220件中 101 - 110件表示
  • 間寛平

    間寛平から見たいつみても波瀾万丈

    東京進出の理由として、アメマバッジの件(後述)も関わっていたとの話もある(『いつみても波瀾万丈』より)。東京では萩本欽一に師事し、干されても3年は頑張ると約束していた。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見た宝塚市

    1989年 - 吉本新喜劇を退団して東京進出(ただし、自宅は宝塚に置く)。萩本欽一に師事し、また島田洋七と漫才コンビを結成する(その後解消)。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見たいつみても平平凡凡

    アメマバッジの件では、バッジを製作した会社から費用の不払いのため訴えられて裁判沙汰となる(通称「アメマ裁判」)。この口頭尋問で、裁判官から「『アメマ』とは何ですか?」と聞かれ「『ア〜メマァ〜…』です」と答えたら、再び「ですから、『アメマ』とは何ですか?」と聞かれたため、再度「『ア〜メマァ〜…』です」と答えた。このやり取りが尋問中何回も繰り返され、法廷内全体を爆笑させたのは裁判でも過去に例がない語り草となっている。なおアメマバッジは、『いつみても平平凡凡』に出演したゲストにプレゼントされ、『痛快!明石家電視台』では会場の観客に、さらに『進め!クリフハンガー冒険隊』では出演した親子全員にプレゼントされていた。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見たギャグ

    師匠は花紀京。吉本新喜劇のスターとして関西で絶大な人気を得た。「アヘアヘアヘアヘ…」「ア〜メマ!」「かい〜の」などのギャグで有名。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見たお笑いワイドショー マルコポロリ!

    息子(間慎太郎)が中学生の頃寝ている時、なぜか自分の首ばかりをめがけて刺してくる蚊に憤慨して言い放った一言を、横で寝ていた寛平に伝えたところ、翌日にはそこそこいい感じのフリまで付けてテレビで使っていた(2013/11/10放送分 関西テレビ『お笑いワイドショー マルコポロリ!』より)間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見た演奏会

    忌野清志郎と↑THE HIGH-LOWS↓の真島昌利からアルバム『ジャングル野郎』の楽曲提供を受けた関係で2001年6月6日、SHIBUYA-AXにて行われた↑THE HIGH-LOWS↓のライブのアンコールでスペシャルゲストとして登場。短時間で様々なギャグを披露した後、↑THE HIGH-LOWS↓の演奏でヒロトと一緒に「天国野郎ナンバーワン」(↑THE HIGH-LOWS↓と間寛平のバージョンがあるが、「天国野郎」を提供した↑THE HIGH-LOWS↓側がわけあってセルフカバーした際に「天国野郎ナンバーワン」と改題した)を熱唱した。この日のライブでは、普段は入場時に配られるフライヤーが配られず、退場時に「ジャングル野郎」の広告と一緒に配られたことから、寛平の登場はシークレット扱いだったとされる。この模様は、後に日本テレビ系列の深夜番組で放送された。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見た今夜はねむれナイト

    アメママン(アメマバッジのモデル)通常バージョンとロックバージョンがある。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見たなんばグランド花月

    2011年 - 1月21日、2年1か月のアースマラソン4万1000kmにも及ぶ長い旅を終え、午後7時43分に大阪城音楽堂を第一終着地としてゴールインし親交ある芸人と一般視聴者に祝福された。その後最終終着地、なんばグランド花月 (NGK) に午後8時40分ゴールインし、先輩や後輩芸人、家族に囲まれて祝福された。この様子は2時間生放送特番を組まれた。番組のしめ言葉は本人とNGK内にいた全員での「アメマ」であった。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見たABO式血液型

    間 寛平(はざま かんぺい、1949年7月20日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、歌手。レゲエシンガー活動名義および本名、間 重美(はざま しげみ)。通称、寛平ちゃん、寛平兄さん。身長164cm。血液型AB型間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見たゲゲゲの鬼太郎 (実写映画)

    「ゲゲゲの鬼太郎」子泣き爺役(2007年)間寛平 フレッシュアイペディアより)

220件中 101 - 110件表示

「間寛平」のニューストピックワード