356件中 41 - 50件表示
  • 関西国際空港

    関西国際空港から見たスカイマーク

    その後、当空港を拠点にするPeach Aviation(2012年3月1日就航)やジェットスター・ジャパン(同年7月9日就航)などのLCCや、スカイマーク(同年3月25日就航)の就航により、当空港の国内線便数は大幅増加に転じた。なおその後、ジェットスター・ジャパンが当空港の拠点化を発表したほか、スカイマークが2013年3月31日限りでの休止を表明している。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見た松屋フーズ

    ターミナルビルやエアロプラザにある店舗のうち、ローソン、松屋、マクドナルド、すき家、KIX AIRPORT LOUNGEが24時間営業している。なお、貨物取扱区域内にあるファミリーマート(関空国際貨物地区店)とローソン(関空貨物ビル店)も24時間営業しているが、保安区域内にあるので関係者以外は利用できない。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見たシンガポール航空

    シンガポール航空 : 2013年5月31日からシンガポール線を1日1便+週4便(月・木・金・日)から1日2便に増便予定関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見たユナイテッド航空

    中国を含めたアジア方面の路線が充実しており、2007年夏ダイヤにおいては、香港を除く中国路線は253便、中国を含む東アジアおよび東南アジア方面へは458便であった。一方で北米路線は他方面に比べ少なく、日系航空会社による北米線は休止されている。2006年から2007年にかけ、日本航空のロサンゼルス線・アメリカン航空のダラスフォートワース線、ユナイテッド航空のシカゴ線と北米便の運休が相次いだほか、2008年に就航した台湾のエバー航空の台北発の当空港経由ロサンゼルス線(週3便)は、翌年に運休。2008年冬ダイヤから就航予定だったタイ国際航空のバンコク発当空港経由ロサンゼルス線は、アメリカを中心とする世界経済の不安定化を懸念し、急遽延期となった。しかしその後、2010年6月にデルタ航空が2001年10月のノースウエスト航空運休以来約9年ぶりにシアトル線を再開、さらに、2011年4月からは当空港としては開港以来初となる東海岸直行便であるニューヨーク/JFK線がチャイナエアラインにより就航開始された。また、既存便においても2012年冬季ダイヤで例年冬季減便を行っていたユナイテッド航空のサンフランシスコ線が夏季同様の1日1便運航となり、デルタ航空のシアトル線が2013年5月21日から1日1便になるなど、低迷を極めていた北米線の復調傾向が見られるようになった。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見た岩谷産業

    マスコットは、地球儀に翼をつけて擬人化した「カンクン」である。2007年4月12日から、日本の空港で初めて、誰でも受信できる「関空メールマガジン」を発刊している。2007年5月7日から、国が進める「水素・燃料電池実証試験」(JHFCプロジェクト)の一環として、空港島内で4年間かけて行われる水素エネルギーの実証実験が開始した。フェリーターミナル付近に水素充填施設「関西空港水素ステーション」が設置されている。近畿地方では初めての水素ステーションである。岩谷産業によって設置された。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見たエアカナダ

    2007年10月20日、日本航空2576便(那覇発)が着陸許可を得て関西国際空港の滑走路24Lに着陸しようとしていたところ、同滑走路に「滑走路手前での待機」を指示されていたエアカナダ36便(バンクーバー行き)が誤進入した。18時11分頃、JAL2576便は管制官の指示により着陸復行した。エアカナダ機は管制指示とは異なる復唱を行い、そのまま滑走路に入っていた。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見たレンゾ・ピアノ

    レンゾ・ピアノが設計した空港ターミナルビルは、翼を模した緩やかな円弧状のカーブを描く独特の形となっている。20世紀を代表する事業に贈られる「Monuments of Millennium」の「空港の設計・開発」部門に選定されたほか、空港の設備やサービスについて利用者の投票によって決める「Airport of the Year 2006」では世界第4位に選ばれるなど、建造物としての空港やその機能について、国内外から非常に高い評価を受けている。また、完全な海上空港という珍しい立地から「世界で最も奇妙な18の空港(ポピュラーメカニクス誌)」の第一位にも選定されている(詳細はを参照)。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見たジョン・F・ケネディ国際空港

    中国を含めたアジア方面の路線が充実しており、2007年夏ダイヤにおいては、香港を除く中国路線は253便、中国を含む東アジアおよび東南アジア方面へは458便であった。一方で北米路線は他方面に比べ少なく、日系航空会社による北米線は休止されている。2006年から2007年にかけ、日本航空のロサンゼルス線・アメリカン航空のダラスフォートワース線、ユナイテッド航空のシカゴ線と北米便の運休が相次いだほか、2008年に就航した台湾のエバー航空の台北発の当空港経由ロサンゼルス線(週3便)は、翌年に運休。2008年冬ダイヤから就航予定だったタイ国際航空のバンコク発当空港経由ロサンゼルス線は、アメリカを中心とする世界経済の不安定化を懸念し、急遽延期となった。しかしその後、2010年6月にデルタ航空が2001年10月のノースウエスト航空運休以来約9年ぶりにシアトル線を再開、さらに、2011年4月からは当空港としては開港以来初となる東海岸直行便であるニューヨーク/JFK線がチャイナエアラインにより就航開始された。また、既存便においても2012年冬季ダイヤで例年冬季減便を行っていたユナイテッド航空のサンフランシスコ線が夏季同様の1日1便運航となり、デルタ航空のシアトル線が2013年5月21日から1日1便になるなど、低迷を極めていた北米線の復調傾向が見られるようになった。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見た神戸空港

    関西三空港(伊丹・関空・神戸)で唯一国際線が就航する空港であり、関西の国際拠点空港として機能している。2本のオープンパラレルの並行滑走路を持ち、このうちB滑走路は成田国際空港のA滑走路と並んで日本最長の4000メートル滑走路である。関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 関西国際空港

    関西国際空港から見た仙台空港

    Peach Aviation : 2013年4月12日から仙台線を1日2便で就航開始予定関西国際空港 フレッシュアイペディアより)

356件中 41 - 50件表示

「関西国際空港」のニューストピックワード