69件中 41 - 50件表示
  • 武庫之荘駅

    武庫之荘駅から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    阪急電鉄が総面積6万坪の住宅地を売り出すために駅を設置したという経緯があり、駅周辺は阪神間モダニズムの面影を残す住宅地となっている。駅北側・駅南側ともに駅から200メートル圏内に信号機は設置されていない。駅敷地内や線路沿いには桜並木が整備されている。武庫之荘駅 フレッシュアイペディアより)

  • 夙川駅

    夙川駅から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    谷崎潤一郎が松子夫人と出会った根津家の邸宅があったことでも知られ、高級住宅街が連続する阪神間の中でも屈指のお屋敷町として有名である。特に駅の北西は豪邸が立ち並び環境が良い。駅から徒歩5分の丘の上には遠藤周作が洗礼を受けたことでも知られるカトリック大阪大司教区の旧カテドラル(司教座聖堂)、カトリック夙川教会聖テレジア大聖堂がある。この教会堂はコレギウム・ムジクム・テレマンの本拠地として、関西におけるバロック音楽、古楽のメッカとなっている。夙川駅 フレッシュアイペディアより)

  • 岡本駅 (兵庫県)

    岡本駅 (兵庫県)から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    歴史ある高級住宅街が連続する阪神間の中でも代表的な位置にあり、駅周辺は豪壮なる邸宅建築が多く、神戸市内の住宅地で最も地価が高い。岡本駅 (兵庫県) フレッシュアイペディアより)

  • 甲陽園駅

    甲陽園駅から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    周囲は甲陽園として西宮七園の一つに数えられ、阪神間における高級住宅街の一つとして有名である。甲陽園駅 フレッシュアイペディアより)

  • 甲子園駅

    甲子園駅から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    周囲には住宅地が広がっており、大正期に私鉄によって開発された、典型的な阪神間モダニズム文化圏の住宅地で、近畿においては西宮七園の一つとして知られている。その他甲子園球場自体も大正期の近代建築であるほか、大正末期から昭和初期にかけての邸宅建築が多く現存し、武庫川女子大学の甲子園会館(旧甲子園ホテル)も、日本建築史上に名高い。甲子園駅 フレッシュアイペディアより)

  • 阪神1001形電車

    阪神1001形電車から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    1001形各形式は、1931年に登場した1001形から1936年に登場した1141形まで、間に291形の701形への鋼体化改造を挟んで5年間にわたって行われたことから、各形式ごとにさまざまな差異があったほか、後期登場車ほど当時阪神間で進行していた阪神間モダニズムの影響を受けて洗練された内外装で登場した。この項では各形式ごとの概要を紹介する。ただし、後述のとおり1001形と1101形以降の各形式とでは車体長や仕様が大幅に異なることから、後者を便宜上1101系としてまとめて紹介することもあり、本項においても状況に応じてこの呼称を使用する。阪神1001形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の市外局番

    日本の市外局番から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    072 - 大阪府の大半(06及び073・074・075地域を除く)と兵庫県阪神東部(06・079地域を除く)、京都府京都市西京区大原野出灰及び八幡市枚方カントリークラブ、奈良県御所市金剛山上。日本の市外局番 フレッシュアイペディアより)

  • 浜寺公園駅

    浜寺公園駅から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    阪神間の住宅地とよく似た雰囲気を持ち、数寄屋造りの豪邸やスペイン風の洋館など豪壮な邸宅が建ち並ぶ。浜寺公園駅 フレッシュアイペディアより)

  • 豊中市

    豊中市から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    阪神間モダニズム - おもに兵庫県域を指す用語だが、地域としては連続している。曽根を始めとする阪急宝塚沿線の近郊住宅地の開発や、梅花女学校・梅花高等女学校(現:梅花中学校・梅花高等学校)の市内への移転はこの時期である。豊中市 フレッシュアイペディアより)

  • 宝塚市

    宝塚市から見た阪神間モダニズム阪神間モダニズム

    1910年(明治43年) - 箕面有馬電気軌道(現在の阪急宝塚本線)が開通。(阪神間モダニズム宝塚市 フレッシュアイペディアより)

69件中 41 - 50件表示

「阪神間のできごと」のニューストピックワード