254件中 91 - 100件表示
  • 内片輝

    内片輝から見た間寛平間寛平

    間寛平芸能生活30周年・帰ってきたあっちこっち丁稚(演出)内片輝 フレッシュアイペディアより)

  • いつみても平平凡凡

    いつみても平平凡凡から見た間寛平間寛平

    『いつみても平平凡凡』(いつみてもへいへいぼんぼん)は、1991年4月7日から1992年3月15日まで日本テレビ系列で毎週日曜朝9:30 - 10:25に放送されていた「父親」をテーマにしたトーク番組である。『いつみても波瀾万丈』の前身番組。司会は逸見政孝・間寛平・仁科扶紀(川谷拓三の長女)。提供は御幸毛織(現:御幸ホールディングス)ほか各社で、スポンサー契約上の前番組は『スポーツジョッキー 中畑クンと徳光クン→中畑&徳光のスポーツ熱中宣言』。いつみても平平凡凡 フレッシュアイペディアより)

  • ポーラ (企業)

    ポーラ (企業)から見た間寛平間寛平

    間寛平(シーズケース)ポーラ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ネプベガス

    ネプベガスから見た間寛平間寛平

    2人の挑戦者が同時に空気椅子を行い、どちらが長く耐えられるかを予想。過去の挑戦者では、レイザーラモン、なかやまきんに君、間寛平、インリン・オブ・ジョイトイ、水野裕子らが参戦。ネプベガス フレッシュアイペディアより)

  • 厩火事

    厩火事から見た間寛平間寛平

    立川志の輔や春風亭小朝は、お崎が「麹町のさる武家」の部分で「麹町の日テレでマラソンを走っている間寛平」と、「学者の孔子」の部分で「役者の幸四郎」と現代風なツッコミを入れるようにアレンジをしている。厩火事 フレッシュアイペディアより)

  • 浅香あき恵

    浅香あき恵から見た間寛平間寛平

    間寛平、木村進、船場太郎らアクの強い男優陣を向こうに回して一歩も引かない舞台根性を見せ人気を得るが、1989年「吉本新喜劇やめよッカナ」時に解雇され退団。1990年同じく解雇された新喜劇の男優、島田一の介と漫才コンビ結成する。この時の芸名は"心機一転"ということで吉本社員の勧めで「小田真理」と名乗った(実は「小田真理」というのは、大阪の有名なオカマの名で、それを知りながらの社員のいたずらだった)。島田とのコンビはあまり長続きせず、数年後に解散となり、のち吉本新喜劇に再入団し、現在の芸名、浅香あき恵に改名した。浅香あき恵 フレッシュアイペディアより)

  • 本田みずほ

    本田みずほから見た間寛平間寛平

    相模原市立上溝南中学では演劇部に入り、研ナオコや樹木希林のような女優に憧れる。神奈川県立上溝高校1年の夏、オーディション雑誌の片隅に「吉本興業/バッタモンクラブ・オーディション」の広告を見つけ、演劇部の友人2人と挑戦。「ぱぁぷるず」の名で初舞台に立つ。これを機にお笑いに目覚め、友人と別れ新たに1人コントに挑む。バッタモンクラブで芸を磨き、高校卒業後に間寛平門下となり、1992年本格的にデビュー。関西では何本ものテレビCMに出演するほどの人気だった。本田みずほ フレッシュアイペディアより)

  • 世界の秘境で大発見!日本食堂

    世界の秘境で大発見!日本食堂から見た間寛平間寛平

    間寛平(第7回を除く)世界の秘境で大発見!日本食堂 フレッシュアイペディアより)

  • 村上ショージ

    村上ショージから見た間寛平間寛平

    ルミネtheよしもとでは、3日に1回以上とかなり高い頻度でこのギャグが見られる。笑っていいとも!で「外国人に教えたいギャグは?」というアンケートがあったが、何と100人中2人が「ドゥーン!」を挙げていた。ちなみに間寛平は「かいーの」で1票獲得、一方でレイザーラモンHGの「フォー!」は0票に終わっている。村上ショージ フレッシュアイペディアより)

  • タレントゲーム

    タレントゲームから見た間寛平間寛平

    爆笑 吉本新喜劇 今日はこれくらいにしといたる!(ハドソン:PCエンジン、1994年) → 間寛平、吉本新喜劇座員の芸人多数タレントゲーム フレッシュアイペディアより)

254件中 91 - 100件表示

「間寛平」のニューストピックワード