189件中 11 - 20件表示
  • 江戸を斬る (西郷輝彦)

    江戸を斬る (西郷輝彦)から見た関口宏関口 宏

    石橋堅吾:関口宏(第1話?第5話、第7話?第26話)江戸を斬る (西郷輝彦) フレッシュアイペディアより)

  • ヤング720

    ヤング720から見た関口宏関口 宏

    曜日別に司会者が変わっている。若手バンドの“ヤングミュージック”、ゲストコーナーの“若い広場”などのコーナーが、関口宏、竹脇無我、松山英太郎、小川知子、由美かおる、大原麗子の司会グループが交互出演(後に土居まさるらが参加)。ヤング720 フレッシュアイペディアより)

  • ギミア・ぶれいく

    ギミア・ぶれいくから見た関口宏関口 宏

    番組は大橋巨泉(番組スーパーバイザーを兼任)、関口宏、石坂浩二、ビートたけし、竹下景子、関口照生、森口博子、藤子不二雄Ⓐ、森光子といったメンバーが企画した「ギミア・ぶれいくスペシャル」(主にバラエティーとドキュメンタリーが中心だったが、不定期でドラマやアニメも放映された)をメインにアニメ『笑ゥせぇるすまん』、「巨泉の使える英語」などのサイドコーナーを絡ませた番組構成であった。内容全般は「大人向け」を押し出していたが(オープニングやスタジオセットもそれを意識したものとなっている)、10代の子供にも人気があった。特集を企画したタレントについては「視聴者に番組を提供する」というコンセプトの下、「プレゼンター(ないしはプレゼンテーター)」として紹介された。ギミア・ぶれいく フレッシュアイペディアより)

  • クイズまるごと大集合

    クイズまるごと大集合から見た関口宏関口 宏

    『クイズまるごと大集合』(クイズまるごとだいしゅうごう)は、1987年春から1991年春までTBS系列局で、同系列のテレビ番組・新番組の宣伝を兼ねた期末期首特番として放送されたTBS製作の番組対抗の大型クイズ番組である。また、TBSでクイズ番組の司会者を2番組担当していた大橋巨泉(『クイズダービー』『世界まるごとHOWマッチ』)と関口宏(『クイズ100人に聞きました』『わくわく動物ランド』)がメイン司会者で、ビートたけしはサブ司会者であった。オープニングナレーション、賞金賞品の紹介、ルール説明など「クイズ100人に聞きました」の屋根裏アナウンサーである橋本テツヤが務めた。クイズまるごと大集合 フレッシュアイペディアより)

  • スター千一夜

    スター千一夜から見た関口宏関口 宏

    また、1960年代後半以降、司会者には田宮二郎、石坂浩二、関口宏など、本業は俳優である芸能人を抜擢する異色の起用方法を取り入れたことも話題となった。特に関口については、本番組が俳優から司会者へのイメージを定着させており、大橋巨泉が関口に対して、司会者としての素質を評価していたという。スター千一夜 フレッシュアイペディアより)

  • 星の砂 (小柳ルミ子の曲)

    星の砂 (小柳ルミ子の曲)から見た関口宏関口 宏

    作詞は司会者・俳優の関口宏。作曲はヒデとロザンナの出門英。関口はこの曲で第10回日本作詞大賞の作品賞を受賞している。星の砂 (小柳ルミ子の曲) フレッシュアイペディアより)

  • 湖の祈り

    湖の祈りから見た関口宏関口 宏

    前作「星の砂」に続き、作詞は関口宏、作曲は出門英のコンビである。アイヌコタンの悲恋物語を題材とした作品。湖の祈り フレッシュアイペディアより)

  • 西田佐知子

    西田佐知子から見た関口宏関口 宏

    西田 佐知子(にしだ さちこ、本名:関口 佐知子。1939年1月9日 - )は、日本の元歌手。愛称は「さっちん」。夫は俳優・テレビ司会者・タレントの関口宏、俳優・タレントの関口知宏は息子。西田佐知子 フレッシュアイペディアより)

  • じゃんけん

    じゃんけんから見た関口宏関口 宏

    集団で行う場合は、「一人 対 多数であいこは負け」とする。これは、関口宏が情報番組『テレビあっとランダム』のなかで始めたものである。じゃんけん フレッシュアイペディアより)

  • 世界まるごとHOWマッチ

    世界まるごとHOWマッチから見た関口宏関口 宏

    当時TBS系列で2つのクイズ番組の司会を担当していたのは巨泉(ほかに『クイズダービー』)と関口宏(『クイズ100人に聞きました』と『わくわく動物ランド』)のみであった。世界まるごとHOWマッチ フレッシュアイペディアより)

189件中 11 - 20件表示

「関口宏」のニューストピックワード