221件中 21 - 30件表示
  • 1980年のテレビ (日本)

    1980年のテレビ (日本)から見た関口宏関口 宏

    TBS系で、芸能人隠し芸番組『超豪華!番組対抗かくし芸大会』をこの年から開始。日本テレビ系の『番組対抗かくし芸大会』と同系列の番組ではあるが、隠し芸と隠し芸の合間に、TBS系で放送されているクイズ番組(『クイズ100人に聞きました』→『クイズ天国と地獄』→『ザ・チャンス!』)に出場者が挑戦するのが異なる。司会は愛川欽也(1984年のみ関口宏)。1980年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 三桂

    三桂から見た関口宏関口 宏

    株式会社三桂(さんけい)は、関口宏が代表を務める芸能事務所である。旧称は関口宏事務所。三桂 フレッシュアイペディアより)

  • 兼高かおる世界の旅

    兼高かおる世界の旅から見た関口宏関口 宏

    1977年4月3日より…日曜日9:00 - 9:30。『クイズ世界をあなたに』という関口宏司会の番組開始に伴うものである。兼高かおる世界の旅 フレッシュアイペディアより)

  • ABC制作・TBS木曜9時30分枠の連続ドラマ

    ABC制作・TBS木曜9時30分枠の連続ドラマから見た関口宏関口 宏

    「娘すし屋繁盛記」の終了後はABC制作の45分ドラマ枠となり、山内久司プロデューサーが脚本家の佐々木守と初めてタッグを組んだ「月火水木金金金」や緒形拳主演で話題となった「豆腐屋の四季」、佐野周二・関口宏親子の初共演作となった「金太郎の孫」が放送された。1970年4月16日以降は「木下恵介・人間の歌シリーズ」が木曜22時からの枠に新設された影響で、30分枠に短縮された。その後も6ヶ月ないし3ヶ月の連続ドラマが放送されたが、1971年10月の番組改編で直前の枠と統合する形で消滅。石坂浩二主演の弁護士ドラマ「喧嘩は絶対いたしません!」が実質上この枠に於ける最後の作品となった(その後ABCは長年に渡り、TBSの木曜21時枠の制作を手掛ける事となった)。ABC制作・TBS木曜9時30分枠の連続ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 出門英

    出門英から見た関口宏関口 宏

    1968年に、後に妻となるイタリア出身で、ロザンナ・ザンボンとの男女デュオ「ヒデとロザンナ」を結成。デビュー曲の『愛の奇跡』が大ヒットして、一躍売れっ子歌手の仲間入りを果たす。以降も『愛は傷つきやすく』(1970年)などヒット曲を連発。また作曲家としても小柳ルミ子に『星の砂』(1977年、作詞は関口宏)、森昌子に『彼岸花』(1978年)を提供、ヒットさせている。出門英 フレッシュアイペディアより)

  • クイズ100人に聞きました

    クイズ100人に聞きましたから見た関口宏関口 宏

    『クイズ 100人に聞きました』(クイズ ひゃくにんにききました)とは、1979年4月2日から1992年9月28日までTBSで放映されていたクイズ番組である。司会は関口宏。2003年2月3日から2009年1月26日までCS放送のTBSチャンネルにて再放送されていた。クイズ100人に聞きました フレッシュアイペディアより)

  • スター千一夜

    スター千一夜から見た関口宏関口 宏

    また、1960年代後半以降、司会者には田宮二郎、石坂浩二、関口宏など、本業は俳優である芸能人を抜擢する異色の起用方法を取り入れたことも話題となった。特に関口については、本番組が俳優から司会者へのイメージを定着させており、大橋巨泉が関口に対して、司会者としての素質を評価していたという。スター千一夜 フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけしのTVタックル

    ビートたけしのTVタックルから見た関口宏関口 宏

    1989年(平成元年)7月3日に『どーする?!TVタックル』のタイトル、関口宏とビートたけしの司会でスタート。関口出演時代はテーマが毎回『日本人と○○』だった。ビートたけしのTVタックル フレッシュアイペディアより)

  • 江戸を斬る (西郷輝彦)

    江戸を斬る (西郷輝彦)から見た関口宏関口 宏

    石橋堅吾:関口宏(第1話〜第5話、第7話〜第26話)江戸を斬る (西郷輝彦) フレッシュアイペディアより)

  • 1992年のテレビ (日本)

    1992年のテレビ (日本)から見た関口宏関口 宏

    TBS系で1983年4月から放送された関口宏司会の動物クイズ番組『わくわく動物ランド』この日の放送で終了。9年の歴史に幕。1992年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

221件中 21 - 30件表示

「関口宏」のニューストピックワード