198件中 91 - 100件表示
  • 京阪グループ

    京阪グループから見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    阪急阪神ホールディングス(阪急阪神東宝グループ) - 京阪はグループ企業である阪急電鉄との間で、戦時中法律に基づき統合されていた。また、阪神電気鉄道との経営統合も検討されていた。京阪グループ フレッシュアイペディアより)

  • 宮下稔

    宮下稔から見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    鳥取県岩美郡岩美町出身。1945年、京都帝国大学工学部機械工学科卒業後、当時の京阪神急行電鉄(1943年に阪神急行電鉄と京阪電気鉄道が合併して発足。企業としては現在の阪急阪神ホールディングス)に入社。車両部門に配属される。1949年に京阪電気鉄道が京阪神急行電鉄から分離して再発足すると京阪に移り、車両技術関係部門の役職を歴任する。1989年6月、社長に就任。宮下稔 フレッシュアイペディアより)

  • 10月1日

    10月1日から見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    2006年 - 阪神電気鉄道が阪急ホールディングスと経営統合して阪急阪神ホールディングスが発足。10月1日 フレッシュアイペディアより)

  • 留依蒔世

    留依蒔世から見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    2012年、阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される。留依蒔世 フレッシュアイペディアより)

  • 角和夫

    角和夫から見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    角 和夫(すみ かずお、1949年4月19日 - )は、日本の実業家。阪急阪神ホールディングス代表取締役社長、阪急電鉄代表取締役会長、東宝取締役、宝塚音楽学校理事長。角和夫 フレッシュアイペディアより)

  • 矢形勝洋

    矢形勝洋から見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    に阪急ブレーブスに入団した。入団に際して、60歳まで阪急電鉄本社が雇用を保障する形での契約を交わした(阪急では初めてで、球団史上ほかに山口高志のみ)。しかし、一軍出場の機会がないままシーズンで引退。矢形勝洋 フレッシュアイペディアより)

  • 宝塚球場

    宝塚球場から見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    箕面有馬電気軌道(阪神急行電鉄、現:阪急阪神ホールディングス)は阪急宝塚線の全線開業後、兵庫県宝塚市を観光地として整備しようと宝塚新温泉、遊園地、動植物園を設置。そして阪急電鉄直属の宝塚少女歌劇団(現:宝塚歌劇団)を結成した。さらに1922年6月15日、この近接地に野球場、テニス場、陸上競技場を併設したスポーツセンターをオープンさせた。翌年より日本フットボール優勝大会(現在の全国高等学校サッカー選手権大会および全国高等学校ラグビーフットボール大会)が2大会開催された。宝塚球場 フレッシュアイペディアより)

  • エンドレスナイト

    エンドレスナイトから見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    その後、2000年に事業局長、2001年に営業局長。2003年からは取締役となった。これまで関西テレビの社長は、大株主の産経新聞や阪急電鉄(現・阪急阪神ホールディングス)、フジテレビジョンの出身者が務めてきたが、関西テレビからの生え抜きでは千草が初めてとなった。エンドレスナイト フレッシュアイペディアより)

  • 阪急コミュニケーションズ

    阪急コミュニケーションズから見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    阪急阪神東宝グループに属し阪急阪神ホールディングスの連結子会社であった。阪急コミュニケーションズ フレッシュアイペディアより)

  • 村上ファンド

    村上ファンドから見た阪急阪神ホールディングス阪急阪神ホールディングス

    阪神電気鉄道(2005年 - 2006年) - この買収を契機に阪神は阪急ホールディングスと統合し、現在の阪急阪神ホールディングスとなった。村上ファンド フレッシュアイペディアより)

198件中 91 - 100件表示

「阪急阪神ホールディングス」のニューストピックワード