795件中 61 - 70件表示
  • 神戸-関空ベイ・シャトル

    神戸-関空ベイ・シャトルから見た関西国際空港関西国際空港

    神戸-関空ベイ・シャトル(こうべかんくうベイシャトル)は、2006年から神戸空港の海上アクセスターミナルと関西国際空港のポートターミナル間を結ぶ高速船である。神戸市が出資する海上アクセス株式会社が運営している(運行は加藤汽船に委託)。神戸-関空ベイ・シャトル フレッシュアイペディアより)

  • VOLMET放送

    VOLMET放送から見た関西国際空港関西国際空港

    放送局名は新空港の建設などによっても変遷する。(例:1994年9月2日23:40(JST)の放送まで関西国際空港は大阪国際空港、2001年3月28日23:40(JST)の放送まで仁川国際空港は金浦空港、2005年2月16日23:40(JST)の放送まで中部国際空港は名古屋空港であった。)VOLMET放送 フレッシュアイペディアより)

  • 普天間基地移設問題

    普天間基地移設問題から見た関西国際空港関西国際空港

    本方式は関西国際空港1期工事の工法を検討していた1970年代後半に提案されたことがあるが、当時コストと耐久性についての技術的課題が未解決であったため棄却された経緯がある(別節で詳述)。「メガフロート技術研究組合」は海上ヘリポート提案に当たって本案も提案した。長さ、幅はポンツーン方式と同じで厚さは12m。内部の利用法もポンツーン方式と同じである。メガフロートとしてはポンツーン方式より先に考案されたが、波浪を防波堤で遮断しないため構造物の強度が必要になる。メリットとしては水深の深い場所でも建設が可能なことである。普天間基地移設問題 フレッシュアイペディアより)

  • 検疫所

    検疫所から見た関西国際空港関西国際空港

    小樽港、塩竈港、成田国際空港、東京港、横浜港、新潟港、名古屋港、大阪港、関西国際空港、神戸港、広島港、博多港、那覇港に検疫所を設け、検疫法・感染症法・食品衛生法などに基づき、渡航者や輸出入食品に対する検疫業務を行う。検疫所 フレッシュアイペディアより)

  • ラピート

    ラピートから見た関西国際空港関西国際空港

    ラピートは、南海電気鉄道が難波駅 - 関西空港駅間を南海線・空港線経由で運行する特急列車である。西日本旅客鉄道(JR西日本)が運行する「はるか」に対する、関西国際空港へのアクセス特急として登場した。ラピート フレッシュアイペディアより)

  • ジッダ

    ジッダから見た関空関西国際空港

    日本の外務省の在外公館として総領事館が設置されており、首都リヤドにある在サウジアラビア大使館を除き、サウジアラビアにおける唯一の在外公館である。また、2006年9月6日より、大阪(関空)との間をサウジアラビア航空の定期直通航空便(マニラ、リヤド経由)が運航されたが、9月27日以降は運休している。(週1便だった為、3往復したのみ。)ジッダ フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ・FCHV

    トヨタ・FCHVから見た関西国際空港関西国際空港

    万博閉幕後は2006年3月に知多乗合に1台が貸し出されて知多半田駅 - 常滑駅間と中部国際空港島内の路線バスおよび駐車場シャトルバスとして2009年12月まで営業運行に供され、7月には中部スカイサポート(2007年4月よりANAグランドサービス中部)に2台が貸し出されて中部国際空港内のランプバスとして運行されている。2010年10月には名鉄バスに1台が貸与されてとよたおいでんバス豊田東環状線で特定日に運行されている。また、2012年10月より関西国際空港内のエアロプラザから第二ターミナルビルを結ぶシャトルバスにも導入される予定である。他にもトヨタ自動車に返却された車両が自動車や燃料電池、環境関連のイベントで試乗車として登場するほか、東京マラソンや2007年に大阪で開催された世界陸上ではスタッフカーとして使用されたことがある。トヨタ・FCHV フレッシュアイペディアより)

  • エアプサン

    エアプサンから見た関西国際空港関西国際空港

    2010年に、釜山 - 大阪/関西、福岡線を相次いで就航。また、同年7月からは東京/成田線にチャーター便が就航開始した。この他、茨城への就航も検討されている。エアプサン フレッシュアイペディアより)

  • 2009年新型インフルエンザの世界的流行

    2009年新型インフルエンザの世界的流行から見た関西国際空港関西国際空港

    日本における2009年新型インフルエンザも参照。2009年4月26日、麻生太郎首相(当時)が検疫体制の強化や在外邦人への情報提供などの体制を指示。厚生労働省や自治体に電話相談窓口が開設された。4月27日、厚生労働省が感染の疑いのある帰国者・入国者を留め置く「停留」のための医療施設を既に成田周辺で約500室を確保した。また4月28日からはメキシコ、米国、カナダから成田、中部、関西、そして福岡の国内4空港に到着した国際便については降機前に乗客に機内で「機内検疫」の実施を始めている。4月29日からは「臨船検疫」も開始され、横浜、神戸、関門の港についても上記3か国からの乗員乗客への検疫体制が強化される。検疫官不足解消のため防衛医科大学校職員と陸上自衛隊の医官の応援派遣をしている。また、4月30日より品種改良の目的で輸入された生きた豚の全頭検査も開始された。2009年新型インフルエンザの世界的流行 フレッシュアイペディアより)

  • 阪和線

    阪和線から見た関西国際空港関西国際空港

    阪和線は、当路線より海側を通っている南海電気鉄道の南海本線と競合しているほか、天王寺駅(新今宮駅) - 百舌鳥駅間では南海高野線と、大阪市内では地下鉄御堂筋線・谷町線・近鉄南大阪線や阪堺電気軌道などとも競合している。和歌山駅では紀勢本線に接続しており、同線へ直通し南紀方面へ向かう特急列車も運転されている。関西国際空港が開港した1994年9月4日以降は、同空港へのアクセス路線としても重要な役割を持つようになっている。阪和線 フレッシュアイペディアより)

795件中 61 - 70件表示

「関西国際空港」のニューストピックワード