301件中 41 - 50件表示
  • 関智一

    関智一から見た横溝正史

    主催する劇団ヘロヘロQカムパニーでは関自身が脚本を書くこともある他、同劇団の定期公演以外にも他劇団の客演をすることもある。また、近年では横溝正史作品である金田一耕助シリーズの演劇版に取り組んでおり、これまでに『八つ墓村』(2008年)、『悪魔が来りて笛を吹く』(2010年)、『獄門島』(2012年)、『犬神家の一族』(2017年)を舞台化、関自身も金田一耕助を演じている。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た吉原理恵子

    子供(ガキ)の領分 シリーズ(茅野広海)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たジェシー・ブラッドフォード

    父親たちの星条旗(レイニー・ギャグノン〈ジェシー・ブラッドフォード〉)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たスーツアクター

    月刊マガジンZ 2008年11月号 ヒーロークロスライン特集ページ スチル(アルクベイン/台場 巽 スーツアクター関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た今川泰宏

    TVシリーズ終了後も、DVD化の折り、宣伝ポスターのラフを描いたり、トイレにはキャラクターデザインを担当した逢坂浩司から貰ったドモンとレインの最終回後の絵を飾っているなどと語っており、『Gガンダム』およびドモンに対して未だに思い入れを見せた発言がある。また本作品で監督を務めた今川泰宏の関連作品にはその後も多数出演している。『鉄人28号』には村雨兄弟の弟分としての出演の後、関刑事なる本人をモチーフにしたキャラクターで登場している。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た細雪純

    特撮好きが高じ、自身が考案した実写ヒーロー作品『銀河ロイドコスモX』はビデオシリーズとして全3巻がリリースされている。本作品では原作だけでなく、関本人が十文字宙/コスモX役と主題歌を担当した。また後年『ヒーロークロスライン』参加作品として漫画となってリメイクされた際にも、原作者として『ヒーロークロスライン』の設定に合うようにストーリーを構成し直し、漫画担当の細雪純へと提供している。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た真島ヒロ

    真島ヒロ 原画展会場ボイスガイド(2017年、ハル・グローリー、ラッキー)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た渡辺多恵子

    風光る(斎藤一、富永祐馬)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たジム・スタージェス

    クラウド アトラス(アダム・ユーイング、他〈ジム・スタージェス〉)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たジョナサン・シェック

    すべてをあなたに(ジミー〈ジョナサン・シェック〉)関智一 フレッシュアイペディアより)

301件中 41 - 50件表示

「関智一」のニューストピックワード