前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
189件中 1 - 10件表示
  • ステージ101

    ステージ101から見た関口宏関口 宏

    1969年11月3日に、シャンソン歌手の石井好子と俳優の関口宏を司会に迎えて祝日の特集番組としてまず放送され、翌1970年1月にレギュラー放送が開始された。メジャーからマイナーまで幅広い上質な音楽や海外のポピュラーを仕入れ、全国の若者からの支持を得た。また、番組で生まれたオリジナルソングや「ヤング101の歌」も人気を得た。ステージ101 フレッシュアイペディアより)

  • 関口宏の東京フレンドパークII

    関口宏の東京フレンドパークIIから見た関口宏関口 宏

    『関口宏の東京フレンドパークII』(せきぐちひろしのとうきょうフレンドパークツー)は、1994年4月11日から2011年3月28日まで、TBS系列で毎週放送されたゲームバラエティ番組であり、関口宏の冠番組でもある。関口宏の東京フレンドパークII フレッシュアイペディアより)

  • 野々村病院物語

    野々村病院物語から見た関口宏関口 宏

    村岡啓介(むらおか けいすけ):関口宏野々村病院物語 フレッシュアイペディアより)

  • 輝け!噂のテンベストSHOW

    輝け!噂のテンベストSHOWから見た関口宏関口 宏

    『輝け!噂のテンベストSHOW』(かがやけ!うわさのテンベストショー)とは、1995年10月から1997年3月までよみうりテレビ・ハウフルスの共同制作、日本テレビ系列で毎週木曜21:00 ‐ 21:54(JST)に放送され、関口宏と三宅裕司が司会を務めてきたバラエティ番組のシリーズ。『テンベストSHOW』とも称される。輝け!噂のテンベストSHOW フレッシュアイペディアより)

  • 三桂

    三桂から見た関口宏関口 宏

    株式会社 三桂(さんけい)は、関口宏が代表を務める芸能事務所である。旧称は関口宏事務所。三桂 フレッシュアイペディアより)

  • 大沢啓二

    大沢啓二から見た関口宏関口 宏

    2006年(平成18年)日本ハムファイターズ25年振りパ・リーグ優勝時に、サンデーモーニング内「スポーツご意見番」登場時、いつも歌を歌っての登場だが、その際『♪ぼーくーらーのー仲間だー やったぜファイターズ?』と「それゆけぼくらのファイターズ」の歌詞を少々アレンジして歌っての登場であった。関口宏が「その曲は?」の問いに「ファイターズの曲よ!!」と返答。オールドファンにはたまらない選曲であった。大沢啓二 フレッシュアイペディアより)

  • 1989年のテレビ (日本)

    1989年のテレビ (日本)から見た関口宏関口 宏

    3日 - テレビ朝日系の討論バラエティ番組『どーする!?TVタックル』放送開始。総合司会は関口宏とビートたけしが務めた。1991年4月1日から、前週の3月25日に関口が降板したのを機に、たけしの冠番組『ビートたけしのTVタックル』と改題して2012年現在も続く長寿番組となる。1989年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 佐野周二

    佐野周二から見た関口宏関口 宏

    関口宏、佐野守の父。関口知宏の祖父に当たる。佐野周二 フレッシュアイペディアより)

  • マキちゃん日記

    マキちゃん日記から見た関口宏関口 宏

    小学校5年生の少女・マキちゃん(中西まゆみ)と居候の弥太郎おじさん(関口宏)の話である。ダイワハウスが番組提供スポンサーで、同社のモデルルームでロケーション撮影を行なった。マキちゃん日記 フレッシュアイペディアより)

  • 出門英

    出門英から見た関口宏関口 宏

    1968年に、後に妻となるイタリア出身のロザンナ・ザンボンと「ヒデとロザンナ」を結成。デビュー曲の『愛の奇跡』が大ヒットして、一躍売れっ子歌手の仲間入りを果たす。以降も『愛は傷つきやすく』などヒット曲を連発。また作曲家としても小柳ルミ子に『星の砂』(1977年、作詞は関口宏)、森昌子に『彼岸花』(1978年)を提供、ヒットさせている。出門英 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
189件中 1 - 10件表示

「関口宏」のニューストピックワード