1 2 3 4 次へ
34件中 31 - 34件表示
  • 非常食

    非常食から見たカップ麺

    なお、前述の通り一般的な保存食を買い置きして順次消費しながら一定の保存食を確保する方法では、その調理に普段何気なく使っている生活インフラが必須なものも少なくなく、例えばカップ麺のような簡便なインスタント食品でも、被災直後にはカップ一杯の熱湯が得にくい状況に陥ることも珍しくはない。このため、非常食の全てをカップ麺のような調理の必要な保存食で賄うのは、乾燥麺自体を齧って飢えをしのぐこともできなくもないが、無理が出る。更にどうしても同じものを食べ続けると栄養に偏りが出るほか、食べる側としても飽きてくる。このため、非常食の備蓄では状況に応じて、ある程度の選択肢に考慮する必要があり、市販の非常用食品でも「食事に変化を与えて飽きさせないメニューのバリエーション」を用意している製品も見られる。非常食 フレッシュアイペディアより)

  • 非常食

    非常食から見た保存食

    なお、前述の通り一般的な保存食を買い置きして順次消費しながら一定の保存食を確保する方法では、その調理に普段何気なく使っている生活インフラが必須なものも少なくなく、例えばカップ麺のような簡便なインスタント食品でも、被災直後にはカップ一杯の熱湯が得にくい状況に陥ることも珍しくはない。このため、非常食の全てをカップ麺のような調理の必要な保存食で賄うのは、乾燥麺自体を齧って飢えをしのぐこともできなくもないが、無理が出る。更にどうしても同じものを食べ続けると栄養に偏りが出るほか、食べる側としても飽きてくる。このため、非常食の備蓄では状況に応じて、ある程度の選択肢に考慮する必要があり、市販の非常用食品でも「食事に変化を与えて飽きさせないメニューのバリエーション」を用意している製品も見られる。非常食 フレッシュアイペディアより)

  • 非常食

    非常食から見た衛生

    極論ではあるが、人は水さえあれば食料がなくても3週間?1ヶ月程度は餓死しない。しかしそのような状況では体力を消耗し、疾病などの問題を被りやすい。災害発生時には衛生の問題から伝染病の発生も予測されるため、衛生的な水と食料は常に備えておくほうが望ましい。非常食 フレッシュアイペディアより)

  • 非常食

    非常食から見たマニュアル

    非常食は、国や地方自治体、組織、家庭などで相応量が備蓄されていることも多いが、実際の災害現場において、運搬や配布などで、その意図とは逆に混乱を引き起こす場合があるため、有事における配布方法をマニュアル化し周知徹底しておく必要がある。非常食 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
34件中 31 - 34件表示

「防災用品」のニューストピックワード