303件中 91 - 100件表示
  • ひとよし春風マラソン

    ひとよし春風マラソンから見た間寛平間寛平

    毎年招待選手として、ワコール女子陸上部所属の選手が参加している。また第9回大会(2012年)には、タレントの間寛平や人吉ゆかりの女子プロボクサーの黒木優子がゲストランナーとして参加した。ひとよし春風マラソン フレッシュアイペディアより)

  • サハラマラソン

    サハラマラソンから見た間寛平間寛平

    間寛平が2008年第23回サハラマラソンを完走。51時間46分5秒で521位であった1。サハラマラソン フレッシュアイペディアより)

  • 吉本タイマン王

    吉本タイマン王から見た間寛平間寛平

    参加コンビは、まず番組が用意したゲームで勝負を繰り広げた後、各コンビ自慢の漫才やコントなどを披露しあった。これらの勝負で勝利を収めたコンビには、間寛平扮する「番組金看板タイマンキング」とギャグで勝負をする権利が与えられた。寛平に勝つと、そのコンビに支払われるギャラが倍増するという特典が用意されていた。対して、先の勝負で敗れたコンビには罰ゲームが待っていた。吉本タイマン王 フレッシュアイペディアより)

  • wao!

    wao!から見た間寛平間寛平

    『wao!』の題で放送されていた当時の進行形式は、各国派遣のスタッフが現地で収録してきた取材VTRと、リポーターの間寛平と山崎邦正が名古屋で収録してきた取材VTRを交互に流すというものだった。その当時は全てVTRのみで進行していたが、番組は2002年9月24日放送分をもって同タイトルでの放送を終了。その翌週からスタートした『wao! SEASON 2』では、新たにレギュラーに参入したMEGUMIやテリー伊藤らが6畳1間のアパートの一室に集まり、各国派遣のスタッフが収録してきた取材VTRを基にトークをするという形式に改められた。wao! フレッシュアイペディアより)

  • 木村政雄

    木村政雄から見た間寛平間寛平

    間寛平が吉本から独立して東京で活躍したいと考えた時に、懸命に説得し慰留させた。寛平本人は東京に吉本の東京事務所があるのを知らなかったという。この結果、寛平は東京吉本に移籍することになった。木村政雄 フレッシュアイペディアより)

  • GO!SHIODOMEジャンボリー

    GO!SHIODOMEジャンボリーから見た間寛平間寛平

    KANPEI EARTH MARATHONコーナー(2009年)GO!SHIODOMEジャンボリー フレッシュアイペディアより)

  • キンチョール

    キンチョールから見た間寛平間寛平

    間寛平・そのまんま東(中村と共演)キンチョール フレッシュアイペディアより)

  • 岡山一成

    岡山一成から見た間寛平間寛平

    かつて横浜F・マリノスでチームメイトであった安永聡太郎と間寛平に顔がよく似ている。マリノス在籍中にはファンから安永と見間違えられた経験がある事を自らのブログで述べている。岡山一成 フレッシュアイペディアより)

  • 杉本真人

    杉本真人から見た間寛平間寛平

    間寛平「花の芸能界」(作曲)杉本真人 フレッシュアイペディアより)

  • 船場太郎

    船場太郎から見た間寛平間寛平

    「せん、ばばたろうです」「クワ?クワ?クワ?」のギャグで人気者となり、主に二枚目役を演じ、座長も務めた。岡八朗・花紀京・原哲男・木村進(三代目博多淡海)・間寛平等と共に活躍。『吉本新喜劇やめヨッかな?キャンペーン』後は脇役に回り、1991年に退団した。船場太郎 フレッシュアイペディアより)

303件中 91 - 100件表示

「間寛平」のニューストピックワード