728件中 91 - 100件表示
  • 関東地方

    関東地方から見た多摩川

    西に関東山地が峙える。地域間移動は流動的で、川(利根川、多摩川)を越えた地域同士の交流も目立つ。両毛デルタ地帯や国道16号沿線にはロードサイドショップが多く、埼玉県から多摩地域への移動は、道路では国道16号経由、鉄路では東京経由が主流である。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た京都御所

    江戸幕府が倒されて明治政府が誕生すると、天皇を初めとする皇族が京都御所から江戸城に移り、江戸は東亰(とうけい、後に東京(とうきょう))と改名されて、東京は明治政府の本拠地となった。これ以後、東京は実質上の首都、政治・経済・文化の中心となった。関東は、畿内以外で初めて、中央集権型政権の本拠地が置かれる地方となった。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た鹿島港

    この他、茨城港、鹿島港が工業製品・原材料の輸出入等の拠点となっている。茨城港大洗港区 - 苫小牧港にはカーフェリー (商船三井フェリー)が就航している。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た大宰府

    古代、4世紀頃には既にヤマト王権が関東地方を勢力下に置いていたとされるが、その根拠の一つが、関東にも存在する前方後円墳で、これはヤマト王権が倭の統一政権として確立してゆくなかで、各地の豪族に許可した形式であると考えられている。関東南部の旧入間川(荒川)?旧荒川(元荒川)?旧利根川(古利根川)?旧渡良瀬川(江戸川)?毛野川(鬼怒川)に至る地域は、古代は低湿地帯であり、香取海の水は現在の千葉県北西部・茨城県南西部にまで広がっており、現在では関東平野の中央部にあたるこれらの地域と外洋は香取海を通じてつながっていた。従って、概して当時の関東はこの低湿地帯の北部にあたる毛野川流域地域(毛野国)とその南部地域(无射志国)に分かれていたと考えられる。毛野国は、筑紫国や吉備国に比肩する大国であったといわれる。ただし毛野国は記紀に上毛野国造(上毛野氏)と下毛野国造(下毛野氏)に分かれた形で登場している。上毛野氏は現在の群馬県中部から南部、下毛野氏は那須地方を除く栃木県中南部に勢力を持ったとみられている。この毛野氏一族は天武天皇から朝臣姓を賜るなどヤマト王権と関係が深く、毛野一族は蝦夷対策や朝鮮半島政策での将軍に任命されており、律令制以前に軍事を司った豪族だったとみられる。また奈良時代、下毛野朝臣古麻呂が登場し、大宝律令の作成に関与している。古麻呂が創建したと伝える下毛野氏氏寺・下野薬師寺は、奈良の東大寺・大宰府の観世音寺と並ぶ三戒壇に指定されている。一方、上総国・下総国・安房国の房総半島は総(ふさ)と呼ばれ、『古語拾遺』によると、四国から渡来した忌部氏が開拓したという。これらの諸国を一括する語が「吾妻」である。記紀神話では、日本武尊の説話が起源とされているが(「あづまはや」という嘆きの詞)、元々は当地の神話であった物を取り込んだ可能性がある。その傍証として、天武10年(681年)に詔を受けて史書編纂に従事した群臣のうち、王族を除くトップは上毛野君三千であった。なお、上総国・下総国・常陸国には、阿波忌部氏に続き神八井耳命の血を引く肥後国造の一族である多氏が上総国に上陸、開拓を行いながら常陸国に勢力を伸ばし、鹿島神宮を建立し氏神されたという鹿島の元本宮伝承などが存在する。また、香取神宮もこの際に出雲系の拓殖氏族によって農耕神として祀られたのが起源だとする伝承がある。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た川口市

    川口市(人)・所沢市(人)・越谷市(人)・水戸市(人)・平塚市(人)・草加市(人)・春日部市(人)・茅ヶ崎市(人)・厚木市(人)・大和市(人)・太田市(人)・つくば市(人)・伊勢崎市(人)・熊谷市(人)・小田原市(人)・甲府市(人)関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た総務省

    東京圏(とうきょうけん):東京の都市圏が拡大しているため、時期により範囲は異なる。総務省の基準では、新宿移転前の東京都庁(東京都千代田区。現在の東京国際フォーラム)から70km圏内を指し、東京都、千葉県、茨城県、埼玉県、神奈川県に及ぶ(2000年国勢調査時)。一般的には、「東京都心からNkm圏」のように用いる。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見たヨウ素

    関東地方の地下には日本最大のガス田である南関東ガス田があり、千葉県では天然ガスの採掘が行われている。大半は東京向けに供給される。また、副産物であるかん水からはヨードが精製されており、医薬品向けに日本から輸出される数少ない鉱物資源となっている。南関東ガス田の埋蔵量が多いのに採掘が比較的少ないのは、天然ガス採掘が地盤沈下をもたらすためである。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た甲府市

    川口市(人)・所沢市(人)・越谷市(人)・水戸市(人)・平塚市(人)・草加市(人)・春日部市(人)・茅ヶ崎市(人)・厚木市(人)・大和市(人)・太田市(人)・つくば市(人)・伊勢崎市(人)・熊谷市(人)・小田原市(人)・甲府市(人)関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た伊豆大島

    伊豆諸島の八丈島や青ヶ島で話される八丈方言は、古代東国方言の特徴を色濃く残す方言であり、本土の方言とは差異が大きい。伊豆大島などの北部伊豆諸島方言は、伊豆半島などが属する東海東山方言に類似する。関東地方 フレッシュアイペディアより)

  • 関東地方

    関東地方から見た常磐線

    水戸街道ルート(水戸以北は陸前浜街道):常磐線、つくばエクスプレス、常磐自動車道、国道6号関東地方 フレッシュアイペディアより)

728件中 91 - 100件表示

「関東のできごと」のニューストピックワード