303件中 21 - 30件表示
  • こんちわコンちゃんお昼ですょ!

    こんちわコンちゃんお昼ですょ!から見た間寛平間寛平

    間寛平(アースマラソンへの挑戦中にレギュラーで放送された「世界の国からアメマ」へ電話出演)こんちわコンちゃんお昼ですょ! フレッシュアイペディアより)

  • 上泉雄一のええなぁ!

    上泉雄一のええなぁ!から見た間寛平間寛平

    間寛平(月曜、『世界の国からアメマ』に電話で出演)上泉雄一のええなぁ! フレッシュアイペディアより)

  • よしもと新喜劇

    よしもと新喜劇から見た間寛平間寛平

    間寛平、今田耕司、東野幸治、藤井隆、山田花子、レイザーラモンHG(住谷正樹)など多くの出演者を売れっ子お笑い芸人として輩出したテレビ番組であり、松竹新喜劇と並び関西喜劇の双璧をなす。よしもと新喜劇 フレッシュアイペディアより)

  • 掛布雅之

    掛布雅之から見た間寛平間寛平

    ものまねタレントの松村邦洋によくものまねされている。初期の頃は「阪神よりも下半身がいいですねー。」や「昼は解説・夜はワイセツ」といったダジャレに下ネタを織り込んだものまねをしていたため、本人は少々迷惑がっていたが、これをきっかけに親交は深くなった。松村の話によると、自分の家に一般人が平気で訪れたり悪戯電話をかけるなど嫌がらせが絶えなかった時代に、掛布の声で電話があり、はじめは悪戯と思ったが、本物の掛布であることが分かり感動したという。掛布自身もバラエティ番組にゲスト出演した際に様々なタレントから松村の事で突っ込まれており、『いつみても波瀾万丈』にゲスト出演した際に間寛平から「野球中継で顔出ししない時は松村に(替え玉で野球解説を)やらせてみては?」と言われている。掛布雅之 フレッシュアイペディアより)

  • 村上ショージ

    村上ショージから見た間寛平間寛平

    ルミネtheよしもとでは、3日に1回以上とかなり高い頻度でこのギャグが見られる。笑っていいとも!で「外国人に教えたいギャグは?」というアンケートがあったが、何と100人中2人が「ドゥーン!」を挙げていた。ちなみに間寛平は「かいーの」で1票獲得、一方でレイザーラモンHGの「フォー!」は0票に終わっている。村上ショージ フレッシュアイペディアより)

  • 井筒 和幸

    井筒和幸から見た間寛平間寛平

    『罪と罰 ドタマかちわったろかの巻』(1994年・間寛平 坂上香織 古尾谷雅人)井筒和幸 フレッシュアイペディアより)

  • いつみても波瀾万丈

    いつみても波瀾万丈から見た間寛平間寛平

    元々、逸見政孝が司会の同系『いつみても平平凡凡』(芸能人とその家族がゲスト出演のトーク番組。最後に賞品獲得をかけたゲームに挑戦)を引き継ぐ形で逸見と間寛平のコンビで1992年3月22日にスタートしたが、1993年9月に逸見が癌による闘病生活に入り、全仕事を休止したため、福留功男が代理司会を担当(初日は逸見より病床からの「ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします」という録音メッセージが放送された)。その後、同年12月25日に逸見が逝去。それに伴い、福留がそのまま正式に2代目の司会者となり、最終回まで司会を務めた。なお、前身番組時代からタイトルに付けられた「いつみても」は、初代司会者である逸見の名字「いつみ」から取ったものである。このことは、逸見がかつて在籍していたフジテレビの5期先輩である露木茂がゲスト出演した際にも福留が再確認する表現がなされた。いつみても波瀾万丈 フレッシュアイペディアより)

  • 天才てれびくんシリーズのドラマ

    天才てれびくんシリーズのドラマから見た間寛平間寛平

    カンペイ(演:間寛平天才てれびくんシリーズのドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 水戸黄門 (第14-21部)

    水戸黄門 (第14-21部)から見た間寛平間寛平

    第20部を記念して北海道と沖縄を除く全都府県を回り、各都府県出身のタレント(京:中村玉緒、大坂:オール阪神・巨人、高知:西川きよし・間寛平、福岡:武田鉄矢、長崎:坂上香織、八代:八代亜紀、鹿児島:坂上二郎、別府:麻丘めぐみ、萩:西村知美、長岡:小林幸子、酒田:ケーシー高峰など)をゲスト出演させた。尚、第9話はミヤコ蝶々の出演が予定されていたが本人の都合が合わなかったため、村田知栄子が彼女の代役として出演することとなった。水戸黄門 (第14-21部) フレッシュアイペディアより)

  • クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニング

    クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニングから見た間寛平間寛平

    正解したアンカー解答者がヘキサゴンコールをしなかった為勝ち抜けできない事がたびたびある。たとえば、山田花子(2005年10月26日放送分など)、間寛平、新垣結衣(未OA)、小倉優子(2007年5月9日放送分)など。特に、山田花子はアンカー解答者となった場合にヘキサゴンコールを忘れることが多い。ただ2007年5月9日放送で小倉優子は1度ヘキサゴンコールを忘れその問題自体が残念ながらノーゲームとなったが、次の問題前にはしっかりと「ヘキサゴン」とコールして正解した。クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニング フレッシュアイペディアより)

303件中 21 - 30件表示

「間寛平」のニューストピックワード