00-25:00に組まれるためオリンピック中継の同時放送を行わない岐阜放送・びわ湖放送・奈良テレビ・テレビ和歌山を含めて本番組自体休止。系列外同時ネット局のうち、びわ湖放送は再放送を編成して本番組の通常放送を行うが、その他の局は別番組差し替えとなる。また、ロンドンオリンピック中継の編成で本番組が1週分休止となることから、遅れネット局では遅れ日数が1週分短縮あるいは1週分放送休止の対応がとられる(局により対応が異なる)。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た大和ミュージアム

    2006年に、元アメリカ海軍将校の家族が出品した戦艦長門の軍艦旗を、石坂が評価額の1000万円で購入し、呉の大和ミュージアムに寄贈した。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た自動体外式除細動器

    高齢であったり、心臓に持病がある出演者(依頼人など)が、鑑定結果にショックを受けて万が一の事態が発生した場合等を考慮し、2010年からスタジオ内にAED(自動体外式除細動器)が設置された。特定の番組のためにAEDを設置したのは、同番組が初めてである。なお、出張鑑定の「ご長寿お宝鑑定大会」シリーズでも同様の理由でステージ上に看護師や血圧計がスタンバイされている。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た関東地区

    2009年3月10日放送分において、関東地区同日第1位の18.9%を獲得している。また再放送の数字も安定しており、2010年3月7日の再放送でも9.2%とテレ東としては高視聴率をマークしている。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見た東日本大震災

    1995年1月の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)や同年5月のオウム真理教事件の際、各局が通常番組を休止して報道特別番組を編成する中でもレギュラーで放送され、テレビ東京の独自色の強さがうかがわれた(その後の紳助の話では「震災の中で『鑑定団』を実施するとは何事だ」とテレビ東京にクレームがきたとのこと)。その後2011年3月の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の際も3月15日にレギュラー放送を実施(L字画面で地震の情報を流した)している。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たジーンズ

    司会者の服装も石坂はスーツ姿(まれに和服姿)で、当時司会者の島田紳助はカジュアルな服装であった(ポロシャツ姿が主流だったが、2時間スペシャルなどまれにスーツ姿になることもあった)。紳助の後任司会者である今田は代理出演初期のみスーツ姿だったが、現在はカジュアルな服装である(たいてい、ジャケットかベストにジーンズ姿であることが多い。ただし2時間スペシャルではスーツ姿である)。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

  • 開運!なんでも鑑定団

    開運!なんでも鑑定団から見たありえへん∞世界

    2011年11月22日の放送で放送900回を迎えた。同日は900回記念SPとして、19:54?21:54の2時間SPを放送することになった(同時ネット局では「ありえへん∞世界」からステブレレスで接続。ただし、岐阜放送は「ありえへん∞世界」が未放送であるため除く)。開運!なんでも鑑定団 フレッシュアイペディアより)

174件中 71 - 80件表示

「開運!なんでも鑑定団」のニューストピックワード